新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

鉄道博物館

V3、V5の車両博物館を見比べてみた。

amajokeさんが 車両博物館の動画をYouTube動画にUPしたみたいなので 前代未聞の新旧車両博物館を並べて見比べてみました。今まで こういう感じで VRM3版車両とVRM5版車両や描写の綺麗さなど 実際に見比べた事がなかったので amajokeさんの画像や動画を お借りして ちょこっとお披露目だ。

VRM3とVRM5の車両博物館から1

左側が VRM3版の車両博物館で 右側が VRM5版の車両博物館の画像からだ。今回このVRM3版の画像は、amajokeさんに教えて貰った1920x1080のフルスクリーンの画像を縮小した画像からです。

VRM3とVRM5の車両博物館から2

まあ画像は、少し ズルをした訳じゃないのですが amajokeさんの画像が元々大きかったので 縮小率が大きくなって 少しぼやっと見えるかも知れませんが 勘弁だ。 ハンディキャップだと思って下さい でも やっぱり動画で眺めると その違いは、一目瞭然だ。 まずは、amajokeさんのVRM5版車両博物館の動画からだ。



どうですか ターンテーブルと国際版のドーム駅のドームが 決まってますね〜 そして 次は、VRM3版の車両博物館の動画からだ。



今回は、描写に関しては、いい線は、いってると思うのだがね これもamajokeさんに 教えて貰ったから出来る技でね 教えられていなかったら こうやって 二つの車両博物館の動画を 並べて見る気には、なりませんでしたね こういう感じで RailSimのように盛り上がると面白いと思のですがね

もう そういう垣根なんか どうでもいいんです。この仮想鉄道模型というのかパソコンの中での仮想空間での車両制作やレイアウト制作など 面白いと思ったら どんどんこれからも挑戦だ。 その為には、他のRailSimやMMD鉄道そしてBVEやA列車で行こうやTrainzなどのいい所は、参考にして そこからヒントを貰って お遊びだ。今回のこの車両博物館もRailSimのアイデアを頂戴して ここの鉄道模型シミュレーターでも 出来ないかと思ったのでね

このくらいの大きさなら なんか鉄道模型でも出来そうな感じがしますね 機関車好きには、ぜひ こういう車両博物館が 目の前にあったら 嬉しいのですがね

VRM3版車両博物館その7

昨日は、amajokeさんのVRM5版車両博物館の画像を紹介しましたが そのamajokeさんから 1920x1080のモニターディスプレー解像度とビュアー の解像度も同じ1920x1080に合わせると ハッキリ、スッキリ見えるかも知れませんとのアドバイスを頂いたので こちらのVRM3版でも試してみました。

今まで 20年近くもビュアーは、640x480サイズの大きさで眺めていたので そのサイズをフルスクリーンにして拡大して見ていたら画像がボケていたので ずっと640x480サイズで通していました。 しかも昔は、動画を作る時にスクリーンショットを 640x480のbmpで何千枚も保存して それをAviMakerで動画に変換していたので 面倒なので そのまま 今日に至るでした。

しかし やっぱり20年近くも慣れ親しんだやり方なので この1920x1080サイズは、確かに格段に綺麗でクリアでスッキリして いいのですが 容量が大きくなるので 今回限りにしようかな〜とも思っています。おそらく今までの画像じゃ今の時代 動画も画像も誰も見ないかも知れませんが まあ仕方がないか あくまでも記録なのでね

さて その1920x1080で撮った画像から また紹介だ。好きですね〜 でも やっぱり すこしどこか違うのでね 画像を紹介だ。

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-1

まあ 何回も同じような画像を紹介しても しょうがないのだが 一応前の画像よりは、いくぶんいいかも知れないのでね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-2

この画像は、動画で撮った物からなのだが どうでしょうかね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-3

だいぶ 縮小しているので 細かい所が よく わかりませんが 

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-4

フルスクリーンで 眺めると 結構 意外と 思ってた以上に クリアに見えました。

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-5

この鉄道シミュレーターの これからは、やっぱり描写でしょうからね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-6

完全に ここの鉄道模型シミュレーターは、HOゲージの16.5个13个隆愀言に似てきたようで 2019年7月に京都鉄道博物館に行ってみた。その8では、その13个亡悗靴鴇椶靴書いていましたね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-7

しかし こうやって機関車を集めてみると メーカーさんの好みが 出て来ますね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-8

VRM3版の機関車の種類と それ以降のVRM4、5では、機関車に関しては、傾向が違うように感じますね とくにVRM4以降は、マニアックな機関車が多く 碓氷峠がある信越本線関係の機関車は、一時集中して入っていた時もありましたね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-10

そして蒸気機関車に関しては、貨物を牽引するような地味な蒸気機関車は、作らず とにかく派手な感じの蒸気機関車ばかり作って 中の人は、こんな派手な蒸気機関車で 貨物を牽引出来ると思っているんでしょうかね

VRM3版車両博物館機関車軍団1920x1080-9

最後は、特急電車からだ。なんか話が おかしな方向に向かってますが 蒸気機関車に関しては、D51なめくじに関しては、とっくに出来てもおかしくないのだが RailSimやMMD鉄道では、これでもかと 蒸気機関車は、出て来るのだが 車両よりも 基本のゲージをいじって来たのでね まあ そこに噛みつくのは、ここだけかも知れませんが なんか自作車両が 出て来てから メジャーな車両よりも より嗜好性が強い車両ばっかりが 出て来ているんじゃないのかと まあ 勝手に想像だ。なんで 素直にTomixやKATOのようなNゲージ車両を作らないのか ずっと疑問に感じていたのだが 

あくまでも こちらは、受け身だからね ある程度 こういうのが出るぞ みたいな噂話が 昔は、どこからか聞こえたもんだが 下手な情報は、流さない 結果が全て まあ今は、全てが そうだからね

おっと全然方向が違う話になってしまいました。まあ こういうアホを書くのは、ここだけだが 勘弁だ。最後は、1920x1080フルスクリーンの動画からだ。

103系全員集合展示会ブースから2

昨日紹介した103系全員集合の103系の名称の答え合わせからだ。その前に この103系を 詳しく知る事になったのは、2018年8月に書いた鉄道ビクトリアル103系電車をゲットだ。の 鉄道ピクトリアルの103系特集記事を手に入れてから本格的に この103系には、こんなに種類があったのかを 知りました。

それまでは、ウグイス色、カナリア色、スカイブルー色、オレンジ色の色違いだけかと ずっと思っていましたが ここの鉄道模型シミュレーターV2で 低運転台と高運転台を知り この鉄道ピクトリアルで 体質改善工事をされた車両が色々ある事を知りました。非冷房と冷房とか踏切事故対策というかATSなどの車体下部に取り付けられている機器の防護の為のスカートが付いた車両など まったく知りませんでしたね そこら辺を 注意しながら この103系の名称を探すのも楽しみの一つだね

VRM3版車両博物館103系ブース正面1

左側から,僚藉形から始まっています。画像が小さいので表示が 見にくいかも知れません

VRM3版車両博物館103系ブース正面2


 からは、103系1000番台の貫通扉の車両からです。

VRM3版車両博物館103系ブース正面3

からは、スカートに注目だ。

VRM3版車両博物館103系ブース正面4

欧らは、ここの鉄道模型シミュレーターV2版では、スーパーJR103系関西圏となっていますが 雑誌では、延命N40工事施工車となっていたりと 呼び方が それぞれ違うんだね

VRM3版車両博物館103系ブース正面5

最後は、重複しているので ㉕JR103系首都圏中央特別快速と㉖JR103系首都圏高運転台スカイブルー色からだ。このスカートがあるなしや運転台の高さや前照灯のシールドビームの違いなどが 前面から眺めた感じの違いだが 屋根上の機器部品の形状で 冷房か非冷房も 違いが わかるというのだが そこまでは、知らないのだ。 そして 1点だけ漏れた103系は、JR103系首都圏高運転オレンジ色だけが どうしても展示出来なかったのが 残念でなりませんでした。 

で もう こういう一堂に103系を紹介する機会は、ないと思うので UPの画像も紹介だ。

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像1













左側の,103系初期型で前照灯が一つ目の103系から順に

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像2

この103系エメラルド色が欲しくて この車両が入っていたVRM2版の追加103系第1セットというCDロム版は、なんと20年近く経過してから やっと手に入れた お宝ソフトでね 廃盤ゲームも 全種類の車両を集めるには、大変なんですよ だから こういう趣味で集めるというのは、迷わず欲しいと思った時に購入しないと 中々巡り合わない 男女の中みたいなもんだ。

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像3

103系高運転台車両から こちらは、国鉄時代の首都圏仕様からだ。

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像4

の103系1000番代貫通扉からだ。この車両だけが他の103系とは、作りが違うように感じてね おそらくボデーの部分だけ別人に作らせたのかと想像だ。とにかく20年以上も前ですからね でも この素人オッサンでさえ このドアや貫通扉の線の処理を見ていると プロにしては、甘いんじゃないのかと思ってね なので こういうプロの作品は、20年以上経過しても商品として残るので 線1本でも 一番見える場所に関しては、手を抜かないで欲しいんだが 見えない部分は、構わないが たかが線1本じゃないかと思うかも知れませんが その1本で お金を貰っているのだ。と45年以上も前に聞かされた事を思い出しました。

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像5

からのJR103系関西圏の体質改善車からだ。大阪環状線以外にも路線が伸びているので踏切事故も多く発生する可能性もあるのでスカートを装備したとも聞いたが詳しくは、知らないので

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像6

阿JRスーパー103系関西圏岡山マスカット色の車両が どこを走っているのか調べるのに苦労しました。それと 右側のJRスーパー103系播但線色が この中では、個人的に好きな色の車両ですが変態なんでしょうかね こういう派手な色を好むのは、

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像7

このJRスーパー103系関西圏大窓も延命N40改善工事車両のどれなのか 詳しくは、知りませんが まあ あくまでも見た目で判断が 素人鉄ちゃんの合言葉だ。

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像8

真ん中がJR103系首都圏高運転台カナリア色とウグイス色からだ。スカートがないのが特長か

VRM3版車両博物館103系ブースUP画像9

最後が JR103系首都圏高運転台の中央特快とスカイブルー色からだ。103系の中でも この高運転台が どっちかというと好きな車両だ。

この高運転台の運転席の下にある1本のシルバー色みたいなバーが 決まっているんだね こういう1本のアクセントが グッとしまって見えるのが いいんだね 昔 昭和時代には、この銀モールを 車に付けるのが当たり前だったからね 今こういう車も見掛けないからね〜  

だから 通勤電車などや私鉄の車両に関しては、飽きの来ないシンプルイズベストのデザインが個人的には、大好きなんだが そういう意味では、昔の国鉄色というかシンプルな色の組合せで勝負していた時代は、今考えると 凄かったね まあ昭和と言っても L特急などが 出て来た昭和39年以降の話しですが その前の戦後の蒸気機関車の時代は、知らないので よくある鉄道雑誌の話題にもついて行けない かと言って新幹線にもさほど興味が無い 限られた車両にしか興味がないオッサンなのです。 

103系全員集合展示会ブースから1

車両博物館の特別企画として103系全員集合という特別展示ブースを 設置しました。あの特急電車を 総入れ替えで103系26種類を配置して見ました。まずは、画像から

VRM3版車両博物館103系ブース斜め6

左斜め前方からの眺めからだ。

VRM3版車両博物館103系ブース斜め7

一見みた感じでは、同じような103系に見えますが もちろん種類は、違います。

VRM3版車両博物館103系ブース斜め8

こんな感じで 1998年登場の鉄道模型シミュレーターV2版の車両です。もう22年近く前になります。

VRM3版車両博物館103系ブース斜め9

新VRM3★では、27種類あるのですが ここの展示スペースが26線しかないので26種類の展示です。26線でも どうなんでしょうかね 本物の鉄道博物館は、大宮の鉄道博物館と京都の鉄道博物館には、行ってるのですが そこまで詳しくは、見て来なかったからね 基本は、鉄道模型関係が中心だったから そっちを見るのが忙しくて でも京都鉄道博物館の梅小路機関区の蒸気機関車は、圧巻でしたね

右斜め前方からの画像も紹介だ。

VRM3版車両博物館103系ブース斜め逆10














103系も 初期タイプ、低運転台、高運転台、JRになってからの103系など

VRM3版車両博物館103系ブース斜め逆11














常磐線関係の103系も色々展示しています。

VRM3版車両博物館103系ブース斜め逆13

関西圏の103系も色々展示しています。さて どのくらい種類が わかりますかね

VRM3版車両博物館103系ブース斜め逆12














その答え合わせは、次回で発表だ。その前に 動画も ご覧下さい




やっぱり いいいね〜103系は、このシンプルな形ですが 明確なカラーバリエーションで一目で路線がわかる 又 全塗装というのが いいいんだね シール貼って終わりの通勤電車が その後 主流になっていた時期もありましたが 私鉄関係は、イメージカラーを大切なブランドとして考えているように思えますが JR関係の通勤電車って首都圏などが中心で 地方に来ると おさがりというのか パッとしないデザインカラーが多いような気がしますね 

VRM3版車両博物館その6

車両博物館からの 続きで 今回は、特急電車からだ。

VRM3版車両博物館特急シリーズ1















今回は、特急電車が27種類展示しています。別に意味は、ないのですが VRM3.2版では、全部で44種類と特急気動車が8種類の全部で52種類の特急が入っているのだが(重複を含まて)

VRM3版車両博物館特急シリーズ2

代表的な特急電車だけを 展示しています。

VRM3版車両博物館特急シリーズ3

同じ車種でも特急の名称が違うトレインマークが付いている特急電車は、省いているのもあります。

VRM3版車両博物館特急シリーズ5

こやって眺めると 圧巻ですな〜

VRM3版車両博物館特急シリーズ6

こういう感じの列車展示が RailSimでは、多くて真似したいのだが 今の この無料動画編集ソフトでは、難しいのでね いや違うか このVRM3版だと これ以上のビュアーでの画像に関して広角みたいな感じで撮れないのでね まあ これ以上は、無理かもね

VRM3版車両博物館特急シリーズ7

VRM2版のE653系は、車両の出来としては、劣るのですが ここでの動画では、断トツの人気車種ですからね 実際自分も最初編成エディターの小さなあの見劣りする画像で 見た目で判断して かなり後から使うようになりました。試しに開いて見たら ビックリしました全然イメージが違うのでね

VRM3版車両博物館屋根有り10

C32蒸気機関車は、2種類を展示だ。その後ろには、保線モーターカーのTMC-200モーターカーだ。

VRM3版車両博物館屋根有り11

ドイツの電気機関車で赤い車体で最高速度は、220劼能侘6400kwだ。同じくスイスの電気機関車のSBBRe460は、最高速度230劼能侘6100kwの2種類が ここの新VRM3★には、所属しています。

因みに このSBBRe460の1ランク上の SBBRe450は、最高速度230劼如,覆鵑判侘呂蓮7000kwらしいです。日本じゃ電圧降下で 走行出来ませんがね 

特急電車などの展示してある動画からだ。

VRM3版車両博物館その5

車両博物館に屋根を設置した話の続きからだ。

VRM3版車両博物館屋根有り6

特急電車コーナーがある端っこからの眺めだ。屋根の勾配に注目だ。

VRM3版車両博物館屋根有り7

この屋根を三角形にしたので 高さが増して真ん中だけが広々空間になりました。圧迫感が無くなったのは、思っていた以上に良かったです。

VRM3版車両博物館屋根有り8

レール側壁窓0枚の外装になる部分を こちら側に向かせて配置したので まるでガラス窓から明かりが差し込んでいるように見えます。

VRM3版車両博物館屋根有り9

このVRM3版では、影は、付けられませんが ビュアーで眺めた時に 一応光が当たる方向があるらしくて こちらは、逆光になった感じとでも言えるのでしょうか 少し暗く全体が表示されます。

VRM3版車両博物館東京0キロポスト1

今回 ワンポイントのアクセントのつもりで花壇を四隅に配置してみました。で これが なんと この鉄道模型シミュレーターV3を 始めて20年近く経過して配置して見た 幻の部品の「東京駅1番線0キロポスト」だ。 これ 結構デカいです。人の背丈くらいあります。

VRM3版車両博物館東京0キロポスト2

この東京駅0キロポストなんですが どうも沢山あるみたいで ここの東京駅の0キロポストと首相遭難場所というブログ記事の紹介では、この形は、4・5番線(山手線)の間にある0キロポスト「起点 国鉄キロ程基準原標」と紹介されていました。この形が一番有名らしいのですが ここのメーカーさんは、どうして こういうデカいモニュメントを部品として作ったのか 聞きたいもんですな

まあ 20年近く経過して役に立つとは、自分でも驚きだ。しかし この東京駅の0キロポストだが東京駅が発着になっていない東北本線や常磐線は、上野が発着だったと思ったが 上野駅には、0キロポストがるのかね 後で調べてみるかと言いながら おそらく調べないでしょうね〜 上野駅は、あの
「ああ上野駅」という歌謡曲が昔あって どうも昔の歌のイメージが今でも残っていて あの当時の雰囲気が大嫌いでね 一々乗り換えて東京駅に山手線か京浜東北線に飛び乗り東京駅まで行ってそこから名古屋などに行ってた記憶が残っていて そして昔は、とにかく暗くて汚なかったからね 

と 今更どうでもいいか 少し上から眺めた動画からも紹介だ。

VRM3版車両博物館その4

車両博物館のレイアウトの全体から紹介だ。まず基本のレイアウトサイズは、とりあえず5000丕3000个梁腓さの中心に 約2000丕1000伉度の車両博物館を作りました。

VRM3版車両博物館屋根有り1

屋根も作り こんな感じです。車両博物館というよりは、イベントホールというか体育館に近い感じですかね 名古屋の吹上ホールというか まだ東京のイベントホールには、行った事がないので わかりませんが これより もっと大きいのでしょうかね

VRM3版車両博物館屋根有り2

レイアウトファイルは、1624kbで 部品点数は、1423点だ。気になる車両の展示数だが 約90両みたいでした。

VRM3版車両博物館屋根有り3

まだ新VRM3★の車両数は、今現在総数で1150両で 車両の種類だけだと255種類だと ここの新VRM3の日に合わせて8での調べでは、書いてあったので 種類的には、1/3程度の展示になるのか

VRM3版車両博物館屋根有り4

この種類の内訳は、記事では、新幹線17種、機関車54種、貨物51種(V3,V2重複あり)特急44種、気動車11種、電車56種、客車(寝台含む)16種で 車両の種類の合計は、255種だ。と 書いてありました。

VRM3版車両博物館屋根有り5

そして この車両博物館の建物の構造だが まずは、壁側から 1階部分が地下駅対向ホーム中央部256个-6个杷枌屬靴瞳物の両端には、地下駅対向ホーム128亞段付(L)と(R)を 同じく-6个杷枌屬靴董,修両紊2階部分にも地下駅対向ホーム中央部256个-30个能鼎佑毒枌屬靴2階のコンコース部分を作ります。このままでは、手すりがないので危険なので 色々考えましたが 今回は、安全性を考慮してフェンスみどりを-32个2階コンコース通路側に配置だ。

その2階部分の壁の部分を 何で作るか迷ったが 新幹線高架駅で使っていたレール側壁窓0枚を高さ+10个杷枌屬靴2階部分の上に来るようには配置だ。更に高さを稼ぐ為に レール側壁窓4枚を高さ+65个杷枌屬靴凸世蠎茲蠅砲發靴泙靴拭

ここで このレール側壁窓4枚は、わざと裏側が内部から見えるように配置して側面の壁と窓がある天井に近い部分の明るさのコントラストを付けました。 こういうのを考えるのが 面白いのだが

そして一番の難関が この屋根の部分だ。これは、最初 簡単に考えてアスファルト地面部品を側面の壁の上の高さに配置すればいいやと考えていたら 甘かったね そうこれらの地面部品は、上から眺めると見えるのだが 下から眺めると消えて見えるというのを発見だ。知りませんでした。

そこで 最後に見付けたのが PC複々線高架プレートS256-36というコンクリートのプレートだ。これを 高さ+185个如(いと錣擦燭里任靴燭 なんか味目ないので 真ん中部分の屋根に勾配を付けてPC複々線高架プレートS256-36を +185个ら+240个慮配を付けて両側から三角屋根を作りその天井部分にPC複々線高架プレートS256-36を+240个1枚だけ配置して この建物の屋根を完成させました。 この続きは、次回だ。

VRM3版車両博物館その2

RailSimの車両博物館に 刺激を受けて 負けずと こちらもV3版で挑戦している話の第2回目だ。今回は、どうやって このターンテーブルを作ったか? そこら辺を重点に紹介だ。

VRM3版車両博物館EF58機関車ターンテーブル1

これが 今回作っていたターンテーブルの全体像だ。真ん中の転車台の線路部分は、IMAGICスルーガーター鉄橋128个2本組み合わせて作っています。線路配置は、+0个凌燭段燭任后そして その待避線になっている線路は、IMAGIC版のストレート66个128个鯀塙腓錣擦討い泙后これ意外と重要でね 車両配置の時に 線路からはみ出さない様に わざと 2本を組ませています。

VRM3版車両博物館ディーゼル機関車ターンテーブル1

そして ここが肝心だ、この丸い円を作るのに使ったのが なんと落石ガードの頭の部分だけが見えるように-46个破笋畊みました。地面は、-6个農路の頭だけが見える いつもの雪景色用を採用だ。これを15°づつずらして並べて行き丸い円を作ります。そのレイアウト図が これだ。

VRM3版車両博物館レイアウト図1












まあ これ見ても わからないかもね なんか このレイアウト図を眺めているだけで楽しくなるね と思っているのは、おいちゃんだけか

VRM3版車両博物館EF81機関車ターンテーブル1

ターンテーブルの内側のレールの代わりに何かいいものないか部品を漁ったのですが 見付からなかったので 思い切ってカーブガードレールを -5个如)笋畊みました。そこに 今度は、-2个2車線曲線道路を配置しました。更に 丸い内側の底の部分は、-10个如|鰐未魴,辰董,修海-10个縫▲好侫.襯班品を配置だ。少し深さは、足りないかも知れませんが 中々感じは、良くなりました。

VRM3版車両博物館EF65機関車ターンテーブル1

そして 転車台の支柱になりそうな土台には、これまた何か丸い物は、ないか探して工場タンクBを -63个破笋畊んで 支柱の代わりにしてみました。こういう 部品が無い時に代用して作るのが このVRM3版の特長でね 最後は、それらしく見えれば いいと 自分に言い聞かせてます。

RailSimのターンテーブルは、動くかも知れませんが ここでは、動かないのでね そう言えばVRM5版には、ターンテーブルが Tomix版で入っていましたね 一応博物館なので 照明には、国土交通省の街灯と使用して 安全対策として ここでは、なんとタイトロープの安全ピンと安全ロープだけという非常にフレンドリーな車両博物館を 目指しています。

それと なんと屋根も作りましたよ 後日 詳しく紹介しますが レイアウト図だけ紹介だ。

VRM3版車両博物館レイアウト図2屋根付き

この赤いレイアウターの部品が 屋根になります。PC複々線高架プレートS256-36の部品を配置しています。詳しい事は、後日紹介だ。

動画も 作っていたので紹介だ。このレイアウト図の外側にあるのが 今回の動画を撮る為のカメラ用の線路ですが 一番最初に配置したオーバルの線路は、結局使いませんでした。建物の壁があるので 中々撮るのが 難しくて断念しました。




やっぱり屋根があると違いますね 最初 国際版のドーム駅のドームを 使うかと思ったのですが あれって ここの日本版のVRM3版とは、別枠のファイル形式になっているので 日本版VRM3では、部品が使えないみたいでね 最初から 国際版だけで 作れば問題ないのだが まあ昔から この鉄道模型シミュレーターというゲームは、部品の共有は、出来ないめんどくさいゲームなのでね

VRM3版車両博物館その1

RailSimの車両博物館が盛り上がっていたので こちらも負けずに 車両博物館を作ってみました。まずは、画像をご覧ください
VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル6

丁度5編成並走レイアウトの海面作りが 行き詰まりを感じてたので息抜きで 作って見ましたが これ意外と いいです。自画自賛です。

VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル3

とくに ターンテーブルが VRM3版には、無いのですが そこがネックで 作るのをためらっていました。が まあ いいか作ってみっかと始めてみました。

VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル1

今回は、VRM3★機関車軍団54種類全部を 展示しています。他に特急電車と貨物車両を展示する 変則な車両博物館になっています。

VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル2

ターンテーブルは、2箇所に配置して 一つのターンテーブルで24両が展示しています。こちら側のターンテーブルには、EF66、EF65、EF64関係をまとめています。EF66だけでも11種類ありますからね

VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル4

このターンテーブルは、どうやって作ったか それは、次回で紹介だ。
VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル7

やってみると 出来るもんですね 最初 本当に無理かと思っていたのと VRM5版には、ターンテーブルが入っている見たいですが それを使って作れば もっと簡単に出来たかも知れませんが 未だにVRM5のやり方は、知らないのでね

VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル8

中々かっこいいね〜 自分で自分の画像をみて褒める アホの極みだが それが一番の楽しみで 更に人に褒められると 又 嬉しいのでね

VRM3版車両博物館機関車ターンテーブル5



まあ 動かさなければ このVRM3版でも出来そうですが とにかく人様の企画に便乗するのが好きなのでね 向こうが やれて こちらが やれないというのも 廃盤ゲームを守る会の会長としては、こっちも負けね〜ぞ!のライバル対抗心が これまた おもしろいのです。

RailSim車両博物館から

RailSimのTwitter記事が 面白いので紹介だ。 その中でも この車両博物館という括りで#タグが 付いている訳でもないのだが 勝手に その括りで画像を紹介だ。まだまだ 増殖しているみたいですが 取りあえず 見付けた範囲で紹介だ。鉄道模型シミュレーターを やっているのにライバルを紹介するな!と 怒られそうだが 面白いのは、なんでも いいのでね もちろん こちらのVRM5などで 同じような物があれば取り上げるのだが 今の時点では、ないみたいなのでね

車両博物館RailSim3

なんか基本は、この画像の感じなのですが 詳しくは、知らないので 調べてね

車両博物館RailSim1

車両博物館というだけの事は、あって 皆さん 好き勝手に好きな車両を展示しています。

車両博物館RailSim2

こんな感じの幻想的な 展示もあります。

車両博物館RailSim4

眺めていると これぞ仮想鉄道模型じゃないけど こういう楽しみ方もあるのかと気が付きます。

車両博物館RailSim5

地下鉄車両もあるみたいだ。

車両博物館RailSim6

郵便荷物客車と まあレアな車両博物館もあるみたいだ。

車両博物館RailSim7

国鉄色特急も勢ぞろいですか RailSimには、こんなに種類があるんですね

車両博物館RailSim8

車両博物館というよりは、鉄道博物館のイメージでしょうかね

車両博物館RailSim9

出ましたアーバンネッワーク博物館だ。ここのVRM3版なら103系博物館が出来そうだがね

車両博物館RailSim10














この機関車1台だけをライトアップさせた画像もいいね〜

車両博物館RailSim11

俺の鉄道博物館と いうネーミングが いいね〜

車両博物館RailSim12


こちらは、東武博物館ですか 面白いね〜 こういう発想がいいんです。

車両博物館RailSim13


一番 最初に紹介したゴミリンさんの お笑い鉄道車両博物館からだ。 こういう お笑い系が ここの鉄道模型シミュレーターの画像や動画には、少ないのですが そこが 無料ゲームと有料ゲームの自由度の違いでしょうかね

と書きながら 未だに この無料ゲームRailSimも やった事はないし VRM5も満足にやれないのが おいちゃんだ。こうやって眺めるしかないのでね やれる技量は、最初からないからね 

他の鉄道シミュレーター系のゲームでも 面白い画像や動画もあるし 鉄道模型でもあるので また探して紹介だ。 

こうやって人の画像や動画をみて楽しむという 新しい鉄道模型趣味を 「あたらしい生活」と提言している政府がいう前に実践しているのが ここの新VRM3★井戸端会議なのでね 


アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ