新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

新VRM考察

鉄道模型シミュレーターを数字で見る

昔の鉄道模型シミュレーターV3関係の資料を整理していたら 昔作った価格表が出て来たので 今日は、懐かしの値段を紹介だ。 まずは、2012年頃に 揃えていた VRM3版のCDロム版ソフトからの画像だ。

VRM3ソフト5

もう8年近くも前になりますかね この他に ダウンロードした車両などが あるのですが この時点でも まだ不足している車両は、まだあったので 今現在のように ほとんど全てが 揃ったのは、 なんと これから7年後の 2019年になってからで もうVRM4、VRM5が 終わって 新しいVRMNXに移行していた時期なのだ。

VRM3パンフレット2004-3
















こちらは、更に古い2005年頃のVRM3版のリーフレットからだ。毎回 ソフトを購入すると一緒に入って来たものですが 2001年から このVRM3版が登場して なんと2004年からは、新しいバージョンのVRM4版が 登場して来たので 考えて見ると このVRM3版の時期は、短かったね〜 そんなVRM3版とVRM2版の 価格表を 自分で調べて作っていたので紹介だ。

VRM3版価格表1


この表の見方は、メーカーサイドの発売価格で 発売日と当初の値段と その後 新規のVRM4版が出て来て 昔のVRM3版の在庫一掃セールみたいな感じで 値段が これだけ下がって販売していたというのを 表しています。 今のVRM5版では、絶対こういう在庫一掃は、しませんがね そこが このCDロムソフトという 音楽業界でいえば レコードからCDそして今は、音楽配信のダウンロードと変化して来たように ここの鉄道模型シミュレーターも そう変化して来ているのでしょうかね

基本のVRM3版の0号〜7号までの8本で 約70,800円が 発売当初の値段で それが4年後には、7号も入れると約42,000円になる計算だ。 しかし これだけでは、本来の鉄道模型シミュレーターとしての お遊びには、足らないので どうしても 追加キットの車両が欲しくなる 上手く出来ているんですね まあ 今のゲームの攻略する為の課金して武器などを手に入れる その感じだ。

VRM3版価格表2

これが 23本で 約39、500円だ。 しかし これだけでも まだ 車両を楽しむには、不足でね この他に はじめるシリーズとユーロエキスプレスシリーズの車両も欲しくなのでね

VRM3版価格表3

この はじめるシリーズとユーロエキスプレスシリーズを 合わせると 約26,800円だ。 で ここまでで 約137,100円が 当初の値段だと そういう感じだ。 が これでも まだ 車両が欲しいと思ったら VRM2版車両も揃えないとね 

VRM3版価格表4
VRM2版とオプションディスクそして VRM2版追加キットを揃えると 約52,580円の計算だ。そして 今改めて 全部を合計したら なんと189,680円の数字になってしまいました。

もちろん これは、あくまでも 一番最初の価格なので これよりは、安い金額で 購入しているとは、思うのだがね ただ 全部揃えていたつもりでしたが 今こうやって 眺めていると まだ 持っていない車両もあるみたいですね

★キット23 E231系 近郊系グリーン車 VRM3XT023 ¥1,300
★トミックス追加キット(F)2      VRM3XT101 ¥1500

VRM2版では、
★鉄道模型シミュレーター2追加キット キハ183系第2セット ¥3000

の以上が まだ 持っていみたいだが さすがに もう これ以上は、収集出来ないのでね それでも 最近 収集したのが 103系第2セット、12系、14系客車や 10系郵便車など VRM3版が発売して廃盤になってから 色々ご協力を頂いて これらは、ゲットしたのでね しいて言えば ★キット23 E231系 近郊系グリーン車 ¥1,300とキハ183系第2セット ¥3000が あれば 全部揃う感じだが まあ これが 鉄道模型シミュレーターを 仮想鉄道模型として捉えて 車両をコレクションしてみたいという 思いがあるからなのだが

そこら辺の ユーザー心理を メーカーさんも考えて貰うと高いとか安いじゃない 欲しいか欲しくないかの趣味の世界なのだが やる気になれば 廃盤商品だって 売れるんですがね 

そういう なんというのか 新しいバージョンだけじゃなく 前のバージョンが好きだとか まだ全部を揃えていないというユーザーも居ると思うので そういう人を対象にした 新しいビジネスも考えて欲しいのだが 上しかみないからね お金になれば 廃盤ゲームだっていいんじゃないのかね

鉄道模型のように一から作る訳でもないような気がするのだが なにか問題でもあるんでしょうかね ダウンロードのビジネスは、昔 沢山やっていた筈なんですがね

今日は、おまけ付だ。 懐かしのVRM4版からだ。

VRM5価格リスト3

そして 一昔前のVRM5版からだ。

VRM5車両カタログパッケージ1-19一覧

もちろん これだけじゃ VRMの醍醐味は、味わえないのでね

VRM5車両カタログ追加パッケージ一覧
まあ これだけ あれば 十分だと思うのだが これじゃ納得しないのが ユーザー心理だ。そこに あの自作車両が登場して そちらの方が 魅力的な車両が増えて来れば そりゃ自作車両が作れない自分としては、 お金を出しても 欲しいと思ってしまうのが スケベなユーザーの考えだ。

まあ おいちゃんは、VRM4版を スルーしてVRM5版をやろうとしましたが この一連の流れを数字だけで 追っかけると おいちゃんのなまずくん(旧型オデッセイ―)よりも高いんじゃないのかとね

まあ 最後に 値段じゃなく VRMCLOUDという壁を用意して 差別化を図られちゃ そりゃVRM5パッケージ派としては、納得は、行かないのだが まあ これも 上層部のお考えなのでね

昔「立ち上がれ農耕民族」なる言葉がこの界隈で流れていましたがね〜遠い遠い昔のお話しだ。


浦島太郎ですな〜

Twitter記事のかもめさんの画像を見ていたら これって どうなっているのか気になって あっちこっち探し回っていたら なんか知らない内に 浦島太郎になっていたお話だ。

かもめさんレール画像1

まずは、気になったのが この画像の手前のレールと奥のレールとの関係だ。旧式でも 悪くない気はしてきたと言ってますが このレールとアドバンスレールとでは、  [12+]リアルなレール で 確か この画像のように 合わないと メーカーさんは、書いていたような気がしていたのですが

 IMAGICレール画像1

ただ ここで バラストAが出て来て これが 何を意味するか わからなかったので調べたら

IMAGICレール画像2
おそらくは、この中の部品じゃないのかと想像だ。 アドバンスレールと今までのIMAGICレールとTomixレールしか知らなかったので 他にも色々レールがあるのか それとも UPで眺めると 画像のように見えるのか 引っ掛かってね

そして 知らない内に ここのウィンペキアの鉄道模型シミュレーターの記事の内容にVRMNXが 追加されていました。

しかもだ VRMNXが いつのまにか こんなに充実していたとは、 もう完全に メーカーさんのシフトは、VRMNXに移行していますね これから ジワジワVRM5でも やってみようかと思っていましたが こりゃ 本当に どうしたもんでしょうかね

IMAGICレール画像3
「VRM4から採用されたVRM専用スクリプトは今作でPythonに変更された。実装命令内容は今までと同様だが過去バージョンとのスクリプト互換性が無いため、旧バージョンのレイアウトファイルを読み込んでもスクリプトは実行されない。Pythonモジュールは一部機能制限のある組込み版を利用しているが、外部ライブラリを参照することも可能。ファイル連携などを作成することでゲーム外部と情報の入出力ができる。」

スクリプトすら 理解出来ないのに これまた 新しい Pythonだ。と 又 こういうのを 書くと 怒られるかも知れませんが 実際 これらを理解されているユーザーさんは、どのくらい居るんでしょうかね

そんな文句ばっかり言ってないで 孫がやっているマインクラフトでも やってろと 言われますが 鉄道模型シミュレーターが好きなのでね まあ それぞれのバージョンで頑張りますか 時代だね〜

興味のあるものしか見ないしやらないので あと5年くらい このまま続けられればいいか

VRM3とVRM5部品を比べてみた続き5

VRM5版のカタログリストの画像を 作っていました。が あまりにも細かくて面倒なので 進みませんでした。 大きい部品と小さい部品を 一緒の画面に張り付けるのは、面倒でね 一応 画像だけは、作ってみたが 考えて見ると これってVRM3版と どこが違うのかと思ってね 

おっと 何を作っているか言ってませんでしたね 学校関係の部品からでした。

VRM5パッケージ版部品リストその30公共施設学校原稿写真A-30
これらの画像を整理して並べて作るのですが 本当に面倒で時間が掛かるので 暇というか やる気が起きた時にしか 作らないのでね まして 動かしていないVRM5版なので モチベーションが 湧かないので そこを なんとかしないとね


VRM3とVRM5部品を比べてみた続き4

5日も部屋に籠っているので VRM5版カタログの続きを作ていました。今回は、Tomixの総合ビルと中部ビルと商業ビルからです。でも 途中で 載せる画像が ごちゃ混ぜになって 作り直したりと 途中で嫌になってしまいました。

そこで こちらでは、相変わらずのVRM3版とVRM5版を 比べた画像から紹介だ。

VRM5パッケージ版vsVRM3版Tomix総合ビルA

どうですか 拡大すると 細かい感じも わかるかも知れませんが ほとんど 変わりありません 上の段が VRM5版で 下の段が VRM3版です。見ようによっては、VRM3版の方が スッキリクッキリしているようにも感じますが どうでしょうかね

オマケに まだ これから 紹介する予定の スクエアビルとラウンドビルも紹介だ。

VRM5パッケージ版vsVRM3版Tomix総合ビルB

左側がVRM5版で 右側が VRM3版からだ。20年近く経過しているのだが こういう建物に関しては、ほとんど 進歩がないように感じるのですがね VRM5版の車両に関しては、より精巧なんですが この手の建物に関しては、なぜか 他の鉄道シミュレーターに比べて そんなに力を入れていないように感じるのだが 限られた建物は、キッチリ仕上がっているようにも感じるのだが なんか好き嫌いでもあるんでしょうかね

なんか TVで 突然 倒れて亡くなったコロナ感染患者が 全国で11人も居ると 報道されていました。自分も持病持ちの一応高齢者に入るので とにかく なるべく家から出ないようには、していますが 今は、それが 一番賢明な策だと思って 部屋に籠っています。
   

VRMのムサシノ化

IMAGICブログで 標準軌の今までのレールから狭軌のレールを作るという記事が載っていました。鉄道模型シミュレーターもムサシモデルやIMON等のようなHOゲージの13丱皀妊襪鮑遒襪澆燭い澄

VRMNXのムサシノ化1

「仮想鉄道模型の利点を生かして、ゲージにあわせて車輪のみスケールを調整できるため、車両モデルは既存データをそのまま使用できます。(蒸気機関車のように構造上、対応が難しいモデルもあります。)」

と書いて有りましたが 確かに 軌間の問題は、VRM3版の頃から話題には、なっていましたが 逆に仮想鉄道模型だから そこは、いいんじゃないのみたいな話だったような気がしていたのだが どうして今の この時期に 新規の規格線路を 投入しようとする本当の意味は、どこにあるのか

完全に ムサシノモデルのような限られた購買層をターゲットにした本格的な高級趣味の方に すっかり方向転換したのでしょうかね

まあ 世間では、新型コロナ感染問題で これから先の不安から余計な高級品等は、不安が収まってからと 思われている節が見えるのですが 趣味の世界は、世間の動向は、関係ないかも知れませんね

そういう世間に 振り回されているから 趣味の世界でも 先に進めないで 昔を引きずっているのだが やっぱり なんか おいちゃんとは、違うゲームの世界なんだろうね

益々現状のままで 我慢して見ますかね ムサシノモデルなどの鉄道車両は、外野から見るだけの感じなのでね それと同じ感覚で これからも お付き合いだ。

VRM3とVRM5部品を比べてみた続き3

VRM5パッケージ版の部品カタログの中の近郊アパートの部品リストを作っていました。 そこで 気が付いた事が ありました。その話は、 後から紹介するとして まずは、VRM3版とVRM5版の近郊アパートを 並べてみました。

VRM5パッケージ版部品リストその24近郊アパートB


なんか VRM3版の方が 細かい所まで描写されているように 自分のPCで見る描写だと こういう感じになっています。 

ところで このVRM5パッケージ版は、4本だけ持っていると 紹介していましたが

VRM5パッケージ版部品リストタイトル1
レイアウターの部品項目の中の道路という項目の中に VRM3版と同じ様に 一般道路が入っていると思ったら なんと 2車線道路S128が たったの1本だけ入っていました。唖然としました。 他には、高速道路は、入っていたのですが 他の一般的な道路は、一切ナシだ。

VRM5パッケージ版部品リストタイトル2

この4本を 揃えてから 丸1年以上が経過しているのですが 実際 まだ 本格的なレイアウトというものを 作った事が無かったので 今回の部品カタログを作っていて 初めて知りました。

要は、道路という項目があっても その中身は、開いて見ないと わからないという事だ。そして この一般道路というのは、VRM5パッケージ版の3+に 入っているみたいだ。

VRM5パッケージ版3+パッケージ1

それにしても VRMNXに移行している鉄道模型シミュレーター界隈で この一般道路が無ければ 今まで 部品カタログで 建物を紹介しても 街並みが作れないんだよね

しかも 早めに購入しないと VRMパッケージ版は、廃盤になるみたいだし困ったもんだ。 今は、コロナ感染で それどころじゃないので まあ いづれにしても 世の中が 落ち着いてからだ。

というか 本当に 毎日ブログを書いてますが 内心は、ビクビクでね 不安が大きくて これから世の中は、どうなって行くのでしょうかね 

でも ずっと家に居るので やる事と言えば ブログを書いたりレイアウトを作ったり ある物で 我慢だ。

VRM3とVRM5部品を比べてみた続き2

VRM5パッケージ版の部品カタログリストを作っていました。昨日の近郊住宅のリストの続きで その地盤のカタログリストを 作っていました。その一部を紹介だ。

VRM5パッケージ版部品リスト近郊住宅地盤1

VRM3版の時には、こういう近郊住宅ベースは、なくて 最初から セットになっていたので これは、新しい感覚だ。 でも それぞれ近郊住宅の番号と同じ番号が 付いていたので それに合わせた画像も作って見ました。別ブログでは、家付きの画像も 紹介する予定だ。

ところで 前回 VRM3版とVRM5版の近郊住宅のカタログを 紹介しましたが 今回 似たような近郊住宅を 並べて見ました。

VRM5.3版部品近郊住宅画像2

左が VRM3版近郊住宅で 右側が VRM5版近郊住宅からだ。まあ 微妙に少し違ったりしていますが ほとんど同じですね まあ こんな感じで 並べて見比べるなんて ここだけでしょうね

個人的には、VRM3版の方が 出来としては、好きですね

VRM3とVRM5部品を比べてみた続き

ほとんど家からは、出ないのだが こうやってブログを書いてもいいものか 少しは、悩んだりもしたが これしか楽しみがないので やっぱり書き続けます。外には、ほとんど出ないし 元々 人とは、ほとんど会話もしないので まあ 独り言だと思って下さい

さて昨日の続きで 又 VRM5パッケージ版の部品リストの近郊住宅を 作っていますが まあ 面倒臭くて 中々進みません まずは、画像だけ集めて用意だけしてみました。

VRM5パッケージ版部品近郊住宅画像1

















これらが VRM5版の近郊住宅の部品の画像を 色んな角度から集めてみました。 まだ カタログまでは、作っていませんが やっぱりVRM3版の近郊住宅とは、違うんですね

こちらが VRM3版の近郊住宅からだ。

VRM3版部品近郊住宅画像1

このVRM5版の近郊住宅の画像を 作っていて気が付いたのだが どうも家のPCの性能なのか なんか色が変なのだ。なんか ボヤっとした感じで スッキリした描写に見えないんだね

それに比べると VRM3版の近郊住宅は、出来が かなり良くてね もしかしてVRM5版の近郊住宅は、家の明かりが点くので その為に わざと 中が透けるように作ってあるのでしょうかね

そこら辺は、まだ 使った事がないので わかりませせんが そもそも VRM5版では、ちゃんとしたレイアウトで 車両を走らせた事がないので こういう建物などが どういう感じで描写されるのが わからないのでね ただ 電気機関車でも そうですが VRM3版の描写と VRM5版の車両の描写じゃ 全然イメージが違うので 影を付けられるから そこも計算してなのか

まあ どっちでも いいのだが この近郊住宅に関しては、なんかVRM3版の方に 軍配を上げてしまいますね 

VRM3とVRM5部品を比べてみた。

別ブログで VRM5パッケージ版の部品カタログを作っています。今 一般住宅の部品カタログを 作っていたのですが これが 気になってね これって VRM3版と 同じじゃないのかとね

そこでだ 言葉じゃ わからないので 昔作ったVRM3版カタログの画像を もう一度 作り直して VRM5パッケージ版の部品カタログに似せて比べてみました。

VRM5版カタログ住宅、アパート1
 まずは、VRM5版カタログより Tomixアパート、マンション、一般住宅からだ。マンションが 2種類になって 分解して階数が 増やせるようだ。そして こちらが VRM3版カタログからだ。

VRM3版カタログ住宅、アパート1

ほとんど同じに見えるのだが さて どうなんでしょうかね

VRM5パッケージ版部品リスト一般住宅1-6
こちらは、VRM5版の小規模一般住宅からだ。最初 どこが違うのか そう こちらは、番号が数字になっていたので 気が付かなかったのと 今回 なんと 1年以上経過して 初めて この住宅部品を開いたので これまた ビックリだ。 まさかVRM3版と同じだとは、機関車などの車両は、精巧に出来ていたのでね

VRM3版部品リスト一般住宅1-6
こちらが VRM3版の一般住宅だ。あんまり使わないので お遊びで ハリボテ建設IMAGICシリーズとして 建売住宅として紹介していました。 

VRM5パッケージ版部品リスト一般住宅7-12

全部で 18種類ですか

VRM3版部品リスト一般住宅7-12

こうやって 並べて見ると 違いが 判りますか ナニ同じじゃないかって それは、メーカーさんに言ってくださいね

VRM5パッケージ版部品リスト一般住宅13-18

でも どこかは、違うのでしょうかね

VRM3版部品リスト一般住宅13-18

結局 鉄道模型シミュレーターというゲームでは、次世代とか新しいバージョンとかと言っても 古い物と新しい物が ごちゃまぜになって移行しながら 進化して来たのだが 全部が全部は、新規には、作れない そこなんだよね 

なぜ車両は、常に新しい車両が出来るのだが これらのストラクチャーに関しては、後回し いや 手が廻らないのかも知れないが 要は、レイアウトを 自分で 作ろうなんていう気持ちが そんなにないかも知れないね 

なんか昔は、車両制作と建物などのストラクチャー部品を作る分業みたいな感じに見受けられたが 車両制作に特化して来ると どうしても そちらにウェイトが 掛かるのか 外注などには、出さないで たまに とんでもない大型の建物など 自分の技術を見せたいのは、わかるのだが 例えば 神社を作ったらお寺 学校を作ったら病院 消防車やパトカーを用意したら消防署や警察署とか そういう発想が浮かばないのか 不思議でね

まあ お遊びで ネーミングなどを付けながら建物などを 眺めていると これが意外と 面白くて なんでも お遊び感覚が一番だ。

鉄道模型シミュレーターの情報は、

鉄道模型シミュレーターの情報関係は、ここのVRMポータルで 探しているのだが とくに ここのVRMTweetsが 主な情報源だが ここも どうも時代の流れか 変化して来たように思われるのだ。

鉄道模型シミュレーターTwitter記事1

この中で 代表的というか これらしか知らないのだが #鉄道模型シミュレーター、#vrmjp、 #毎日VRM、 #VRMな画像、 #VRMNX、 #VRM自作車両が 主なTwitter記事の出どころだ。

最初の頃は、#鉄道模型シミュレーターなどの限られたTwitterだけでしたが 今の流れは、完全に#VRMNXと #VRM自作車両のTwitter記事が多いように感じます。

いつの間にか VRM5関係の記事も ほとんど見掛けなくなり VRMNXの話題と自作車両が多いのだが まあ これもメーカーさんの方針に乗っかっているので しょうがないのだが

毎回 思うのだが 鉄道模型シミュレーターVRMと 言いながら 中身は、バージョンが違うと別物という感じが しない訳でもないのだが これは、VRM3からVRM4そしてVRM5に移行した時点で そうだったように バサッと 知らない内に 切り捨てられるというか ユーザー自身が 鉄道模型シミュレーターという括りよりも そこから進化した VRNNXとか自作車両という特化した細分化された仲間意識が 出て来るのか

鉄道模型と似たような気もするのだが まだ 鉄道模型には、専門の鉄道模型雑誌があり それぞれ購読者に合わせた内容の記事が載っているのだが 未だに この鉄道模型シミュレーターというか 鉄道シミュレーター関連の雑誌とか書籍が 出て来ないのは、そういうものには、当てはまらないからなのだろうかね

そう言ってる割には、ネットを探しても 仮に 他の鉄道シミュレーターも含めた総合的なサイトも見掛けないし どっちかというと それぞれのゲームとか仲間が集まる感じで そもそも この手のものは、無理なのか 

まあ なんだかんだ人様の事を書いてますが 一番自分勝手に 自分の事だけを 書いているのは、ここのおいちゃんですからね 
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ