新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

ループ曲線

リバーシブループ曲線レイアウト完成その103

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第36回目は、近鉄30000系ビスタカー2階建て車両からだ。

何回も ここで紹介して来た近鉄30000系ビスタカー2階建て車両だが なぜか動画を作る時に 間違ってタイトルに 近鉄10000系ビスタカー2階建て車両と 表記してしまいました。 というのも Nゲージカタログという鉄道模型雑誌で 面倒なので 調べていたら この近鉄10000系ビスタカー2階建て車両の画像があったので てっきり この10000系だと 思ってしまった次第だ。 なんせ 見た目が 同じに見えてしまったのでね

で 改めて この鉄30000系ビスタカー2階建て車両の編成車両の紹介だ。

近鉄30000系ビスタカー1


























中々見掛けない車両で 確かVRM2版にも あったような気がするのだが 記憶違いかもね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その102

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第35回目は、小田急ロマンスカー10000形HiSEホワイト色11両編成からだ。

1998年登場のVRM2版車両から紹介 

その前に 小田急ロマンスカーについて ほとんど知らないで紹介していましたが たまたまBookOffで イカロス出版の Nエヌという鉄道模型雑誌2016年6月号を 見付けたら 名車探訪という特集記事で 小田急ロマンスカーが 載っていたので 安かったので 手に入れてみました。

鉄道模型雑誌N-2016-61鉄道模型雑誌N-2013-12















家には、2000年のNエヌが 1冊だけあったのですが 鉄道模型を紹介する時の写真が 真横からの画像じゃなく 少し変わった並べ方で 紹介しているのだが ぎっちり種類を沢山紹介しているのだが どうしてもRM-MODLSの画像に 見慣れてしまってね あんまり 中身を 掘り下げてみていなかったのだ。

でも 今回の Nエヌを 眺めていると 結構 中身が濃くてね 下手すると RM-MODLSより 記事の中身が 濃いかも知れませんね ついでに EF510の特集記事が 載っていた2013年12月号も ゲットだ。

それにしても 鉄道模型雑誌というか 鉄道雑誌って 1200〜1600円近くも まともに 購入すると それくらいするんだね よく まあ 企画の記事の底がつくという感じが見えませんね 

鉄道模型を やらないのに こんなに鉄道模型雑誌ばかり集めて どうするつもりなんでしょうかね 部屋も 少し模様替えをして 本棚などを 低く抑えて 高さ1300个泙撚爾欧燭里如.譽ぅ▲Ε箸鮑遒覽い砲覆譴弌1800x700丱汽ぅ困泙任覆蕁,覆鵑箸 この6畳の部屋でも 本棚の上に設置出来そうなんですがね

でも このVRM3版で フル編成の新幹線や 23両編成の貨物編成を 眺めていると 長編成を どうしても走らせたくてね まあ そうやって 考えているのが 楽しいかもね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その101

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第34回目は、小田急ロマンスカー7000形ホワイト色(新塗装)11両編成からだ。

1998年登場のVRM2版車両から紹介 



VRMポータルのTwitter記事を 眺めていると 自作車両の記事が多いのですが こちらのMMD鉄道さんのTwitter記事を 眺めていると こちらも 鉄道車両が 多くてね 両方 見比べて 楽しんでいます。

その中では、「#てくのたんMMDコンテスト」というコンテストが 開催されるみたいですが こちらのVRMでは、レイコンのようなコンテストを さっぱり開催しませんね なんかイベントでも やらないのでしょうかね

全然関係ない話しなのだが カレーハウスCoCo壱番屋の創業者が凄い人だったという記事を 目にしたので 紹介だ。 私財は相続させず、奨学金やホームレス支援だ。

それで気になって もっと調べたら その経歴が 波乱万丈で びっくりだ。 どこぞの大学の部活の監督や 保身に ばかり走っているお偉い人とは、 違う この潔さのその引き際が 凄いですね〜
 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その100

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第34回目は、小田急ロマンスカー7000形グレー色(旧塗装)11両編成からだ。

1998年登場のVRM2版車両から紹介 



これから 夜間作業が あるので 今日は、ここまで 又 明日だ。

リバーシブループ曲線レイアウト完成その99

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第32回目は、373系ワイドビュー東海i9両編成からだ。

そして 今回 もう1本 第33回目の373系ワイドビュー東海i9両編成VRM2版も 一緒に紹介だ。 なんでも 比べて見なきゃ わからない というのが ここの新VRM3★井戸端会議の考えでね

373系画像-5


















実際 このVRM3版の373系は、14種類近くあるんですが よく眺めてみると VRM2版の3種類が 基本みたいですね UPにした VRM3版と VRM2版を 並べて見ました。
373系画像-4














こんな感じで 他の鉄道シミュレーターの3DCG車両と VRM5などの3DCG車両の画像を 一緒に見られるようなサイトが あると 面白いのですがね これは、タブーですかね でも 鉄道模型雑誌などでは、色んなメーカーの車両や個人で作った車両などが 紹介されていて 見るだけでも 楽しいんですがね

まあ せめて 同じ鉄道模型シミュレーター373系のVRM3版とVRM2版の動画を 並べてみました。

まずは、 VRM3版373系ワイドビュー東海からだ。
 


そして こちらが 20年近く前のVRM2版373系ワイドビュー東海からだ。



こんな感じで VRM4版車両と VRM5版車両を 比べた場合は、どうなのか? 動画じゃなくても 画像でいいから 見てみたいね  とくに 運転席回りとか 室内とか 台車回りとかね 持っていない者からすると 画像とか動画でしか VRM5版などの車両が どうなっているのか わからないからね

だからじゃないが この手の3DCG車両などが 載っている専門の鉄道雑誌が あると最高なんですがね 鉄道模型雑誌を 眺めていると なんか お金がある おっさんを ターゲットにしている感じがしてね

とくに鉄道模型雑誌の鉄道模型関係広告などを 掲載しているお店は、完全に おっさん狙いのように思えてね 高尚な趣味なのが 鉄道模型なんでしょうかね そう考えると この仮想鉄道模型の 鉄道模型シミュレーター関係は、どういう方々が ユーザーとして 多いんでしょうかね 前から 気には、なっていたのだが

最近は、まったく 今の現状のユーザー層が どうなっているのか 若い人が多いのか それとも おいちゃんのような年配者でも まだ 続けているのかね 昔 HPなどを 作って メーカーにリンクを 出していた方々は、今でも 最新のVRM5を 続けているんでしょうかね なんだかんだで 20年近くも経過しているからね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その98

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第31回目は、373系ワイドビュー伊那路9両編成からだ。

中々 馴染みがない373系ですが 今から9年近く前の2009年2月に373系を 夏目「なつめ」と 呼ぶぜ!で 少し紹介していました。 で その時 使った画像から紹介だ。

373系画像-1














VRM2版を 含めてだと 4種類だが 特急の種類的には、3種類になる

373系画像-2














更に UPで 見て見ると

373系画像-3














こんな感じで なんか 特急電車というイメージを さほど 受けないのは、自分だけでしょうかね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その97

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第30回目は、373系ムーンライトながら9両編成からだ。

リバーシブループ曲線レイアウト完成その96

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。
その第29回目は、157系日光形クロ157貴賓車を含むお召列車9両編成からだ。

その前に 今朝 現場仕事の移動中に 綺麗な朝焼けに出くわしたので パチリしてみました。 なんと 午前4時ですよ ほんの2週間程前なら こんなに早く 空が明るくなるなんて考えられませんでした。 それと 昨日は、山形で 朝焼けを 見て 今日は、地元 仙台で 見ましたが やっぱり若干 こちらの地元の方が 早いような気がしました。 

朝焼けH30-5.23-午前4時












この写真なんてもんじゃなかったくらい 綺麗でした。 しかも 建物がない場所だったので もっと 素晴らしかったのですが 移動していたので 残念だ。 狙って撮れるもんじゃないのですが 最近こういう感じの朝焼けを 多く見るのでね それだけ 空気が 澄んでいるんでしょうかね

で 一旦 帰って来て 寝たのですが 寝付かれず 又 起きてブログ書きだ。 連チャンで夜勤とか 日曜日の夜も 夜間作業なので 最近 疲れが 溜まってね 変な時間に 急に眠くなり そのまま 起きたら 夜の9時過ぎで 慌てて起きて 又 仕事みたいな感じで これじゃ 若いあんちゃんが 入って来ない世界ですね

余計な話は、いいとして この157系日光形は、国鉄時代の電車で しかも貴賓車としては、1960年に誕生した お召列車の簡素化を目的として作られたと ここに書いてありました。

鉄道模型でも Nゲージとして KATOから 157系お召電車 5両セットで 14500円(税抜)で 販売されていたみたいです。 ついでに車両編と 157系の車両を紹介だ。

157系お召列車貴賓車1




















こんな感じで 実際は、先頭に クモハ157+モハ156が来てクロ157貴賓車が続くようなんですが 今回の動画では、掟破りの クロ157貴賓車が先頭という 絶対 考えられない編成になっていますが ご勘弁を その代わりに 露払い列車としては、 VRM3機関車軍団で 走行させてますので 警備の面では 、これ以上ないデフェンダー軍団なのでね ここの仮想鉄道では、問題なしです。
 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その95

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。

その第28回目は、157系しらね9両編成からだ。



追伸

間違って 157系あまぎの 動画を 最初 UPしてしまいましたが 訂正して 157系しらねを 更新しましたので ごめんなさいね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その94

リバシループ貨物レイアウト完成から 特急列車編成シリーズの紹介だ。

その第27回目は、157系あまぎ9両編成からだ。この車両は、VRM3版の「はじめる鉄道模型シミュレーター3セット2」の中に入ってる車輛から

このVRM3版 はじめる!シリーズは、他に これだけ 所有していますね





このVRM3はじめる!シリーズだけでも レイアウトを作って 遊べるのでね そういう点じゃ 初心者には、お試しという事では、良かったし ユーザー層を 広げようとする メーカーさんの意図も 感じられたんだが まあ なんでも そういうのが面倒になったんだろうね 知らない人に しかも興味のない人に説明して売るのは、今の時代 効率も悪いので まあ それが 今のご時世かもね 

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。
難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って
自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ