新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

仮想越河レイアウト

仮想東北本線越河駅レイアウト124-200系

東北本線越河駅レイアウトの白石蔵王駅から 東北新幹線の200系+400系16両編成が 出発する動画を紹介します。 この200系東北新幹線は、VRM3版に出て来てVRM5版でもリメークされて登場しています。それが この2018年6月の200系東北新幹線ですかで 少し紹介していました。

越河レイアウト東北新幹線200系1

















この200系で思い出すのが 東北新幹線が開業した1982年(昭和52年)当時は、大宮から盛岡までの開業でスタートして 大宮から上野までは、リレー号と呼ばれた185系を使った専用列車で 乗り換えをしていました。 その前の4時間30分に比べれば 大宮〜仙台までが 約2時間で 大宮〜上野までが リレー号で約30分ですから 約2時間30分で ダイヤ上では、東京の上野に着く予定でしたね

越河レイアウト東北新幹線200系2
















ところが この乗り換えが 大変でね まして 当時は、名古屋まで行く用事が多かったので 大宮で乗り換え上野で乗り換えそして東京駅で乗り換えと 名古屋までの東海道新幹線の切符の指定券を買うのが 大変でね 乗り換え時間を どのくらい取るのか これが 大変だったような記憶があります。 当時の時刻表が 東北新幹線開業がここに 載っていました。

越河レイアウト東北新幹線200系3

















この3年後の1985年(昭和60年)に大宮〜上野までが開業しましたが まだ 当時は、JRじゃなく国鉄時代だったんですね それでも 上野駅の地下の深い所にある駅ホームから 長いエスカレーターを昇って在来線ホームのある山手線や京浜東北線のホームに辿り着くには、荷物を持っての長旅には、しんどかったですね

越河レイアウト東北新幹線200系5
















そして ようやっと東京までの直接乗り入れが実現したのが 国鉄からJRになってからの1991年(平成3年)になってからだ。これは、確かに便利になりましたね しかし これも ホームの向かい側に東海道新幹線が見えるのに 一々ホームの階段を下りて改札を抜けて又 改札を通って階段を昇らないと東海道新幹線には、乗れなくて この移動が ギリギリの時間の乗車券を購入していたので いつも大変でね 飲み物などや弁当など購入する時間さえ中々なかったような記憶がありますね

越河レイアウト東北新幹線200系6
















今は、ほとんど電車や列車には、乗りませんがね もう何年も新幹線に乗っていないでしょうかね 思い出した
3.11の前だから 10年近く前になりますかね それも 最初 高速バスで帰って来る予定でしたが やっぱり この時間の速さに負けて ついつい乗ってしまいました。行く時は、高速バスで行ったんですがね

越河レイアウト東北新幹線200系4

















今は、E5系はやぶさですか まだ 乗った事ないので どのくらいの早さなのか想像出来ませんが 今は、もっぱら車で移動が多いので よっぽどの機会がないと 乗りませんね〜 鉄道は、車両を眺めるもので 乗るものじゃないという考えのおいちゃんなのでね それも 鉄道模型や鉄道シミュレーターの画像で十分という徹底したケチなオヤジなので 本当の意味での鉄チャンじゃないので 皆さまとは、どうも話が噛み合わない所があるので困るのだ。

越河レイアウト東北新幹線200系7





















VRM3版の200系新幹線車両を 再登場で紹介だ。

越河レイアウト東北新幹線200系8















なんか100系、300系、500系という頭が奇数がJR東海の新幹線で 200系、400系という頭の数字が偶数がJR東日本の新幹線の最初に決められていた名称だったという噂らしいけど 今は、JR東日本は、E1系から始まり頭にEがみな付くようですが 東京駅の新幹線ホームなどを見ても 直通で 名古屋、大阪とか福岡までの 乗り入れなんかは、両方の会社も お考えがないようなのでね 結局 新幹線が北海道の札幌まで開業しても 札幌から福岡までの直通運転は、出来そうにないみたいな気がしますね 全てが東京駅が上りの発着駅になるんでしょうかね でも リニア新幹線は 東京の品川駅だとか噂では、聞きましだがね




2016年11月に新幹線動画で比べてみると2という記事を紹介していました。 その中から RailSimの東北新幹線動画を紹介だ。「RailSim新幹線E3系つばさインプレッション」という動画です。

2013年にUPされた動画ですが 相変わらず このRailSimの新幹線動画は、このYouTube動画の中では、断トツで人気があります。 なんで RailSimの新幹線動画は、人気があるのか? おそらく車両の作りとかレイアウトの作りでは、今のVRM5の方が 素人さんからみれば 描写などが精巧に見えるような気がするのですが 

それ以上の 鉄道シミュレーターというジャンルの中で 一番何かわかりませんがインパクトというか印象に残る動画なんでしょうかね まあ絵画で言えば 写実派か それとも印象派かなのか それとも もっと進んだ抽象派なのか 皆さん この手の動画のどこを 見てるんでしょうかね



おいちゃんから言わせると 自作車両を含めてのオリジナル性が 強いような気がしてね そこら辺が お金を出して購入してレイアウトを作って走らせ動画をUPしても どうしても そこの部分が よく言われる これ全部自分で作ったんですか?と聞かれた時に いや部品や車両は、市販の物で それを 配置して組み立てたのは、自分ですと 言い訳するのが 嫌でね でも RailSimだってプラグインという完全な自作ゲームでもないような気がするのだが やっぱり 最後は、動画やレイアウト作りなどのセンスの問題か

それを言われてしまうと 何も言えない自分なのだが わかっちゃいるけど どうしようもない自分の力量と知識 そこが ネックで何度も挫折しながら 今に至るなのだ。

まあ 人生の挫折は、こりゃしょうがないのだが 趣味の挫折は、したくないので それでも吉田拓郎と泉谷しげるの歌詞の世界のように なんかと生き残ってみるのみだ。

仮想東北本線越河駅レイアウト123-E1系Max

東北新幹線の白石蔵王駅から 東北新幹線のE1系Max2階建て12両編成が出発場面からのスタートだ。このE1系Max2階建て車両は、 1994年に登場した旧塗装色で 1998年登場のVRM2版車両です。

越河レイアウト東北新幹線E1系Max1
















正面から眺めると 少こし描写に難がありますが 勘弁だ。

越河レイアウト東北新幹線E1系Max2
















最初 VRM2版の時は、よく走らせていましたが VRM3版になってからは、しばらく 行方不明で 使っていませんでした。

越河レイアウト東北新幹線E1系Max3
















100系新幹線のファイルの中に 混ざって入っていたので まさか こんな所に紛れていたとは、中々見つけられませんでしたね

越河レイアウト東北新幹線E1系Max4
















横から見ると 結構 カッコいいんです。VRM2版の車両って 結構京急や阪急などの私鉄も入っていて使い勝手が 良かったんですが 中々当時 片輪走行問題で 差別していた感じでしたね 今は、一切そういう差別は、致しませんのでね みんな同じ鉄道模型シミュレーターの仲間として 一緒にレイアウトを走っています。

越河レイアウト東北新幹線E1系Max5
















横からの画像が 撮れませんでした。残念です。

越河レイアウト東北新幹線E1系Max6
















とにかく このVRM2版E1系Max2階建て旧塗装色車両は、個人的には、大好きな車両なので 今日は、特別にカタログのような感じで 車両を 紹介だ。

VRM2版新幹線編成E1系Max塗り絵1




















真横から見ると こんな感じです。

VRM2版新幹線編成E1系Max塗り絵2
















編成は、適当なのでね これらが VRM2版のオプションディスクには、入っていました。これらの画像を詳しく紹介していたのが 今年の正月に書いた リバーシブループ曲線レイアウト完成その175で バッチリこれでもかと画像を紹介していました。 書いた本人が 忘れているんだから 話になりませんね

で 今回は、このE1系Max2階建て旧塗装色車両を もっと掘り下げて 鉄道模型からも紹介だ。

KATO-E1系MaxカタログA






















まずは、KATOのE1系Max2階建て旧塗装色車両からだ。1998年当時で 12両編成で24,000円で 揃えられた商品だが 今は、作っているのか知りませんが 中々情報が見つからない所をみていると 廃盤なのかも知れません

TomixE1系MaxカタログA
























こちらは、TomixのMax2階建て旧塗装色車両からだ。2004年当時で 12両編成で28,200円で 揃えられた商品だが 今は、限定商品で 12両編成で 35,000円で 販売されているみたいですが 限定商品なので アマゾンでは、54,000円の値段が 付いていました。

まあ それだけ このE1系Max2階建て旧塗装色車両は、レアな商品なのか だとするとKATOのE1系Max2階建て旧塗装色車両は、もし中古で 揃っていたら 結構な値段で売買されているんでしょうかね

昔 隣のおっちゃんの家には、このKATOのE1系Max2階建て旧塗装色車両は、あったのですが 今は、どこに行ったのか これだけE1系Max2階建て旧塗装色車両を 紹介するのは、ここだけかも知れません

なぜVRM2版で E1系Max旧塗装色車両を 作ってVRM5版では、E1系Max新装色車両を 作ったのか 中の人の考えなんでしょうが この車両の色を 誰が決めて作っているのか まあ これは、鉄道模型でも同じですがね 売れる車両かどうかは、どうやって判断するんでしょうか 気になりますね。

仮想東北本線越河駅レイアウト122

東北新幹線の白石蔵王駅から 東海道新幹線の300系のぞみ16両編成が出発場面からのスタートだ。このVRM3版の新幹線車両の中では、一番お気に入りの300系だ。

越河レイアウト東北新幹線300系のぞみ1
















VRM2版でも この300系は、あったのだが 通常パッケージ版には、入っていなくて こちらの「はじめる鉄道模型シミュレーター3セット4」に 別枠で 販売されていました。

はじめる鉄道模型シミュレーター300系1





















この「はじめる鉄道模型シミュレーター3」には、色んなバージョンが あったようで この商品以外でも パッケージデザインが違うのを 見たよな気がします。

はじめる鉄道模型シミュレーター300系2





















CDロムに入っている印刷物からの裏面からだ。当時は、まだ 第4号のトミックス版までしか販売されていなかった時期みたいです。

はじめる鉄道模型シミュレーター300系3

















正式名称が 300系3000新幹線というらしいです。

はじめる鉄道模型シミュレーター300系4




















この頃が 一番ノリに乗っていた時期でしょうかね メーカーさんも 販売に一生懸命で なんとか お子様にも広めようと頑張っていたみたいですが 自分達の技術が向上して来ると 一部のユーザーさん達の意見を重視して 路線を変えて行くのが見え隠れして来る前兆だったかも知れません 

越河レイアウト東北新幹線300系のぞみ2
















この0系の延長みたいなデザインが しっとり落ち着きがあっていいんだね この時このVRM3版の車両を作っていた絵師さんは、今どうしているんでしょうかね これで 十分だと思うユーザーも居たのだが 技術先行と言ったら語弊があるけど 一歩先をじゃなく三歩以上先に進んでしまったから おいちゃんのような周回遅れの落ちこぼれが 出て来たのでしょうかね

越河レイアウト東北新幹線300系のぞみ3
















新幹線関係のVRM3版の車両の作りは、丁寧で いいんだよね 今見ても 古さを感じませんね

越河レイアウト東北新幹線300系のぞみ4

















流線形の形状も 上手く処理出来ているし 後で紹介する100系に比べても この300系に関しては、違和感を感じられないんだね

越河レイアウト東北新幹線300系のぞみ5
















本当に 勿体ないね〜 これだけの車両なら まだまだ使えそうなんですがね

越河レイアウト東北新幹線300系のぞみ6
















最近 鉄道模型のHOゲージに凝っているので 中古のHOゲージ車両を探したり集めたりしています。 何も走らせなくても 飾って見るだけなら 外観が壊れていなければ 動かなくても いいんです。 それと 同じで この鉄道模型シミュレーターも VRM3版の基本のレイアウトを作れて沢山の車両編成が走らせる事が 出来れば それでOKという おいちゃんのような考えの方も いるんじゃないのかと思うのだが この界隈には、いないみたいなのでね

ただ こちらも目が肥えて来ているので Nゲージの大きさの車両よりは、HOゲージの車両の大きさで 細かい下回りの部品などが見える車両が見てみたいという願望は、強いのですが かと言って ムサシノモデルのような高価な真鍮製を 欲しがるという欲望も 最近 KATOのプラスチック製のHOゲージを眺めていたら 走らせなければ問題ないと 結論付けだ。

それにしても このHOゲージのプラスチック製でも真鍮製でも 実際走行させると どこかは、壊れるようで 意外と 細かい部品などが壊れるみたいで 中古の車両で 完全な姿の車両は、中々お目に掛からないというのが 観賞用としての鉄道模型を求めている者からすると 出来れば走行してない車両を 探したいという気にもなるのだが そういう訳には、行きませんね

鉄道模型の車両を眺めて リアルな立体感のある重量感を感じて この鉄道模型シミュレーターV3で レイアウト作りと 走行を楽しむ この2段階方式が 車両のリアルさは、鉄道模型で我慢して 走行させるシーンは、仮想鉄道模型で楽しむ これからの パソコン技術がないおっさんの 鉄道模型趣味のひとつの楽しみ方だ。



段々 鉄道模型シミュレーターの技術が向上するのも いいんだけど それを眺めていると こちらは、段々本物の鉄道模型に戻って行く やっぱり古い物でも 新しい物でも 同じゲージなら走らせられるという そこが この鉄道模型シミュレーターのバージョンが違うと まったく古い車両などが使えないという まして同じバージョンのゲームでも 三者三様の販売方式で 部品の共有が出来ない

本当にVRMもRailSimもTrainzの車両も なんでも走らせられるゲームが出来たら最高なんですがね 車両を同じ土俵の上で見比べたい これが おいちゃんの願望だ。

仮想東北本線越河駅レイアウト121

仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からの動画紹介も 一段落したので 今日からは、東北新幹線からの 走行動画の紹介だ。

越河レイアウト東北新幹線500系のぞみ1

















東北新幹線の白石蔵王駅から 東海道・山陽新幹線の500系のぞみ16両編成が出発するという現実には、あり得ない場面からのスタートだ。

越河レイアウト東北新幹線500系のぞみ2

















最初この500系を見た時は、斬新なスタイルで カッコいいな〜と思いましたが 歳を取るにしたがって なんか新幹線は、昭和の0系のイメージが 少しは、残っていた方が ノスタルジックでいいのかな〜と 要は、時速200匐瓩ご恭个ら 時速300lmを越えてのスピード競争時代に入ると 車窓を眺めるという時代じゃないような気がしてね

越河レイアウト東北新幹線500系のぞみ3
















東北新幹線の この福島駅から白石蔵王駅間には、蔵王トンネルという全長は11k215mのトンネルがあって ここの越河峠・国見峠の県境の眞下を 貫通しているんだね

越河レイアウト東北新幹線500系のぞみ4
















だから この越河駅レイアウトでも この東北新幹線の1/3は、トンネル区間になっていて 走行させては、車窓の景観を楽しむという感じでは、ないんだね 実際 東北新幹線も 地元だと トンネルが多くて 車窓の景色をゆっくり眺めるような感じじゃないし それに 最高スピード区間もあるので やっぱり新幹線は、単なる移動手段なんでしょうかね

越河レイアウト東北新幹線500系のぞみ5

















東海道新幹線なら 必ず富士山が見えるシーンが 新幹線のイメージですが この東北新幹線の これが東北新幹線という景色が あるんでしょうかね 山陽新幹線、九州新幹線も どうなんでしょうかね

越河レイアウト東北新幹線500系のぞみ6
















今現在 営業速度が275劼如〆嚢眤度区間が320lmというらしいですが これを営業速度320劼如〆嚢眤度区間が360劼砲靴燭い箸侶弉茲發△襪箸留修澄 でも そこで一番問題なのが 福島駅の14番線ホーム問題だ。 奥羽本線山形線(山形新幹線)が 開通した時から わかっていた問題だが 先送りすると どこかでツケが廻って来る日本の昔からの土着思想だが 今更 一企業の問題に国税は、使えないのだが 貸し付けは、出来るような気は、するのだが そこまで 今のご時世 借金までして やりたくないのが 本音かも知れません

まあ 早さと お金の経済性を マジで考える時代ですからね お金を取るか 早さを取るか これは、そもそも生き方の問題にも繋がるのだが そういう話は、誰も興味ないから 辞めとくか

という訳で ここの東北新幹線では、新幹線車両は、時速130劼如〜行しています。 そして1/3は、トンネル区間になっています。

仮想東北本線越河駅レイアウト120

仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からのDF200レッドベア牽引タキ3000ガソリン車10両編成の走行動画から紹介だ。 その前に この記事午前中に書いてUPしたつもりでしたが タイトルを書かなかったので保存が出来なくて 今 開らいたら すっかりなくなっていました。 こういううっかりミスが 最近多いので 歳だね〜

この仮想東北本線越河駅レイアウトも2018年7月28日に仮想東北本線越河駅レイアウト1の ここからスタートして 丸1年が経過しようとしています。 その間に 個人的には、大きな人生の節目を迎え 今は、ヒマジンの仲間入りだ。 今回のDF200レッドベアは、 つい最近6月25日に仮想東北本線越河駅レイアウト112で 紹介しているので
ダブってるように感じますが 東北本線とローカル見張線から眺めるDF200は、違うのでね

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成1
















最初 DE10にしようかと思ったのですが 最近このDF200がお気に入りなもので紹介だ。

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成2
















DD51の国鉄色も考えたのですが TomixでもHOゲージで販売しているのでね

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成3
















VRM2版の20年近く前のDF200とタキ3000のタンク車だが VRM5版には、ないからね 

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成5
















まあ 北海道限定のディーゼル機関車ですが VRM2版の時には、こんな感じの結構作りも丁寧な車両をオプションディスクのCDロム版には、入っていました。当時1000円で どれだけ沢山の車両が入っていたか

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成6
















当時は、太っ腹だったね〜 そして VRM2版からVRM3版に移行する時期だったから みんな燃えていたから ユーザー全員を そのままVRM3版に連れて行こうという考えが 見え隠れしていました。

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成7
















こうやって20年近く前の車両を走らせて喜んでいるのは、ここくらいでしょうね

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成8
















EF8195とのDF200の段違い並走シーンからだ。

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成9
















この左側から眺める車両の位置だと 暗く車両が見える感じでね

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成10
















逆に こちらの右側から眺めると 少し明るく見えるのが VRM3版の特長だ。

越河レイアウト見張線DF200タキ3000編成4

















今度は、EF64重連との並走シーンからだ。今回で ローカル見張線からの動画の紹介は、おしまいだ。 まあ こうやって眺めて見ると 飽きずに1年近く引っ張って続けて来ましたね

仮想東北本線越河駅レイアウト119

仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からのDD13重連セキ3000石炭車10両編成の走行動画から紹介だ。 このDD13こそが VRM5版で 一番欲しかった車両だったのだがUSO800さんの自作車両でしか手に入らない事を 2019年2月にコンテナ祭りは、ここから始まっていた。5で 知りそこから現在に至るなんだね

USO800自作車両DD13臨海鉄道1

















まあVRMCLOUDに入会すれば簡単なんだが それには、VRMonLineに ちゃんとネット環境が整っていないと難しそうなので その時点で 今現在は、OUTだ。

まあ こうやって手に入らないと思うと どうしても欲しいというのが マニアの心境だ。そこで 今回は、20年近く前のVRM2版のDD13を これでもかと紹介だ。

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成1
















このグレーの色が曲者でね このVRM2とかVRM3版当時の車両だと 影が付けられないので同化してしまう感じがします。

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成2

















それでも 20年近く前の頃の当時として出来は、良かったと思っています。

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成3
















ぶさいくな恰好のDD13に見えますが 中々使い勝手が いい大きさの機関車なんですがね

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成4
















VRM2版で 作られていたDD13が その後 なぜリメークされなかったのか?

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成6
















そういう突っ込みが ほとんどないから 話が盛り上がらない 誰が車両選定を決めて 誰が 販売方針を決めているのか 凄く知りたいと思っているのは、自分だけか

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成7
















なぜ知りたいか そりゃ何千円とか何万円の世界じゃなくフルで揃えると何十万円の世界だからこそ気になるのだが あんまり お金の話は、しないからね いやらしいか

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成8
















有料のゲームだからこそ お金の話も必要だと思うのだが 

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成9
















この画像の線路と車両の見え方が 気に入らないのだが

越河レイアウト見張線DD13重連セキ3000編成10
















この線路に対して もっとカッコ良く見えるのが 他のVRM5のカントレールを使った画像で Twitter記事の画像を 眺めていると このカーブした画像が カッコいいんだよね〜

なんか 羨ましくなって来るので 今日は、これまでだ。

仮想東北本線越河駅レイアウト118

巷では、VRMNXの新技術の話題が多く見掛けますが本当になんのこっちゃという感じのおいちゃんだ。

仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からのキハ110系の走行動画から紹介だ。その前に 今回紹介するキハ110系となっていますが もしかしてキハ111・112系の車両編成を使っていたような気もするのですが 世間的には、キハ110系の方が 通称として広まっている感じなので こちらにしました。

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成1

















このキハ110系とキハ111・112系では、全然手に入れた方法が違うし又 車両自体も キハ110系は、VRM3版のプレミアチケット車両で キハ111・112系は、VRM2版車両で しかもVRM2版のオプションディスクに入っていた車両で 後で気が付いた車両なんだね 2018年8月にリバーシブループ曲線レイアウト完成その140で 紹介しています。

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成2

















こんな感じで ここの鉄道模型シミュレーターというゲームは、昔から こういう車両などが どのバージョンとかに入っているみたいな画像付きのカタログみたいなのが 昔は、無いみたいで あるかも知れませんが 探すのに苦労するみたいな所があるんだね

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成3

















こちらの地元じゃほとんどこのキハ110系ですが 段々これも消え去る運命なのでしょうかね

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成4

















派手さは、ありませんが 昔の気仙沼線のキハ111・112の編成を思い出しますね〜快速南三陸なら気仙沼から前谷地そして小牛田経由の仙台直通で約2時間近くで 走行していたのだが 今思えば 早かったね〜

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成5

















それが2020年の来年になると 三陸自動車道が仙台〜気仙沼まで完全に直結されるから 約2時間近くで自動車なら行ける計算だ。と書いても 誰も わからないか

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成6
















そうなると もはや この気仙沼線は、どうなるのか? そこら辺を ここでも記事で書こうと 一応下調べで現場調査じゃないが 前谷地から柳津までの現場写真などは、撮ってあるのだが どこに載せようか 未だに思案中だ。

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成7

















ここの「気仙沼線の必要性を訴えるブログ」というブログの記事が そもそも気仙沼線の BRTと線路復活の問題を熱く語っていたのと 昔 この気仙沼線にも 少し現場仕事で関わっていたので 詳しく紹介しようと思っていたのだ。

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成8
















が しかし あれだけ熱く語っていたブログも更新がないみたいでね そして何より 2020年に三陸自動車道が 全線開通すれば 自然と 今の残された鉄道路線は、どうなるのか? それは、岩手県の三陸縦貫鉄道にも言えるのだが 仙台〜青森の八戸までも まもなく全線開通してしまうと 鉄道事業は、観光鉄道でしか生き残れないのか まさに正念場だ。

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成9

















なんか 話が脱線して来ましたが このキハ110系の話しに戻すと 昔 現場仕事で行った磐越東線の舞木(もうぎ)駅構内で 見掛けたキハ110系かキハ111・112の編成か わかりませんが 5両編成を 初めて見てびっくりした覚えがあります。 それまでは、最高でも3両編成までしか見た事なかったのでね

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成10

















今の気仙沼線の前谷地から柳津までは、キハ110系の単コロ運転ですが その一方で 柳津から前谷地までBRTの直通運転も されているという 不思議な状態なのだが まあ 色々あるんでしょう

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成11
















おっと いつもの新幹線との交差風景の画像まで来てしまいました。

越河レイアウト見張線キハ110系4両編成12
















ここで ニュースが 入って来ました。<常磐線>仙台−東京に直通特急 年度内全線再開というニュースだ。2020年3月の全線開通に合わせるとの話だそうで全ては、2020年の東京オリンピックの為か

仮想東北本線越河駅レイアウト118

仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からのキハ58系の走行動画から紹介だ。
一応 キハ58系急行国鉄色4両編成と 書いてますが 実際は、キハ58.キロ28の組合せ編成です。そこら辺の キハ58系とキハ28系の記事を 2018年8月にリバーシブループ曲線レイアウト完成その130リバーシブループ曲線レイアウト完成その131に紹介してましたが VRMNXにも登場したという事で 詳しく画像で紹介だ。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成1
















まずは、白石駅から 東北本線を超える跨線ガード鉄橋を渡るキハ58系からだ。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成2
















キハ58系の国鉄色が この風景の色に結構ぴったしカンカンです。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成3
















今回のローカル見張線は、やっぱり気動車が似合いますね

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成5
















キハ28系でもキハ65系でもないキハ58系という所が 安直な考えかも知れません というか それしか知らないというのが 本音ですね

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成4
















奥に砂防ダムが見えるのが 今回のレイアウトの特長でもあります。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成6
















人造湖のロックフィールドダムが 見えます。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成7
















人造湖の脇を 通過しています。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成8
















ロックフィールドダムの正面も見えます。 ところで この画像の線路の高さは、なんと0个覆鵑任垢諭,修Α,海VRM3版は、最高+115个泙任旅發気棒路は、持ち上げられないので むりやり線路を持ち上げても3層構造までしか作られません

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成9
















なので-150舒幣紊涼底を作ってみたりして高さの奥行きを 作っています。

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成10
















と書いても VRM3版だけの特長なので 他のバージョンだと 高さは、無制限と聞きましたが まだVRM5版で 本格的なレイアウトを作っていないので どうなんでしょうか

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成11
















車両も 画像で見る限り 悪くは、ないと思うのですが

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成12
















最後は、結局 好みなんでしょうか美人とか性格がいいとかじゃなく 見た目の好みよりも このくらいなら まあ十分に付き合えるという そのノリが このVRM3版と合致したのでしょうか

越河レイアウト見張線キハ58系急行4両編成13
















東北新幹線の200系やまびこ10両編成と交差するシーンからです。こういう感じの交差するシーンも大好きでね
何箇所か作っていますが そういう交差とかが自由に出来るのも仮想鉄道模型レイアウトの面白い所だ。

仮想東北本線越河駅レイアウト117

仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からの走行シーンの動画から紹介だ。その前に 今に始まった訳じゃないのだが ずっと一人で このブログを書いていると たまに疎外感を感じるのだが かと言って 自分の性格からして人様に合わせるような感じでもないので せめて自分の趣味に関しては、好きなように やって行くので 色々愚痴が出てしまいますが 勘弁だ。

ローカル見張線からキハ48系首都圏色4両編成の走行動画から紹介だ。

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成1
















キハ48系首都圏色とEF65重連コンテナ編成の並走シーンからだ。こういうのが見たくて このローカル見張線を 作っています。 なんてね 嘘です。本来は、カメラ搭載車両として 東北本線の貨物編成を 追い掛けるのが目的です。

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成2
















でも このローカル見張線からの眺めが これまた東北本線とは、違う雰囲気で 意外と好きです。

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成3
















キハ40系の単コロにするか キハ48系の2両編成にしようか迷ったのですが 4両編成にしてみました。

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成4
















キハ48系の東北地域本社色というか小牛田色があると最高なんですがね 

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成5
















VRM5版には、このキハ40・48系は、無かったみたいで 自作車両にも有りませんでしたね ご当地気動車として又ジョイフルトレインとして 結構 種類は、多いみたいなんですがね

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成6

















ダムが見える景色からだ。いかにも VRM3版で作った景色ですね

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成8

















交換駅を 通過中のキハ48系から 今こうやって眺めても そんなに古さを感じません

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成9

















しいて 言えば 窓の描写でしょうかね でも個人的には、これで いいような気がします。あの黒いスモークガラスの窓は、好きじゃないのでね そして 鉄道模型なので 室内なんて見えなくて結構なのです。

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成7

















でも 夜走らせるとなると 明かりが必要だから 室内が見えないと駄目か でも この夜汽車の室内が見える風景って 都会の通勤電車なら 編成が長いから絵になるけど 田舎じゃ下手すると単コロの1両編成じゃ バスと間違えるくらいですからね

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成10
















高架区間を走行するキハ48系からだ。

越河レイアウト見張線キハ48系首都圏色編成11
















レールもアドバンスレールじゃないのだが これでも なんとかローカル線の線路の感じには、見えそうなのでね
線路は、40圓如)輒擇蓮¬收修覆鵑董〔い世法,修ΔいΧ茣屬蓮多いからね 線路を止めている犬釘も 昔のやつだったりして 都会と田舎じゃ 全然 鉄道風景が 異なるのでね でも さすがに こちらの東北じゃ架線柱の木製架線柱や電柱は、今は、無いみたいでね (知っている範囲では、)

だから 実際VRM3版にある木製架線柱は、使った事がありませんね あとは、枕木は、どんどんコンクリート枕木に交換されていますが 山奥に行くと まだまだ木製枕木は、残っていますね ポイントの枕木だけは、今でも木製枕木ですが 最近は、合成枕木に変わっている場所も多いと聞きました。

少し長い動画ですが キハ48系の走行動画です。

仮想東北本線越河駅レイアウト116

今日から 仮想東北本線越河駅レイアウトのローカル見張線からの走行シーンの動画から紹介だ。
その第1弾が 白石駅から出発するC62蒸気機関車牽引12系お座敷客車編成からの動画だ。これ最初いつものBandiCamを使って動画を懲りずに作って見ましたが やっぱり煙と蒸気は、再現されず断念だ。

VRN5版のD51だと大丈夫なんですが やっぱりVRM3版だと C62自体の描写に対する容量がBandiCamの1枚のフレームの中の容量オーバーなんでしょうか まあ 素人なので わかりません

そこで 今回も昔ながらのスクリーンショットで480x640の画像を9,000枚も撮ってAvMakerでAVIファイルに変換しながら動画を作りました。 だいぶ時間が掛かりました。最近スクリーンショットも 直接は、撮らないでBandiCamの静止画で 間に合わせています。

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成1

















C62のカーブを曲がって行く姿からだが 雪景色のように背景が 真っ白なら よりハッキリC62が見えるのだが こういう夏景色だと そうも行かないのだ。

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成2
















だから この蒸気機関車の写真を撮るのは、結構難しいんだね 背景を どこを選ぶか

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成3

















よく モノクロ写真を 書籍で眺めていますが どうしても 力行シーンなどのイメージ先行で 蒸気機関車そのものが リアルに細かい所まで描写されている写真は、少ないですね

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成5

















まだ この仮想鉄道模型だから こんな近くから撮れますが 実際は、近くじゃ撮れないし まして力行シーンともなれば蒸気などの量が半端じゃないので 線路脇では、怖くて とてもじゃないが 近寄れません

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成6
















だから 細かいデティールなどを 撮りたいと思ったら それこそ鉄道博物館などの しかも屋内で撮影した方がいいかも知れませんね

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成7
















でも それじゃ この煙を吐き出し蒸気を噴出しながら走るダイナミックな画像は、見られないので そうなると地方で たまにやっている蒸気機関車の運転会しかないのだ。

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成8

















蒸気機関車そのものは、嫌いじゃないのだが だからといって 今現在の そういう運転会で走っている蒸気機関車には、それほど興味は、ないんだね 逆に 博物館などで すぐ近くで見られる蒸気機関車の動輪などを眺める方が 好きですね

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成9

















このVRM3版のC62蒸気機関車も どうも動画の撮り方が下手なのか 迫力がイマイチないんだね 

越河レイアウト見張線C62お座敷列車編成10

















どうしても この真っ黒でもない黒でもない車体の色が 本物の艶消しの黒光とは、微妙に違う感じがして やっぱり別物と考えないと駄目なんでしょうかね

本当に色んな鉄道シミュレーターの蒸気機関車の画像を眺めていると 作り方や描写の表現方法も 違うんだな〜と 関心してますが まあ こちらは、あくまでも 作らないで眺めるだけなので 好き勝手書いてますがね

まずは、その白石駅から出発するC62蒸気機関車牽引12系お座敷客車編成からの動画だ。



蒸気機関車の迫力と言えば このUSO800さんの蒸気機関車の動画が一番好きですね

VRM5 USO800-4



















エミッターで煙と蒸気を 増やしているそうですが この迫力には、圧倒されますね 



なぜ こんなに素晴らしい動画なのに どうしても 全面展望走行動画の方に人気が流れてしまうのか 不思議でね 本来 こういう動画こそ ちゃんとしたメーカーさんの紹介コーナーにでも 入れて置けばと思うのだが まあ ここぐらいだからね なんでも紹介してしまうのは、 

でも なんだかんだ紹介してますが 実は、自分で作った動画が一番かわいい まあ自分の孫が一番かわいいと同じで 天塩を掛けた そばにあるのが一番だという 本音の部分だ。

上手い下手よりも 自分が作った物が一番楽しい面白いと暗示に掛けて思ってやらないと 続かないのです。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ