新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

新幹線レイアウト

連結作業動画を見て続き

今日も夜に夜間作業あるのだが 日中は、お休みしたのだが 相変わらず VRM3が出来ないので やることがないので 昨日の続きの連結作業のお話だ。

と言っても 中身は、何もないのだが 昨日 散々探した 我が新VRM3★の新幹線動画で 確か この連結作業の動画を作っていたと思って探していたんですが 中々見つからなくて ようやく見つけました。

そして 探していたら ついつい こんな昔の行け!稲中卓球部 を 見てしまい 今日になったという訳です。たまには、こういうアホみたいなアニメも 暇つぶしには、もってこいのアニメなのでね 

VRM3版で 実際は、連結作業は、出来ないのですが 無理やり動画で やったらどうなるかの実験動画なのでね まあ こんなもんです。



なんとなんと たったの3秒で 連結完了でしたね 早いね おいちゃんなみだね

E2系と旧400系つばさの 併合編成からの動画でした。 次は、これまた お遊びで 作っていた 東北新幹線みちのく三兄弟併合編成からの動画からだ。



こういう人がまだやっていない事をして 少しでも目立とうという魂胆なんだが やっぱり邪道でね 評判は、よくないんだね というか 全体的に この新VRM3★の動画に対しては、ほとんど 高評価は、ないからね

まあ そこが 動画編集をしていない 流し撮りの弱いところですがね

最後に おいちゃん お気に入りの新幹線動画なんですが なぜか 再生回数が まったく増えない新幹線仮想車両基地からの 総集編動画からだ。 VRM3版の新幹線も 中々いいんですがね



この新幹線動画を 見ていたら ついつい 他の新幹線動画も見たくなったので 次から紹介だ。

新幹線車両基地レイアウトから再登場5

新幹線車両基地レイアウトから 通勤本線Bルート外回り線からの動画紹介だ。

なんだかんだ グダグダ書きながら 新幹線レイアウトの 全部の5つの路線を紹介だ。好きだね〜 よっぽど暇なんだね〜 改めて 仕事しないで ただ 休みで 平日 部屋に閉じこもっていると 寝てるか 起きてPCを触っているか どっちしかないんだが もし仮に このまま ずっと こういう生活になってしまったらと 考えると どうなんでしょうかね 飽きるか? いや 違う趣味を 見つけるか?

そうなんだね 今現在 このVRM3版しか 出来ないから これしかやらないのだが 本来 Trainzだって 10年近く前は、体験版を 何時間も掛かって海外からDLして やろうと思ったからね でも あの英語の壁で断念したが 今 こうやって 暇に任せていると ついつい VRM5版も そろそろと思ってしまうのだが でも やるからには、上級者レベルまでは、行かなくても ある程度出来ないとね 面白くないのでね

出来もしないのに 気持ちだけは、上昇志向だから 困ってしまうんだね だから このVRM3版で こんなに しつこいくらいレイアウトを作って来たという自負だけは、あるみたいでしたね 




よく こんなお化け巨大レイアウト作っていましたね〜 でも 作っている時は、楽しくてね 緩やかな勾配区間とか S字カーブ そして ネットなどで調べて作った 新幹線車両基地など 今 思い出すと 懐かしいね

もし仮に 今もレイアウトコンテストがあったとしても たぶん 入賞どころか かすりもしないでしょうね だってレイアウターを開くだけで おいちゃんのPCでさえ 5分近く掛かるからね これ他の人なら故障だと思って断念してしまうからね そこからして VRMレイアウトとは、どういうものか? メーカーさんも 一度 改めて自問自答してみるのも いいかも知れませんな 

新幹線車両基地レイアウトから再登場4

新幹線車両基地レイアウトから 通勤本線Aルート内回り線からの動画紹介だ。
こんな梅雨の合間の晴れた天気のいい日に 部屋の中で ブログを書いてますが まあ平日休みでも 考えて見れば どこに行くあてもないし まして他に趣味や楽しみがないのでね 

おいちゃんが こうやって 平日の日中に VRM3で遊んでいる間に メーカーさんは、このVRM5を作り続けている 考えてみると不思議だね 仕事として捉えるか 趣味の楽しみとして このVRMを どう捉えているかは、作っている人じゃないと わかりませんがね おいちゃんのような なんでも趣味の楽しみで 片付けてしまえば 楽ですが 仕事で 毎日 PCモニターの前に座り ひたすら作り続ける そりゃ時間が空いたからと VRMレイアウト作って車両編成を 走らせ眺めて楽しむ? どうでしょうか 自分なら 出来るかな いや 出来るね

でなきゃ こんなアホみたいなブログを 書き続けないもんね そう言えば 参院選挙で こんな言葉が 耳に入って来たので 知らなかったので紹介だ。 「民は知らしむべからず、由らしむべし」という 論語のなかの孔子の言葉だそうですが 色んな解釈があるそうで 情報が少ないというのも この中の民は知らしむべからずなのかと いう解釈を 使えば なるほどと 今までのメーカーさんの思惑とも 合致するような気がしたのでね

一々そこまで説明するくらいなら しないほうがいい それでも いいというユーザーだけでいい 無理してまで 宣伝や広報活動を しなくても 隠れユーザーは、多いんだの裏返しと 勘ぐれば 恐るべしメーカーさんなのだ。

新幹線車両基地レイアウトから再登場3

新幹線車両基地レイアウトから再登場だと言いながら 実は、新幹線意外にも 隣接線として 貨物本線、通勤本線外回り線、内回り線 貨物コンテナヤードや 寝台特急ヤードなどなど これでもかと 余計な情景線路風景を 作っていましたね

こういう ごちゃごちゃした 少しリアルさに欠けたVRMレイアウトって ここのメーカーさんは、好まないからね なんせ最初から20mx20mサイズのレイアウトなんか作らないでください せめて7mx7mくらいにして下さいと 無言の提示を それとなく この界隈に広めさせていましたからね

でも ど素人は、そんなメーカーさんの思惑通りになんか作りません この界隈を長年眺めていても おいちゃんのような巨大レイアウト派みたいな人は、結構居ましたからね その度に 上から目線じゃないのだが やれディスクトップ形とか 7mx7mくらいが 丁度いいみたいな流れが あったのも事実だったね

でも パッケージの表示には、20mx20mサイズと書いてあったから それを信じて 作ってみるのが人情というもんだね まあ ここらも メーカーさんは、ユーザーのPC環境を心配しての事だと思ってますが 今になれば わかるのですがね なんせ ど素人は、線路を まずは、限りなく配置する事が 一番最初の楽しみでね

そこら辺の 鉄道を知らない一般ユーザーの心境を ご存知ないみたいでね そこら辺が 最初から そこまでは、貴方には、出来そうにないので お辞めくださいと言っているようなもんだったと 当時は、思っていましたね

基本的に ガキの延長のおいちゃんは、まずは、線路を沢山配置して そして 沢山の列車編成を 走らせてみたい 最後に願わくば もっとカッコいいレイアウトを作ってみたいが 基本の考えでね

2014年の10月によく まあ 作ったもんだ。という記事の中で紹介している 編成配置表から 見てみると

★新幹線本線Aルート 本線上自動運転編成 上下16本 駅構内待機 1本
★新幹線本線Bルート 本線上自動運転編成 上下14本 駅構内待機 2本

★貨物本線 本線上自動運転編成 上下8本 貨物ヤード駅構内待機 10本

★通勤本線 Aルート内回り本線上自動運転編成 上下10本 駅構内待機 8本
★通勤本線 Bルート外回り本線上自動運転編成 上下10本 駅構内待機 8本

★ 寝台特急引き込み線 ヤード構内待機 6本

★新幹線車両基地構内 構内待機 上り用 17本
★新幹線車両基地構内 構内待機 下り用 14本

だから 新幹線編成の自動運転は、30本、 貨物線編成は、8本 通勤本線の自動運転は、20本の 合計58本の編成が 勝手に自動で このレイアウト上を 走り続けているんだね

わかるかね この醍醐味こそ 仮想鉄道模型シミュレーターじゃないのかね それを あのVRMCLOUDで やっている人が居るのか? どうなんでしょうかね

もっとも最初から こういうガキのお遊びは、嫌いだという人から見れば それで この自動運転の お話は、終わりなのだがね 鉄道模型にしろ このVRMにしろ 追い越しや追い抜き対向など 列車編成のすれ違いほど 面白いものは、ないと 思うのだが 伝わらないね〜

これが あるから あのNゲージレイアウトも 未だに制作途中なんだね

新幹線車両基地レイアウトから再登場2

昨日の続きで 新幹線車両基地レイアウトから再登場だ。今日、明日と 仕事の予定がないので 連チャンでお休みなんだが 真昼間から この新幹線レイアウトの動画を リバイバルで 作っています。

参院選挙も 東京都知事選にお株を取られ なんとなく 終わってしまいましたが 終わってみたら まあ 夜8時の投票締め切りと同時に NHKでは、もう 開票する前に ご存知の通りの結果を デカデカと速報だ。

なんじゃこりゃ せっかくのお楽しみが あったもんじゃないんだね やる前から まるで わかっていて アナウンサーも言いたくってたまらない感じが 見え見えでしたね

でも 地元 宮城は、現職同士の一騎打ちでしたから 面白かったね と書いたら 先生いや議員さんには、怒られるか でも これだけ 接戦で 各市町村ごとの票が 表示されるとね 本当に 面白いんだね 前回は、こちらの候補が トップでしたが 今回は、逆転とか 本当に 地域の利害が絡んでいてね 民主主義?なんですかね 要するに いいも悪いも多数決なんでね 投票しない人は、蚊帳の外ですからね

昔 知り合いが 選挙に出て その開票を 開票所まで見に行った事ありますが あれ 実際に票の束が机の上に置いてあるのを 離れた所から眺めて どっちが多いんだと 本当に興奮したもんです。

で 結局 ご立派な事を 語っても 自分との利害関係が 一番みたいでね そういう意味じゃ 丸っきりの一匹狼みたいなどこにも属さないおいちゃんのような者の利害関係とは、組織、団体、宗教、業界に まったく染まっていないのだが そういう受け皿って ないんだね 

最後は、多数決ですか そりゃ個人では、無理ですからね やっぱり どこかに属さないと 駄目なんでしょうかね そういうのが 好きじゃないから このVRM界隈でも 一匹狼を 通していますが 本音は、仲間が欲しいのだが ご覧の通り ちと 問題があるおっさんなので 好き勝手やっていますがね

メーカーさんなのか どうなのかは、知りませんが VRMCLOUD公式サイト(vrmcloud.net)をリニューアルとか 色々やっているみたいですが これも 巷でいう まずは、うちの組織に入ってから色々イベントに参加してみたらの 感じでね ここらも 本当は、VRM5を 購入して欲しいのか VRMONLINEを やって欲しいのか それとも このVRMCLOUDを やって欲しいのか 逆に こちらからすると これから 仮にVRM5などを 始めるとしたら IMAGICさんの本音(自分にとって おいいしいのは、) は、 どこら辺なのか 気になってね

正直 今すぐ VRM5に 移行したい気もあるのだが 何分 義理堅いので このVRM3に対する恩義があるので そこいらの政治家みたいに コロコロ鞍替えするのも どうもね 

なんて アホ話は、いいとして あの新しいVRM5版のAdvancedTrackレールの画像を 眺めていると ついつい心が 折れそうになってね だって VRM3版のレールと比べると まるで 月とスッポンでね

だから こそ逆に燃える どこまで このVRM3版でやれるかとね 多数決の選挙じゃ話にならないが まあ 中には、これでも いいと思っている人も世界中には、居ると思うのでね そういう意味でも 新幹線動画で 世界に広めようVRM3の輪なんてね やること いうことが 古いね〜

新幹線車両基地レイアウトから再登場1

Nゲージレイアウトを これから どうしようか? 色々迷って 今まで作ったVRM3版レイアウトファイルを 調べていました。 

今のNゲージレイアウトは。容量が 10,676kbで 部品点数が 24,148点と 20mx6.5mのサイズだと 大きさの割には、容量と部品点数は、さほど多くは、ないのですが 如何せん レイアウトファイルを 開くレイアウターが 約2分以上も掛かってしまうんだね それを 考えると これ以上 部品点数を増やすのは、いかがなものか?ちと 疑問に 感じたので そこで 昔のレイアウトファイルを 調べるついでに どのくらい 今 レイアウトファイルが あるのかも 調べてみました。

その中で なんといっても 一番の大きさを誇っていたのが この新幹線フル編成車両基地レイアウトなんだね 2014年に 作っていたレイアウトで 大きさもNゲージレイアウトと 同じくらいなんだが その容量は、21,927kb
で 部品点数に至っては、なんとなんと 52,582点と 今までのVRM3版の常識(約23,000前後が限界と噂では、言われていたが)を 遥かに超えて 配置していたんですね

どうりで これまた レイアウターで レイアウトファイルを開くのに4分くらい掛かるのでね 最初壊れてしまったのか?と 思ってしまう程 とにかく時間が掛かるんだね

そのついでじゃないのだが ビュアーを 眺めていたら また 各ルートの 画像が なんか懐かしくてね 各ルートを 車載搭載カメラから 動画にしてみました。

まずは、第1弾として 新幹線Aルートからの動画です。

新幹線レイアウト完成112 キハ81系はつかり通称ブルドック

いよいよ 新幹線レイアウトを使った 特急気動車シリーズも このキハ81系はつかりで 最後です。

この新幹線レイアウト使用も この動画が最後で 後は、そう お披露目しないと思うので 今日は、VRM3版新幹線レイアウトと こちらのPCとの関係を お披露目だ。

そもそも 今使っているPCは、5年前の



ということで この新幹線レイアウトを使った特急シリーズも これで おしまいだ。 ご視聴 有難うございました。 もう 中々この新幹線レイアウトも お披露目する機会は、ないと 思いますが 気が向いたら 本来の新幹線を 走らせてみたいですね では、

新幹線レイアウト完成111 キハ183系500国鉄色北海

キハ183系500国鉄色北海からの紹介

いい加減 16年前の VRM2版車両を 見せられても うんざりかも知れませえんが そこで ひとつ最近 不思議に思っているのは、 VRM5などで 自作車両を 作らない方は、 どんな感じで このVRM5で 遊んでいるのかな〜と 思ってね

おいちゃんのように ひたすらレイアウト作りに没頭しているんでしょうかね それとも 自作車両を DLして 自分のレイアウトで 走らせて 楽しんでいるのか まあ 大きなお世話ですが ちと 気になったのでね

こちらの 気動車特急シリーズは、 残り1本で おしまいなので 我慢してね

キハ183系500国鉄色北海2.jpgキハ183系500国鉄色北海1.jpg







キハ183系500国鉄色の特急北海からだが この特急の名称が どういう感じで 選択されているのかが 不思議でね こちらで 調べた範囲では、十勝とかオホーツクなどの名称の特急の方が なんかメジャーのような気がするのだが ここのメーカーさんは、こちらの名称の車両を 選んでいるんだね

キハ183系500国鉄色北海4.jpgキハ183系500国鉄色北海3.jpg







この 同じ車両でも 特急の名称が それぞれ違い 選ぶ名称も違う 昔は、自分で ヘッドマークも名称板も 作れなかったので メーカーさんが 決めた車両しか 選べませんでしたが 今じゃ 自作のヘッドマークや名称板を DLすれば ある程度の 特急車両も 揃えられる状態みたいですね

でも それにしたって あるものは、あるし ないものは、ない 自作車両も あるものは、あるが ないものは、ない メーカーさんも 作る気があるのは、 作るが 作る気がないものは、ない

ということは、 本当に自分が欲しい車両は、自作するしか 今の所は、方法がないみたいな感じだね そこでだ 
これが Nゲージで考えてみれば VRM5がTomixだと仮定すれば 自作車両で しかも ユーザーの希望が多く 有料でも 作ってくれるオーダーメイド工房みたいな感じ しいて言えば Nゲージのマイクロエースのような感じのVRM工房が そろそろ出て来ないかな〜とね

昔 Trainzには、そういうDLする所があったと 噂では、聞いたのだが もしかして 表に出ないアンダーグランドの世界では、とっくに あるかも知れないかもね 著作権だの 使用承諾だの面倒な手続き云々よりは、 個人的なお遊びで 表に出さないという条件なら そういうこともあり得ない話でもないか

でもね それじゃ このVRMの 面白味がないんだね あくまでも 個人主義のゲームなのだが 人様に 見せびらかさないと 面白くないと おいちゃんは、思っているんだね

例え下手だろうが 自分で作ったものを 人に見せるというのは、意外と 面白いんだね まあ どこかで構って貰いたいと 思う願望の表れかもね そこら辺は、趣味のコレクターと同じですな

また 関係ない話になってしまいましたが なんか 自作車両の話になると 盛り上がっている この界隈の話を 見ていると それ以外の人は、 どうしているのかな〜と  

それから 昔 こんなVRMサミットなる オフ会が 開催されていたので ご紹介だ。時系列で

★2008年9月7日 第1回 鉄道模型・VRMサミット

★2008年9月7日 にわとり車両工場 第1回 VRMサミット・東海支部が無事終了

★2008年9月20日 一宮駅&第2回VRMサミット

★2008年9月21日 第2回 鉄道模型・VRMサミット議事録

★2008年11月6日 第4回VRMサミット東海支部開催のお知らせ

★2009年4月10日 第9回VRMサミット・東海支部開催!

★2009年1月13日 サミット開催のご案内! JUNのひとり言/ウェブリブログ

★2009年2月11日 第2回 VRM関東サミット JUNのひとり言/ウェブリブログ

★2009年8月25日 第2回VRM関東サミット@国際鉄道模型コンベンション(JAM)が ...

★2009年8月26日 VRM・JAMサミット開催決定: VRM Station

★2009年9月26日 such a cool: VRなんとか関東サミット2009・前

★2010年6月5日 第一回「VRMサミット信越支部」開催: VRM++

★2010年6月8日 VRM信越支部サミット回想: VRM+

★2012年4月1日 VRM〜オフ会 - 遥かな轍(日々雑感) - Gooブログ

とまあ ネットで 調べた範囲だと ここら辺が 載っていたVRMサミットのようでしたね オフ会は、2012年4月に 大阪で行われたのが ここで 見た限りでは、最後みたいですが その後 少人数では、行われていたかも知れませんな〜

実際 逢って話してみるのと このネットの中だけの話じゃ全然 違うでしょうがね この歳で 中々生は、ちと恥ずかしいし ここのブログの中が一番 居心地がいいもんでね



一番 大きい問題は、 このVRM3ひと筋の 変わり者 おっさんと 話が合うかどうかだね 内緒の話なら 面白い話は、色々あるんだが やれ 鉄道や鉄道模型やVRMの話になると な〜んも ないからね

でも ここが生き延びていたら 一度は、やってみてもいいかな VRM3★井戸端会議 仙台大会でもね

やるとしたら お勧め場所は、ここだね 松島のホテル壮観だね 去年 ここに泊って ずわい蟹食べ放題コースを体験したけど もう これ以上食べられないと言うほど なんでも 食べたからね 風呂も 良かったし なんと言っても 朝食のバイキングで その場で作ってくれる フレンチトーストは、 最高だったねって 結局 自分が もう一度 行ってみたいだけかもね

平日は、予約取れるけど休日は、中々予約が 取りにくいのが 難点ですが とにかく 安いからね 

新幹線レイアウト完成110 キハ183系500新塗装色北斗

キハ183系500新塗装色北斗からの紹介

702さんからコメントを頂きましたが やっぱりグラフィックボードなんかの性能の向上が 一番このVRMを 楽しくさせているかも知れませんね とくに このVRM3に関しては、Windows7になってから 格段の性能向上が見られ なんたって部品点数が 5万点でも なんとか行けるようになりましたからね

で 今 見せている この特急シリーズ動画は、その5万点の部品点数を有する新幹線レイアウトを 毎回使っていますが これがね 結構 レイアウターを開くのに 時間が掛ってね 大変なんですね

レイアウターを開くのに4分近く掛ってしまい ビュアーも タイミングが合わないと ダブってしまうことも 結構あるので 意外と 動画作るのも 博打もんですね 

自分もWindows95から PCを 始めたものなので 当時のPCのメモリーは、32MbtだったようなNECのキャンビーでしたね 間違っているかも知れませんが とにかく 容量が少なかったね

本格的に このVRM3を やり始めた頃にWindows98になっていたような気がするね と 昔話は、いいか

キハ183系500新塗装色北斗1.jpgキハ183系500新塗装色北斗2.jpg







キハ183系500番台という貫通型の車両の紹介だ。

キハ183系500新塗装色北斗3.jpgキハ183系500新塗装色北斗4.jpg







このゴテゴテした作りが なんか手作りというか 16年前の車両だね これ作った人は、今頃こんなの見せないでくれよと 思っているかもね いやらしい おいちゃんは、見せちゃうんだね これが

今の新しいVRM車両しか メーカーさんは、見せないからね こういうVRMにも歴史があるんです。VRMの歴史認識は、この界隈でも 色々見解の相違があるみたいですが バージョンンが 変わる度に ひと悶着ありましたからね 




新幹線レイアウト完成108 キハ183系新塗装色おおぞら

今晩も 夜間作業があるので 簡単に キハ183系新塗装色おおぞらの紹介だ。

キハ183系新塗装色おおぞら1.jpgキハ183系新塗装色おおぞら2.jpg







北海道で 活躍したディーゼル特急気動車で この形が 独特ですね 

キハ183系新塗装色おおぞら3.jpgキハ183系新塗装色おおぞら4.jpg







前に 北海道のディーゼル特急気動車を 少し紹介したのだが 結構あるんだね 

又 改めて 紹介だ。 尚 これ全部 16年以上前のVRM2版車両です。

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ