新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

新特急シリーズ

VRM3版 E653系の人気順位は?

三連ちゃんの夜間作業の一日目が終わり 今 起きた所だ。 今日も また 夜から仕事なのだが その束の間の唯一の楽しみが このブログ書きだ。

それにしても 携帯で この界隈のニュースを 探していると 中々ニュースが見つからないんだね というか ブログを継続的に書いている人が 少ないんだね ほとんどTwitterの記事が 多いのだが VRM3関係いやVRMの 技術的な話以外の記事が 少ないように感じがしてね

例えば VRM3版車両に関しては、ここでも 色々取上げて来ましたが VRM車両そのものの 出来に関しては、最近あんまり 情報が入って来ないんだね とくに自作車両が メインになって来たら 尚更 このVRM車両の どこの作りが 良くなったとか ここの処理が 凄いとかね 

これから このVRM車両も 鉄道模型シミュレーターの天賞堂を目指すなら そのくらいの突っ込みがないとね 面白くないのだが 制作出来ない者が 口出すなと 言われると それまでだが でも そういう野次馬的に VRM車両を 見て来た者からすると TomixとKATOの車両の違いみたいに 比べて見るのも 面白いと思うのだがと 今日も ひとり言が 多いね 

そんな 一人芝居の 真骨頂が  VRM3版E653系の人気順位は?という おいちゃんにしか出来ない自画自賛の企画だ。 これね 未だ勝手 他のVRMバージョンで 同じ車両の中でどれが人気あるなんて 誰も やらないし まして 車両選定に関しても メーカーさんの いいなり じゃあ 実際 自分の調べた範囲じゃ どういうのが 好まれるのか? それのリサーチだ。

まずは、つい最近 4日前に UPしたE653系の順位から

E653系-28.






この順位から 見られるのは、IMAGICさんが思っているE653系の制作順位で 一番どれをメインにするのか合致しているかもしれませんね そもそも VRM2版の時のCDROMカバーの写真タイトルが この第1位のスカーレットブロッサムの赤だったからね 

たぶん 一般の鉄道車両関係のE653系の人気でも この赤が一番かも知れないのだが ところが このVRM3版車両に関しては、5年前にUPしたE653系動画の再生回数から見ると なんと ブルーオーシャンの青が 第1位なんだね しかも 断トツでね

E653系-27






だから 世間が なんと言おうと このVRM3版E653系車両に関しては、このブルーが一番人気ということに 勝手に ここでは、承認だ。

これ自分が 思うに たぶん このブルーのE653系が一番 このVRM3版じゃマッチしていると思うんだね そういう なんというか メーカーじゃない 他人が 実際 調査して やってみて このVRM3版じゃどうなのか?

そういう 狭い世界で これからは、この新VRM3★を 楽しんで行く予定だ。 

ドイツ気動車Talent644形が 仮想仙台市電を走る

ドイツ気動車Talent644形を 仮想仙台市電のレイアウト上を 走らせてみました。

EURO-Talent644-10EURO-Talent644-11






市電じゃないドイツ気動車Talent644形なのだが まるで 富山ライトレールみたいな感じでね 中々 お気に入りだ。

EURO-Talent644-12.EURO-Talent644-13






また この赤い車体が いいんだね

EURO-Talent644-14EURO-Talent644-15






違和感が ない

EURO-Talent644-16.EURO-Talent644-17.






黙っていれば日本の路面電車としても 使えるね

EURO-Talent644-18.EURO-Talent644-19






ドイツだろうが 日本だろうが というか 今まで使っていた江ノ電が えらく貧相に見えるから困るのだ。

EURO-Talent644-20.EURO-Talent644-21






そして3輌編成だと コーナーなどのカーブの時の 画像が これまた いいんです。

もちろん 動画も作っております。

新特急シリーズby仮想熊ヶ根鉄橋 E351系スーパー振り子形

連休も後半だが 相変わらず このVRM3に没頭中だ。このクソ根性だけは、家族も呆れ 本人も 他に楽しみがないのかと 自問自答しているのだが これが飽きないんだね

 その割には、VRM3だけやっている人からのアプローチが ほとんどない みちのく一人旅だ。 結構 連休中は、こまめに書き込みをしているので いつもより 見ている人は、多いんだが どうもイメージが悪いのか 人呼んでVRM界隈の
小野田少尉を 目指しているのでね

VRM3一筋の 信念だけは、曲げないのです。

とまあ また 余計な事を 書いてしまったが 新特急シリーズの 続編だ。特急大百科DVDの中には、沢山の特急が出て来ますが なんと言っても 一番特急の種類が 多い路線は、中央線じゃないのかと 思うのだ。

そんな中から 今日は、E351系スーパーあずさ振り子形電車の紹介だ。

E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋1E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋2






これは、VRM2版の追加キットの車輛なんだが 12年以上前の車輛には、遠目で見てたら 見えないです。

E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋3.E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋4.






こういう雪景色には、こういう白っぽい感じの車輛の方が 逆にマッチするような気が しますね

E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋6.E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋5.






この 上って行く所が また いいんです。

E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋7E351スーパーあずさ仮想熊ヶ根鉄橋8






そして 下って行く 人から見れば どこが? と思うかもしれないが そこら辺の 点で 見る情景ってもんが これまた 自分で 作って見ると よくわかる だから 下手でも いいから 自分で 作って眺めて見る こういう感覚を メーカーさんは、訴えない 残念だねー

新特急シリーズby仮想熊ヶ根鉄橋 E257系かいじ

三連ちゃんの夜間作業にも 関わらず 時間さえあれば VRM3を やり続けている 物好きです。

まあね 理屈よりも 手が先に 動いてしまうのが おいちゃんだ。あの仮想熊ヶ根鉄橋のレイアウトが お気に入りでね 貨物編成だけじゃ 勿体ないと 今度は、特急編成を 走らせてみる事に しました。

新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-1新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-2






で 新特急シリーズに登場するのが あの中央線のE257系だ。かいじとあずさの2輌がVRM3には、あるのだが その中に 更にE256とかE257-100なんかの貫通扉の先頭車輛もあるのだ。 ここでは、説明は、しないが 案の定 しょっぱなから間違って動画を 作ってしまいました。

新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-3新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-4.






それが 動画の説明にも書いておいたのが これ

「最初に登場するE257-100かいじKの先頭車両が バック走行になっていますが 気にするな なんせ 信号も 単線の時のまま 後ろ向きのままなのだが プロじゃないから適当だ。 これで 車輛が ぶつかる訳じゃないし ここが仮想VRM3の いい加減な所だね そのうち 直すかな でも たぶん 直さない それが VRM3の自分専用の鉄道会社だから そのうち新幹線だって 走っちゃうよ」

新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-5新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-6






この説明文を 書いてて思ったのが そうVRM3は、自分専用の鉄道会社の路線だから なんでも OKなんだね もちろん新幹線だって走らせるからね

そう考えると 俄然 やる気が 出て来てね アイデアも湯水の如く湧き出るのですが 肝心の腕が 追い付かない 

新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-7新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-8






まあ 腕は、二の次だ。今こうして 画像を ただ並べて紹介しているのだが これも 今までだったら ここが どうのこうのと 説明を書いたが もう どうでもいいわ 好きに見て頂戴 一応 本人は、ここが いいんだとか 色々あるんですが もう面倒なので 直感で感じて頂戴

新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-9.新特急シリーズ用仮想熊ヶ根\E257系-10. 







本当に最近 思うのだが この手のゲームの画像とかは、直感で これは、いいとか ここがイマイチとか それでいいんじゃないの

昔は、そんな感じで VRM3レイコンの作品なんかも 直感で これは、いいとか 紹介していましたがね もう 出来ないね 

その代わり 自分の画像や動画を これでもかと 紹介しまくるぜ

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ