新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

お隣さん画像

今出来るのは、

RailSimのTwitter記事から凄い動画を発見だ。

kurage7000-RailSim1




















ここのKurage7000さんのような動画を まだ このVRM界隈じゃ最近見ていないので紹介だ。と言っても Twitterの記事を そのままコピーして貼り付ける方法が わからないので 



と 書いたが なんか埋込みを 使ってHTMLに貼り付けたら出来ていました。 要は、この動画が 如何に凄いか! 再生回数が 5日間で 54567回ですよ もう こういうのを見てしまうと 俺は、一体何をやっているのだろうか?と 自己嫌悪に陥って 色々過去の新VRM3★動画を 漁っていましたが 何も出て来ない

で 自分の中では、このVRM3版として そこそこ楽しめて動画を作っていたと感じてた この動画を紹介だ。



3年前の2016年5月にUPした仮想津軽海峡線S字コーナー3線踏切編という動画からだ。3年前にUPしたにも関わらず 未だに169回の再生回数という ほとんど この踏切動画が好きでない人しか見ない動画だ。

でも 考えて見れば このVRM3版で 今出来る動画に関しては、自分の技量じゃ このレベルなのでね まあ しょうがないかと 半分は、諦めては、いるのだが それでも 近付きたいですね〜

それにしても RailSimのパワーに圧倒されますね 技量と知識があれば やりたかったけど そもそも 途中から始めたおっさんの努力と勉強は、したくないというズボラな遊びの考えだ。

勾配区間複々線大走行会貨物編成から

単純に 遊んで見たくなったので 又 RailSimの新幹線勾配区間動画を真似して作った勾配区間の 動画を 作って見ました。

勾配区間走行レイアウト複々線貨物編成1
















レイアウトを作って 車両編成を 走らせて 動画にして 知らない人に 見せびらかしたい単純に それしか頭にないのだが この最後の 見えびらかしたいというのが 鉄道模型で いう所の レンタルレイアウトや鉄道模型運転会と 同じような気がしてね  一人でPCの中で作ったレイアウトを 一人で眺めるよりは、UPして 反応を 見てみたいと 思うのが素直な気持ちだ。



でも これが 中々難しくてね そういう点では、RailSimの動画やMMD鉄道の動画が 結構面白いのが多いのだ。要は、発想が 自由なのだ。 なので その真似をして こうやって動画を作っていますが

勾配区間走行レイアウト複々線貨物編成2
















Trainzも リアルな動画は、結構多いのですが 外国の動画は、1時間近くと長くてね 10分以上の動画は、ほとんど見ないので 出来れば 1時間の動画を総集編で10分くらいにまとめて欲しいなんて アホ書いてます。



仮想東北本線越河駅レイアウトの動画にばかり 興味が行ってしまい 新しいレイアウトを 作る気になりません
 アイデアは、あるのですが VRM5版の 閉塞信号機を配置した複々線レイアウトも 作って見たいし 塗り絵も してみたい と気持ちは、あるのだが やる気が出て来ない 暇な時間は、沢山あるのですがね

どうも 上を見てしまうと まあ いつもの事ですが やる気をなくしてしまうんだね 昔なら ナニクソ 負けてたまるか 俺にも 作れると 真似して作った物ですが 完全に 一人芝居なのでね

岩手の鉄道模型運転会に行ってから 仲間で 運転会を やるのもいいように感じるのだが その裏で 色々あるのかな〜と 思ったりしてしまうと 一人で 頑張るかとも思うのだが 一人だと 進歩しない そう一人で 相撲や柔道やレスリングを やっている感じです。  

だから この鉄道模型シミュレーターの オンラインゲームというのが 未だによくわからないのだ。対戦ゲームなら 仲間を集めて戦うとかあるのだが VRM5版とも VRMCLUODとも 部品や車両の共有が出来ないで 結局 この先 どういう感じになって行くんでしょうかね

あのトレトレの会議室は、どうなっているんでしょうか機能しているのでしょうか

103系の日(10月3日)の前倒し企画から3

103系の日(10月3日)の前倒し企画でVRM2版(1998年登場)の103系を 全部走行させてみましたの動画も紹介だ。 しかも 3本も 好きだね〜



少しカメラアングルを 変えて見た動画から



少しカーブコーナーからのアングルから



以上10月3日の103系の日の前倒し企画からでした。

103系の日(10月3日)の前倒し企画から1

勾配区間の複々線を 使って気が早いのですが103系の日(10月3日)の前倒し企画でVRM2版(1998年登場)の103系を 全部走行させてみました。 まずは、画像で 紹介だ。

勾配区間走行レイアウト複々線103系1
















並走の第1組からの登場だ。画像は、イマイチですが 103系が お好きな方なら わかると思います。

勾配区間走行レイアウト複々線103系2

















並走の第2組から 段々ここから バラバラになって来るので 車両の画像も小さくなって 見分けが難しいかも知れません

勾配区間走行レイアウト複々線103系3
















第3組からの紹介だ。 これは、ヒントは、貫通扉というのと もう一つは、こちらの地元の電車からだ。

勾配区間走行レイアウト複々線103系4
















第4組になって来ると 中々並走状態という訳にも行かなので、阿世院2枚に別けて紹介だ。

勾配区間走行レイアウト複々線103系5
















第4組の 、を 紹介だ。

勾配区間走行レイアウト複々線103系6
















第5組は、これまた画像が 小さいので 難しいか さてもう一つヒントからだ。103系には、初期タイプ低運転台と103系0番台高運転台、103系1000番台貫通扉とJR103系関西圏低運転台とJR103系首都圏高運転台そしてJRスーパー関西圏大窓と 他に2本程が このVRM2版には、入っています。

勾配区間走行レイアウト複々線103系7
















第6組の紹介だ。特別快速は、わかるとして この低運転台と高運転台そして関西圏と首都圏タイプの違いが 中々この画像じゃ難しいかも知れませんね

勾配区間走行レイアウト複々線103系8
















最後の第7組からだ。 これで全部の27本の103系編成が 同時走行だ。 まあ20年近く前に これだけの103系の種類を 作っていたもんですね だから 当時のメーカーさんの意気込みがよく わかりますね

さて この103系編成の答えは、次のページで

真似して作ってみた新幹線レイアウト4

RailSimの白い彗星さんの新幹線勾配区間動画を真似して作った勾配区間を 更にスケールアップして複々線にしてみました。

新幹線勾配区間走行レイアウト複々線1
















なんかブログの訪問者も 減って来て 元気がなくなりそうなので この際 なにがHOゲージだ。なにがVRMNXだと 俺には、このVRM3版が あるじゃないかと 開き直って この勾配区間で 遊んでみようかと考えています。とにかく そういう対抗心がないと モチベーションが上がらない まるで どこかの国の運動みたいです。 まあ しょうがないんだね そういう生まれ育った環境と性格は、直らないので スルーしないで適当にお付き合いください。 そのうち 気持ちも 落ち着くでしょうから 

真似して作ってみた新幹線レイアウト3

RailSimの白い彗星さんの新幹線勾配区間を 真似して前回 動画を作りましたが どうしても 勾配区間の急角度が 欲しくて その為に わざわざ 昔のVRM3傾斜の線路配置を考える3の 記事を 引っ張り出して それを参考に 前回の勾配区間に比べると 倍近い勾配角度の 動画を 作ってみました。



一番奥の線路も 少しかさ上げして 谷底の雰囲気を出したつもりです。 これ以上 急角度にすると 前の傾斜の線路配置で 指摘した通り スムーズな動きが見られないので これで 勘弁だ。

真似して作ってみた新幹線レイアウト2

RailSimの白い彗星さんのTwitter記事動画から それを真似して作った新幹線勾配区間レイアウトの続きからだ。

新幹線勾配区間走行レイアウト1














これが 今回のレイアウト図だ。最初2時間もあれば すぐ作れると思ったのですが まず この勾配区間を作るのが難しくて 2回も作り直しをしてしまいました。

新幹線勾配区間走行E3系こまち-1
















高さが+115个靴ないので この緩るやかな勾配を作るのが難しいんだね

新幹線勾配区間走行E2系はやて-1
















そして この勾配の長さも重要で 長くすると RailSimの動画のような勾配には、ならなくて かと言って 短くすると 違和感を感じるので そこの微妙な調整で 時間が掛かってしまいました。

新幹線勾配区間走行200系-1
















で 今回の こちらの動画は、並走バトルを イメージして 並走させてJR東日本の新幹線を 並走させてみました。

新幹線勾配区間走行700系レールスター1
















6本と6本の12本の新幹線編成が 走行しています。

新幹線勾配区間走行400系-1
















ちょっと 定点カメラのアングルの位置を 替えなかったので 正面過ぎて 上手くいきませんでしたね

新幹線勾配区間走行E1系Max-1
















まあ なんでも 気に入ったら すぐ真似でも やってみるのが この新VRM3★のポリシーなので ついついレイアウトを作ってみました。 出来上がってしまうと 全然違う雰囲気のレイアウトですが まあ なんでも勉強だ。



まずは、やってみる そこが このVRM3版の いい所かも知れませんね

真似して作ってみた新幹線レイアウト1

RailSimのTwitter記事で 新幹線動画テストという動画を見付けました。 この勾配区間を駆け上がる新幹線が 妙に気になって どうしても これと同じような画像を 作ってみたいと レイアウトを作ってみました。 

RailSim白い彗星さん新幹線勾配1















中々こういう感じには、結局 作れませんでしたが それでも 4時間程で 作ったのですが 自分では、いい感じに出来上がったと思っています。まずは、JR東海関係の新幹線だけを 走行させてみました。

新幹線勾配区間走行700系-1
















今回 初めてでしょうかね 高層ビルを バックに配置してみました。

新幹線勾配区間走行500系-1
















RailSimの新幹線画像だと 都会の街並みが 上手く表現されていますが これがVRM3版だと 上手く表現出来ないんだね

新幹線勾配区間走行0系-1
















都会の雰囲気を出そうと ビルを配置してみたら 新幹線が 駆け上がって来る勾配の先が ビルが邪魔して見えなくなってしまうんですね

新幹線勾配区間走行923系-1
















そこで 遠くのビルは、全部平地を -100舒幣綏,蟆爾欧謄咼襪瞭だけが見えるように配置して 駆け上がる新幹線が見えるように配置してみました。

新幹線勾配区間走行300系-1
















16編成の新幹線が 6本が 次々走行するのは、ここの画像以外のレイアウトは、線路を如何に 長く配置するか そこで S字のように 折り曲げて 線路を長く配置して6本が配置出来るようにしています。

新幹線勾配区間走行100系-1
















まあ 動画を見て貰うのが 一番なので VRM3版の新幹線動画を 動画を ご覧下さい



次は、並走バトル新幹線動画の紹介です。

お隣さん画像14 RailSimから小牛田色

RailSimのTwitter記事から紹介だ。今回は、キハ40系だと思うのですが これの小牛田色からの紹介だ。しかし この小牛田色と呼んでいるのは、おいちゃんだけで 他は、東北色と表現している所もありますが ここでは、小牛田色で紹介だ。

RailSim牛氏画像からキハ40小牛田色1















牛さんという方が 今製作中のキハ40系小牛田色から紹介だ。

RailSim牛氏画像からキハ40小牛田色2















RailSimでは、色んな人が この40系や58系の ご当地車両を 作っているみたいで

RailSim牛氏画像からキハ40小牛田色3















そこが 非常に興味があって面白いんだね

RailSimきさのき氏画像からキハ58-6














そして こちらがキサノキさんのキハ40系?(58系かも知れない)だと思うのだが 同じ小牛田色からだ。

RailSimきさのき氏画像からキハ58-7














この感じなんですよ 石巻線や気仙沼線で 見いていた時の感じは、もちろん その時は、キハ48系だったかも知れませんが この小牛田色が JR東日本のカラーのグリーンのイメージに 合っていた感じがしてね いっその事 新幹線200系も この小牛田色で 登場させても 面白かったような気がしますね

RailSimきさのき氏画像からキハ58-4














まあ この画像を見て下さい このリアルな雰囲気の描写が 凄いです。

RailSimきさのき氏画像からキハ58-3














こういう感じの鉄道風景を 石巻線や気仙沼線そして陸羽東線でも そっくりそのままじゃないけど 似た雰囲気の場所があったような気がします。

RailSimきさのき氏画像からキハ58-5














この画像の基になっているレイアウトが やませみさんのレイアウトから拝借と 他の画像でもあったので紹介だ。

RailSim-taru-wa氏やませみレイアウトから1















taru-twさんのバスがある風景から 

RailSim-きわもの氏やませみレイアウトから1
















キワモノさんのDE10牽引客車の画像からだ。アングルを変えると風景も変わるのが面白い

RailSimやませみさん踏切制作2
















やませみさんの 画像からだ。

RailSimきさのき氏画像からキハ58-1
















キサノキさんの キハ58系盛岡色の 赤1本線からの画像だ。

RailSimきさのき氏画像からキハ58-2
















この真夏を感じる空の青と白い雲 そして 山々の樹木が 最高だ。

RailSimやませみさん踏切制作1

















これらのレイアウト画像にも 出て来る やませみさんの踏切踏板セットの画像からだ。RailSimでもVRM5でも 自分じゃ中々やれる自信は、ありませんが こうやって画像を眺めながら なんとか こちらのVRM3版の参考資料としては、大変役立つので これからも紹介だ。

お隣さん画像13 RailSimとVRM5から

本当は、今回のこのお隣さん画像を 紹介する予定でしたが 昨日のEF81-303の記事は、ちょっと感情的になってしまったと反省だ。販売元すら 気が付かない事を 書いても しょうがないか

まずは、 RailSim関係の画像から紹介だ。SCさんのTwitter画像からだ。

RailSim SCさんイーストアイ-1




















イーストアイの試験電車からだ。正確には、E491系軌道総合試験車というらしいのだ。もちろんVRM5版の14+という2016年に発売されたバージョンに入っていました。

VRM5版E491系軌道総合試験車1












3両の試験車の他にマヤ50-5001建築限界測定車という試験車も 入っていました。

RailSim作者きのさきさんキハ58系1500番台


















こちらは、毎度おなじみの キサノキさんのTwitter画像からだ。キハ58系1500番台と書いてありますが どこかで見た事ある塗装色だと思ったら 同じ東北の花輪線(盛岡好摩駅〜秋田大館駅)を走るJR東日本のキハ58系1500番台だったんですね この白いボデーに赤いラインが盛岡色の特長みたいですが この先頭車両が 赤いのが 赤鬼にと呼ばれていた車両だと 調べたら 1箇所でしか載っていないかったので おそらく そうなんでしょうかね 確か昔 塗り絵で キハ40系で この盛岡色を 描いたのですが 忘れてしまいました。

RailSim牛さん165系勢揃い1















牛さんのTwitter画像からだ。165系 揃い踏みの画像からだ。こういう画像は、VRM3版だと撮れないんだね

RailSim SCさんキヤレール運搬1























これも 最初に紹介したSCさんのキヤE195系のロングレール運搬車の画像からだ。

RailSim SCさんキヤレール運搬2























そして こちらが キヤE195系の定尺レール運搬車からの画像だ。 さすがRailSim関係の車両制作は、やることが 早いですね フリーだからこそ出来る技なのでしょうか そこら辺が フリーの自作車両が VRMCLOUDでしか 見られないというのが 引っ掛かるのだが まあ それを言っても しょうがないか 

ここからは、VRM5版からのTwitter画像からだ。

VRM5うちみさん築堤部分1
















うつみさんの この画像こそが 地面テクスチャーの教科書みたいなレイアウト作品だ。 この築堤部分の表現が 最高だ。 築堤部品が あるのに やっぱり この感じなんだよ この感じ これが欲しいのですよ そして それが わかっているから メーカーさんは、新しくアドバンスレールの ローカル線用を 作ったみたいでね

この地面テクスチャーの表現というか描写に関しては、やっぱり昔からTrainzが 自分の中では、一番良かったような気がしますね あくまでも こういう余計な雑草とか木立を配置しないで この空間を見せて 列車走行を 楽しむ雰囲気が 好きなのでね あくまでも 鉄道模型風じゃないと 面白くないんだね

VRM5ビューわかしお209系-1
















こちらは、この手の車両編成の画像では、このVRM5界隈で 一番車両編成を紹介しているビューわかしおさんのTwitter画像からだ。ビューわかしおさんの画像に関しては、少々の画像は、もう取り上げませんので おいちゃんが これは、と思ったお気に入りを紹介しています。ビューわかしおさん 御免なさいね

ホームに入って来るE233系とホームから出て行くE209系を同時にホームの先端で収める 撮り鉄なら 神業でしかない写真を アングルに収めるのが 凄いと思ってね そして背景の曇り空も 渋くていいね〜

最近 本当に RailSim関係でも ここのVRM5界隈でも これは、面白いという画像が多くて 自分としては、眺めるだけでも楽しくてね もちろん おいちゃん一人が ハマっているだけですが 鉄道シミュレーターなんて そうそうゲームで楽しむ人よりも 動画とか画像で 見て楽しむ人の方が 世間的には、多いと思っているのだが そこら辺が メーカーさんや販売店さんと このおいちゃんの一番の考え方の違う所かも知れません

VRM5ビューわかしお321系-1




















最後も ビューわかしおさんのTwitter画像からだ。 これは、いつもの緩やかな勾配区間を 駆け上がるシーンからの画像からだが 今回は、321系電車の画像からだ。

これね おいちゃんも 何回も この勾配を駆け上がるシーンを 撮ろうとしていますが まず この緩和曲線のような勾配区間を作るのが まず難しいんだね どの位の角度で 緩和勾配を 作るのか そして一番難しいのが この撮るアングルと 最後の どこまで車両編成を どの角度で 全体を 写真に入れるのか? 要は、トリミングというのか 画像の範囲というのか プロじゃないので わかりませんが そこなんだね

このレイアウトも おそらく複々線なんかで 架線柱が 車両編成に邪魔にならない様にレイアウトを作ってあると思うのだが そういう この手の画像を作る時には、下調べの段階で 邪魔になりそうな物は、配置しなかったり削除したりして 一番いいロケーションの写真を撮る為に 色々工夫をするのが常套手段なんだね

そこが この仮想鉄道模型の 本物の撮り鉄さんの写真のように やれ木が邪魔、架線柱が邪魔などという そういうのが ないから 好きなアングルで 自由自在に 撮れてそして加工できるのが 最高に この鉄道シミュレーターの画像の 一番面白い所なんだが まあ その内 わかる人も出て来るでしょう

そういう画像を見て感化されて こちらも負けね〜ぞと やる気満々になるのが 唯一の楽しみだ。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ