新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

USO貨物

懐かしのUSO貨物レイアウトから2

2012年9月15日から製作開始したUSO貨物レイアウトの最初の部分から紹介だ。
新VRM3★では、地形は、全て+3个基本で だから線路も少し埋まるような感じになるのだ。で このホームの高さは、VRMを やっている人なら一番気にする所なのだが あのホームに 滑り込んで来る車輛を 眺めるのが このゲームを やっていて一番楽しい所でもあるのだ。

USO800コンテナ動画13USO800コンテナ動画12







だから このホームと車輛の関係は、絶対外せない大事な要件だ。こういうのが 気にならないようでは、本来このVRMなんぞは、楽しめないのです。

USO800コンテナ動画14USO800コンテナ動画15.






もちろん車輛やホームによっては、その都度 高さを変えなきゃ駄目な場面もあるのだが このホームすれすれから見える機関車の下回りとかコンテナの台車付近とか もう こういうのが 大好きで だから USO800さんの動画に ハマってしまった訳なのだ。

そのホームをスレスレで 通過する貨物編成のシーン動画からだ。



そして もう1本の 2012年10月に紹介した「VRM3版で電車ごっこだぜ」の記事から再放送だ。

昔ここに書いた「キンタ どこ走ってんのよ?」という5年も前の記事を思いだしてしまいました。 当時 なんとか これを動画で再現して見たかったのだが 当時 ポイントの設定が 中途半端にしか知らなくて どうしてもポイント部分になると 直進してしまう不良箇所があって出来なかったのだ。

「まあ この件に関しては、すっかり直った訳じゃないので ケースbyケースで 分岐器のイロに当る両ポイントを 設定しても 素直にトレースする場合と そうでない場合が 当レイアウト上では、ままあるので でも 一応 メーカーさんは、設定の仕方が 悪いみたいな言い方なので これ以上は、突っ込みは、辞めて置きますが 実際そういう事実は、存在するのは、確かなので 一言だ。」

とまあ愚痴を 言っても しょうがないのだが このUSO貨物レイアウト上では、今の所 素直にトレースしているみたいなので それも報告だ。

USO800コンテナ動画77USO800コンテナ動画78






この分岐器などを 素直にトレース出来ると こりゃVRM3だって色々遊べるのだ。で こんな架空のストーリーで 車輛を走らせて電車ごっこだ。

これもだ この前見たアンストップブルの映画のシーンで 貨物編成の長さと交換駅との関係が 面白かったので そこを「キンタ どこ走ってんのよ?」みたいな感じで電車ごっこを してみました。

USO800コンテナ動画79USO800コンテナ動画80






画像や 他のバージョンのような自動制御なんて とてもVRM3には、持ち合わせていませんが 実際の 大構内の入換え作業のような信号扱い所のような手動によるテコ扱いが この電車ごっこの 楽しさだ。まあ見て頂戴

まあ 鉄道用語なんぞは、詳しくは、知らないので突っ込まないで

とくにATSやATS-Pなどや連動装置などを言われると この架空のストリーは、成り立たないので 

まずは、設定としては、〇月〇日快晴の秋日和 下りのEF66牽引のコンテナ貨物20両編成は、定刻通りUSO貨物駅構内に差し掛かっていた その時に緊急防護無線が入って来たのだ。

運転指令所からなどの指示で USO貨物駅前方の下り線踏切で 障害物検知により特殊信号発光機が作動した ことによりUSO貨物駅中線にて 停車待機の指示を受けUSO貨物駅信号扱い所では、電子連動じゃない昔の方向テコによる方式なので 盤面を見ながらテコを操作して 中線に進路構成したら ありゃまあ〜映画のアンストップブルのような編成長の見間違い こりゃ中線じゃはみ出してしまうと 気が付いて 慌てて下り本線に 線路構成と思った時には、途中まで 進入してしまった。

なんて絶対あり得ないお話だが そういう仮定のお話が なければ これまた こういう入換え作業は、VRM3じゃ面白くないのだ。

そして こちらの183系上り特急も 本来の上り本線じゃなく外側の上1番線を 使って上り本線に戻る進路構成で なんとか切り抜けようとする 策を 講じたのだ。

とまあ 自分でも上手く表現出来ないのだが こういうストリーで車輛編成を 走らせて動画を 作ってみたという 電車ごっこなのだ。

だから どうなんだと言われるとだ なんとも 言葉にならなのだが じゃあ 自動制御で こういう ぶつかる手前の動画でも 作って見せて頂戴と心では、思うのだが 自動制御で こういう場面 見てみたいもんだが 怒られそうなので こちらが電車ごっこの動画です。



お遊びなので 専門的に見て貰うと そりゃおかしいじゃないかと 評価をされますが そんな事言われても あくまでも お遊びなのでね そこが どうも この鉄道関係の いやらしさだ。

だから あれだけ鉄道関係の専門的な雑誌や書籍などが 毎月売れるのでしょうが そこまでの鉄道オタクじゃないが それなりに好きなのでね ここは、あくまでも お遊びの場なので 勘弁だ。 

懐かしのUSO貨物レイアウトから1

2013年頃に 製作していた貨物編成専用のレイアウトで USO800さんの真似をして作っていたUSO貨物レイアウトがあったのだが これが YouTube動画での再生回数が 極端に少ない動画が 何本か あったので 少し検証してみたくなりました。この新VRM3★Youtube動画は、鉄道模型シミュレーターを 知っている人しか見ないようで その中でも このVRM3版というものを まだ鉄道模型シミュレーターで括ってももいいと思っている人は、見て貰えるみたいだが そうじゃない 今の鉄道模型シミュレーター世代だと 同じジャンルで 括られるのは、嫌なのかも知れません それは、メーカーもそう思っているのかも知れません

でも おらそんなの関係ね〜!で 紹介だ。まずは、 DE10ディーゼル機関車の入換えシーンの動画からの お気に入り画像を紹介だ。

Fプラン入換1Fプラン入換2






セメント工場から 入換えを 開始したDE10ディーゼル機関車だ。

Fプラン入換3Fプラン入換4






貨物本線をクロスするように横断する姿が これがまた 楽しいのだ。

Fプラン入換5Fプラン入換6






貨物本線じゃなくローカル線を 使ってオイルターミナルへの搬送というのが 今回のミッションの お楽しみだ。

Fプラン入換7.Fプラン入換8






この景色が 見たくて わざわざ遠回りさせて 搬送だ。

Fプラン入換9Fプラン入換10






海岸線を 通過して いよいよ オイルターミナルに到着だ。

Fプラン入換11Fプラン入換12






アメリカさんの巨大貨物編成鉄道模型と比べりゃそりゃ月とスッポンかもしれませんが こっちとら 車輛と建物部品以外は、全部一人で作ってるんじゃ それがVRM3の おいらだけの自画自賛だ。

そんなDE10ディーゼル機関車の入換えシーンの動画から



低い評価が 多いみたいですが そりゃ 今時のVRM5版と比べられるとね〜 それでも このUSO貨物レイアウト動画の中では、これでも再生回数が 多い方なのです。如何に 誰も このレイアウト動画に興味がないか これが タイトルを 最初からEF66-27とかEF200とかの機関車名を タイトルの頭に付けると おそらく2倍くらいは、増えていたかも そして もうひとつ 鉄道模型と付けると これまた増えるのだが

どうしても頭に 新VRM3★を付けてしまうので これが 要は、邪魔で 要らないのだ。わかっているのだが これも メーカーさんに対しての くそ意地だ。

もう1本 俯角で眺めた USO貨物レイアウトの動画も紹介だ。



この時点で 14000x5000个離譽ぅ▲Ε肇汽ぅ困罵椴未 9343kb 部品点数が 22012点だ。そのうち 樹木と遠景樹木 合わせるとだ これだけで 約6300点以上でした。


スイッチャーも 面白いんだが

USO800さんのDD13の画像とかを 眺めていたら こんなスイッチャー関係の自作車両も 作っていて 構内入換作業の動画も 色々UPしていたんですね

そんなUSO800さんのスイッチャー画像を 勝手に紹介だ。

スイッチャーUSOO800-1スイッチャーUSOO800-2







これらをDLして自分のレイアウト上で走らせられるんだから 羨ましいね〜構内入換の動画から紹介だ。



でも このスイッチャー自体も 中々見掛けないようでね JR貨物関係の貨物駅構内などでは、DE10などが 代わりに活躍して スイッチャー関係は、工場などの専用線に使われているんでしょうかね 森林鉄道自体も ほとんど残って居ないからね〜

そんなスイッチャーを 10年近く前に 色々ここでも書いていました。 スイッチャー と呼ぶぜ!とか協三工業10tスッチーとか協三工業20tスイッチャー祭りだぜ!とか ありもしない塗り絵の協三工業20tスイッチャー祭りだぜ! 作っては、楽しんでいました。 そんなスイッチャー画像で紹介だ。

スイッチャー総選挙1





































この中から 又 勝手に 順位を決めてしまいましたが 塗り絵の順位じゃ意味がないね

スイッチャー総選挙2








































でも こうやって 塗り絵しながら楽しめるから 面白いんだが 昔は、よく こういうのを 作っては、楽しんでいたね〜 ここが 鉄道模型などに走らず あくまでもVRM3から離れない というか お金が掛からないからね








VRM3の楽しみ方 ただ ぼさっと眺める4

VRM3の楽しみ方で 使っているレイアウトがUSO貨物レイアウトだ。 サイズは、 14mX5mの 20m級のレイアウトに比べ 少し小さいのだが それでも 線路自体の 全長だと 約38m近くあり それが 3路線も 配置してあるんだね

VRM3の楽しみ方は、仮想鉄道模型レイアウトそのものなのだ。 鉄道模型じゃ出来ない 上空からの俯角の眺めを 動画で 見られるのも このゲームの 見どころなんだね

VRM3新幹線画像18VRM3新幹線画像17







俯角の上空カメラからの画像だ。

VRM3新幹線画像20VRM3新幹線画像19







この俯角画像は、画像で見るより 実際のビュアーの画像の方が 奥行きがあってね 鉄道模型そのものなんだね。

VRM3新幹線画像22VRM3新幹線画像21







俯角で眺めた時に 鉄道模型のレンタルレイアウトのような感じに 見えたら それだけでも 自分で作ったという実感が出るんだね

VRM3新幹線画像24VRM3新幹線画像23







自分の考えとしては、あくまでも VRM3は、レイアウトを 作ってこそのVRMだと思うのでね 自分で作ったレイアウトで走らせてこその 楽しみだ。 

VRM3新幹線画像26VRM3新幹線画像25







でかいレイアウトでも 俯角で 眺めりゃ 鉄道模型レイアウトに見える そこが 仮想鉄道模型と 言える 由縁だとも思うのだが こう考えるのも これしか 知らないから そう思うのかもね

鉄道模型で このサイズを 自宅に作って ある決まった方向からしか見られないのでは、面白くないからね どこからでも 見られる これですよこれ この自由さこそが VRMなんだがね 

どんな初心者でも レイアウトを作って 遊べるということを 紹介する為に 今回は、こういう動画を 4本ほど 紹介してみました。

VRM3の楽しみ方 ただ ぼさっと眺める1

鉄道模型シミュレーターの 楽しみ方は、 ただ ぼさっと 自分の作ったレイアウトで 車両を走らせ 眺めているだけ それだけ

Zioさんの月明かり背景を 使っていたら USO貨物レイアウトでも 試してみたくなったので まずは、貨物編成の紹介から 

進撃の貨物 EF65重連コンテナ貨物編成1

貨物列車ダイヤなんぞ 調べていたら なんか無性に 貨物列車を 走らせてたくなってね じゃあ どのレイアウトで走らせようかと 考えたのだが やっぱり 今の季節は、雪景色が 一番ピンと来るので こんな感じの動画を 作ってみました。

北の貨物駅通過中Ef65重連2北の貨物駅通過中Ef65重連1







始まりは、昔作った 仙山線をイメージした 雪景色レイアウトの 豪雪地帯を 進撃するEF65重連コンテナ貨物編成だ。 このレイアウトも 色々試して 雪の高さを 変えてやっていましたね

北の貨物駅通過中Ef65重連4北の貨物駅通過中Ef65重連3







こちらは、今年 アニメ背景動画での試作レイアウトからの画像だ。

北の貨物駅通過中Ef65重連5北の貨物駅通過中Ef65重連6







このホームからの定点カメラ画像でしたが このホームの高さを 少し低くして コンテナ貨物の台車部分を見えるようにして いかにも 田舎の貨物交換駅の 古いホームを 自分では、イメージしてみました。

こんな感じで ある一部分を 切り取ったようなシーンも このVRM3では、結構 楽しいし 又 色んな貨物編成を登場させるのも 面白いんだが 

まあ おいらだけの お遊びだ。

鉄道模型Nゲージ貨物編成から

今日も 夜間作業明けで ネットの中を 覗いていたら こんな「鉄道模型Nゲージ貨物が いっぱい」という 動画を 見つけました。

30分近い 長い動画で ただ Nゲージの貨物編成が 色々走行するだけの動画ですが 中々種類が 沢山あって 面白かったので 紹介だ。



この鉄道模型の運転会は、仲間10人程で ライブりー・スペース「和」という所で 10時間貸し切りで 行われた運転会の様子で 中には、小学生が 作ったコンテナ貨物も あるみたいだね 又 オリジナルのヤマト便貨物電車など 色々面白い企画で 機関車なども 作っているみたいだね

料金は、いかほどかなと 見てみたら なんでも 終日全線貸切8名から10名で 一人4000円と 書いてあったので 10人で 約4万円ということなのかな

それにしても ここは、人気があるみたいですね 予約状況を 覗いてみると ほぼ毎日 予約が 入っているみたいだ。

そういえば 昔 ここで VRM界隈の人が 集まってオフ会を していたと 記憶には、あるのだが その当時は、こういう動画なんぞ 見た事ないので 全然 検討が 付かなかったね

なんでも 日本一のレンタルスペースとか? やっぱり 関西は、熱いね

仙台にも 昔 タムタム仙台店に レンタルレイアウトがあったは、あったのだが すぐ消えちゃったね 昔 ここのブログにも登場しました。 仙台では、老舗の鉄道模型店も廃業したりして 激変していますね。

3年前に書いた記事でここで紹介した 仙台Nゲージレンタルレイアウト旭丘線の方は、現在でも 営業中とのことらしいです。

最後に 関係ない アメリアの鉄道動画だが こんなハプニング映像を 紹介して 本日の 井戸端話は、おしまいね



この警笛と 踏切音が アメリカンだね DE10の 警笛にでも してみるか

今年作っていたねUSO貨物レイアウト総集編

それでも 懲りずに 今度は、USO貨物レイアウトの総集編動画の紹介だ。
しかも 今回は、長編の10分間の動画だぜ! まあ なんとも 反抗的

USO貨物総集編1USO貨物総集編2







世間が なんと言おうと VRM3に勝る 経済的にも 操作性的にも これに勝るVRMは、ないと 信じているからね そして もう廃番で これから先も 出て来ない これって 超レア物と考えりゃ そりゃ 貴方 お宝ですよ そういう逆転の発想こそ これからの時代 大切なんだね 

USO貨物総集編3USO貨物総集編4







余計な話は、さておき USO貨物レイアウトの貨物本線からの 画像から紹介だ。 今回は、そもそも あのUSO800さんのVRM5動画を 見てから それを 参考に 貨物専用のレイアウトを 作れたら面白いんじゃないのかが 始まりなんだね そして ゆったりとした感じの風景が 基本に作ったつもりだったが

USO貨物総集編6USO貨物総集編5







自分では、結構 ゆとりを 持って スペースを埋めた感じなんだがね

USO貨物総集編7USO貨物総集編8







そして このUSO貨物レイアウトで 昔 失敗した海岸線を これまた挑戦してみたのも このレイアウトからだ。

USO貨物総集編9USO貨物総集編10







自分としては、昔に比べたら まあまあ作れるようになったような気がしていますがね

USO貨物総集編12USO貨物総集編11







そして 最後に 見張線として 作った新幹線からの画像だ。 この新幹線から 今作っている新幹線フル16輌編成レイアウト作りの 新幹線をメインにしたレイアウトを ぜひ 作ってみたいとの欲求から 只今 制作中ということだ。 それにしても この新幹線レイアウトも さっさと作れば いいんでしょうが これがね 中々手が動かないんだね まとまった時間がある時にしか 作らないからね

ナニ 毎日 ブログ書いている暇があったら さっさと作ったら ナニをおっしゃる うさぎさんじゃないけどさ なんで そんなに急いで作らなければ いけないのかね

楽しみは、長く ゆっくりとっておく そう いつまでも 長く遊べるからこそのVRM3なんだね そういう感覚の方 ぜひぜひ ここに遊びに来て下さい お待ちしていますよ 



まあ こんな感じで 作っていましたとさ

アンストップバルやっぱり いいね

やっと 夜間作業の毎日から解放された土曜日の 真昼間 午後一番に起きて 暇なので あのアンストップバルを 再度 見てしまいました。

今度は、昨日TVで 放送されたやつの録画したものを TVの大画面で見てしまいました。 

以前は、USO800さんが お気に入りで紹介していた記事を 見ていて これは、面白そうだと DVDを 借りて パソコンで 見たので 今更 見てもしょうがないと 思ったのだが やっぱり面白いね

これは、貨物好きじゃないと わからない心境かもしれません いいなあーアメリアのディーゼル機関車は、 こういうのを 見てしまうと Trainzが 羨ましいね USO800さんの所も 見られなくなってしまってね 本当に残念だね 思わず こんな曲を 届けたいね

Trainzの ディーゼル機関車といえば 昔 あっちこっちから 探して 本家のVRM3★大国の「シュミレーションも連帯感が欲しいので」という記事の中で 勝手に載せていましたね あれから なんだかんだ10年近く経っているんでしょうかね  Trainzの日本語版が出ても この通り 未だ VRM3で 生き残っているんだから そりゃ並のおっさんじゃないわな

考えてみたら この連帯感や共有という感じが このVRMでは、中々難しいということだけは、10年経過かして なんとなく わかって来ましたね

その点 おいらは、馬鹿のひとつ覚えでね これしか出来ないから 逆に続いているし また これがね やればやる程 面白いということに 気が付いてね 終わりとか これが一番とかがないから いいんだね このVRMは、

横道にそれてしまったが このアンストップバルは、映画の中でも 言ってましたが 実際に これと ほとんど同じような事件が 実際あったんだね それが 
CSX8888号暴走事故という アメリカのオハイオ州で起きた事故らしいのだ。

これが どういうもんかという紹介のTV番組が「特命リサーチ200X」という昔の番組であったことを 今回 初めて知りました。

他にも こんな黒澤明監督が撮ろうとしていた『暴走機関車』というブログも 発見だ。 それにしても アメリカのディーゼル機関車は、パワフルだからね 昔 ここで 世界最強ディーゼル機関車は?という 記事を 書きましたが 今ここで紹介していた機関車のサイトは、開けなくなって 詳しい中身が わからないのですが このCSX8888号が 3000馬力だそうですが アメリカの他のディーゼル機関車には、AC4400CW の4400馬力とAC6600Wの6000馬力もあるそうでね 

うーん 益々 アメ車のディーゼル機関車が欲しいね でも Trainzを やる気もないしね 困ったもんだが まあ 諦めよう

そんな アメ車の馬鹿デカのディーゼル機関車の記事を ここでは、結構色々書いていましたね

気を取り直して ここでは、Trainzの馬鹿デカのディーゼル機関車画像を紹介だ。

徹底的にやる!ここでは、6600馬力のDDA40Xを紹介だ。

DF200が三重連で 6000馬力? と アホを書いていましたね

これぞ アメリカ貨物編成だ。 ここでは、DDa40Xディーゼル機関車の5重連しかも コンテナ貨物 二段積で 100輌編成以上の動画を紹介だ。

鉄道模型は,やっぱり無理だね ここでも 色々書いていましたね

まあ こんな感じで ど素人の なんでもかんでも興味のあるものは、片っぱしから紹介する ここのブログは、こうやって調べてみると 過去ログには、沢山こういった記事を 書いていたんだね なんせ 記事だけでも もう2000以上も 書いているからね 頑張るでー

一人でも 覗いている人が 要る限り 続けるでー

こっちは、VRM3好き おっさんだぜ の続き

前回の動画の話題の続きから DE10ディーゼル機関車の入換えシーンの動画の お気に入り画像を 紹介だ。

Fプラン入換1Fプラン入換2






セメント工場から 入換えを 開始したDE10ディーゼル機関車だ。

Fプラン入換3Fプラン入換4






貨物本線をクロスするように横断する姿が これがまた 楽しいんだね

Fプラン入換5Fプラン入換6






貨物本線じゃなく ローカル線を 使って オイルターミナルへの搬送というのが
 今回のミッションの お楽しみだ。

Fプラン入換7.Fプラン入換8






この景色が 見たくてね わざわざ遠回りさせて 搬送だ。

Fプラン入換9Fプラン入換10






海岸線を 通過して いよいよ オイルターミナルに到着だ。

Fプラン入換11Fプラン入換12






アメリカさんの巨大貨物編成鉄道模型と比べりゃ そりゃ月とスッポンかもしれませんがね こっちとら 車輛と建物部品以外は、全部一人で 作ってるんじゃ

それが VRM3の おいらだけの 自画自賛だ。

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ