新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

はじめるシリーズ

VRM3の楽しみ方 はじめるシリーズで作ったレイアウトの走行会

VRM3の楽しみ方 はじめるシリーズで作ったレイアウトの走行会から

今日も 元気に オロナミンCじゃないが まあ おいらも好きだねえー 昼 起きてから 懲りずに VRM3の楽しみ方の 動画を 作っていました。 なんか 昔のレイアウトを 見直す訳じゃないが ただ ボケーっと ビュアーを眺めているとね 思い出すんだね こんなの作っていたんだとね


そんなレイアウトの中でも 初心者用にと 燃えて作った はじめるシリーズレイアウト 一番最初に 出来上がった時は、 はじめるシリーズだけの部品で 作っていましたが 1年近く経ってから 部分的に築堤を 使っていたんだね 忘れていました。


このはじめるシリーズレイアウトは、結構 好きなレイアウトでね 並走シーンを 眺めるには、最高なんだね まあ こういう純粋に ただ 車両編成を 走らせて楽しむというレイアウトも あっても いいと思うんだね

はじめるシリーズ1はじめるシリーズ2







何回も 夜景の背景で 動画を UPしましたが やっぱり この月明かりの背景画が いいね

はじめるシリーズ4.はじめるシリーズ3







このカーブした車両編成が いいんだね

はじめるシリーズ5はじめるシリーズ6







車両は、EF66、EF65、EF64、EF81の貨物編成が 4編成 並走させています。

はじめるシリーズ7はじめるシリーズ8.







このレイアウトを作っていて 感じたのが 複線だから 必ず いつも 同じ間隔で 線路を配置する必要は、ないという事を 覚えましたね 実際 東北本線なんか 首都圏のような 絵に描いたような複線区間なんて ほとんど ないからね 元々単線だった本線を 後から複線に 拡張しているんだから そりゃ 新規に作るのとは、次元が 違うんだね

はじめるシリーズ10はじめるシリーズ9.







こういうレイアウトを 作っていると 本物の線路の配置も 嫌でも考えて来るから 面白いんだね たかが 線路配置かも知れませんが 鉄道模型だって 同じように どういうレイアウトを描くのか そこなんだよね やっていることは、鉄道模型と同じ あくまでも 鉄道模型シミュレーターと 考えれば 無理して作り込む必要もないからね そういう 考えも 時には、必要だね

初心者でも遊べた「はじめる鉄道模型シミュレーター3」

夜の大並走線バトルの動画を 作っていたら この はじめるシリーズの 元々のオリジナルだけで作ったレイアウトを もう一度 この夜景背景を使って 完全版として 見せたくなったので ここで紹介だ。

このはじめるシリーズも 今は、どうなっているかは、知らないのだが 今考えて見ると 当時1980円くらいで このようなレイアウトを作って走らせて楽しめる これが まさに このVRM3の 最大の売りでもあり これが このゲームの出発点だったと思うんだね 

IE231系1.IE231系2







線路を好きなように配置して 車両を 走らせて 眺めて楽しむ これで 満足しなくなるのは、もちろん わかるのだが メーカーも ナニを勘違いしたのか知らないが ほとんどのVRMユーザーが なんでも出来るユーザーだと思ってしまったのが そもそもの このゲームのボタンの掛け違いなんだね 

IE231系4.IE231系3







こういうレイアウトを作って走らせる楽しむ そして 少しだけ 機能がUPするようなVRMこそが 理想だったんだけど ユーザー間のレベルの差を まったく考慮しないで 先に突き進んでしまった今のバージョンは、 果たして 昔に比べ どれだけユーザーを 獲得しているのか 知りたいもんだね

と 書いてしまったら 怒られるか でも このユーザー間のレベルの差こそが 一番大事な キーワードだと 常々思っているのだが 次元が違うところで 書いても しょうがないか



話は、替わるのだが こんなガラケーまだまだ人気 「スマホより安い」という記事を 目にしました。自分も 未だに ガラケーなんですが ガラケー利用者のスマホへの移行が 進まないのは、料金と使い勝手、安全面での懸念があるためだ。と 書いてあったのだが ここのゲームも 料金と使い勝手が 一番のネックかも知れないね

C62の並走シーンも エエでー

はじめるシリーズレイアウトで 今度は、C62蒸気機関車の並走シーンを 撮ってみました。 車両搭載カメラの斜め前方アングルからの展望なのだが これが 上手く固定出来ない いや 勝手に カメラが 前後左右に動くので その度ごとに カメラを 元に戻しているのだが それが カクカクと動いてね 駄目なのだ。



1年前に作ったユーロ特急並走byはじめるシリーズレイアウト では、 それほど カメラが動かなかったような気がするのだが カメラと車輛との 位置(離れ)に問題があるのかな まあ いづれもVRM3だけの問題なんだろうが 久しぶりの動画作りは、疲れます。



それと このC62を 三重連にして走行させると 1編成だけなら なんとか煙を吐いて走行するのですがね これが 2編成以上だと 片方の編成のC62の煙は、出なくなる

この煙が VRM5でいうエミッター効果なのかは、知らないのだが 実際 VRM5では、 このC62を 三重連にして 3編成ほど同時に走行させると 煙が どれかの編成で 出なくなるのだろうかね 

こういう くだらない事を やっては、時間を無駄に費やして 一日が 終わってしまう という事で 今日も 夜のお仕事だ。

長大貨物編成の並走シーンは、エエでー

前回の はじめるシリーズ貨物追い越し雪景色 の動画を 見ていたら もう一度 この長大貨物編成の並走シーンが 見たくなったので 動画を 作ってみました。

このはじめるシリーズレイアウトも 結構好きなレイアウトでね 走らせると 面白い飽きないレイアウトなんだね ただ 余計な建物などの配置は、一切ないのでね 逆に 車輛編成が よく見える

ただ 何周も 長大貨物編成を 並走させて遊んでいるのだが 動画より 実際 運転して 車輛の搭載カメラを 切り替えながら 遊ぶと 時間を つい忘れてしまう そういうガキの お遊びが このVRM3の いい所だね

VRM3ガーター橋と橋脚

 PCの中のファイルを 探していたら 7年前に作っていたVRM3版のスルーガータ橋やデッキガータ橋とレンガ橋脚の組合せ画像が出て来ました。当時 部品だけの単品カタログみたいなものは、CHOさんの所には、ありましたが このような使用例みたいなものは、なかったような気がしています。懐かしいので再放送だ。

デッキガーターTOMIX橋脚2横デッキガーターTOMIX橋脚1 




Tomixデッキガーター橋とTomixレンガ橋脚の組合せだ。尚 デッキガーターがデックガーターになっているのは、御愛嬌だ。

デッキガーターIMAGIC橋脚2横デッキガーターIMAGIC橋脚1




Tomixデッキガーター橋とIMAGICレンガ橋脚の組合せだ。

デッキガーター橋1





IMAGICデッキガーター橋とTomixレンガ橋脚の組合せとIMAGICデッキガーター橋とIMAGICレンガ橋脚の組合せ IMAGICレンガ橋脚には、二種類あるのだ。

IMAGICデッキガーター橋にTOMIX橋脚1IMAGICデッキガーター橋にIMAGIC橋脚1





それにしても このデッキガーター橋と レンガ橋脚の相性は、どんなもんでしょうかね 本来このような連続して デッキガーターを 架ける橋自体が 今考えれば それほどないからね
IMAGICスルーガータ2橋脚2種類1.IMAGICスルーガータ2I+トラス橋1




それに対して このIMAGIスルーガーター橋2は、結構 こちらの田舎じゃよく見掛ける鉄橋だ。そして この鉄橋は、ゆるいカーブを描きながら川などを 渡っている風景を よく見ます。同じスルーガーター橋でも 鉄柵タイプじゃなく 鉄の壁みたいになっているタイプは、あんまり 見なくなったような気がするね

IMAGICスルーガータ2橋脚2種類1.IMAGICスルーガータ2I+トラス橋1





IMAGIスルーガーター橋とレンガ橋脚との組合せと スルーガーター橋とトラス鉄橋などの組み合わせたものだ。こういう組合せは、結構見掛けますね

ついでに こんなものもで 遊んでいました。

IMAGICプラットトラスト鉄橋1黄色IMAGICプラットトラスト鉄橋1赤





これは、実際に こんな感じの鉄橋があった時に 作ったもののようだ。たぶん米坂線だと思うのだが そう言えば やはり 7年前にも こんな感じの本物を真似て 作っていましたね

tetukyouVRM1.surugata2IMAGIC128mm






そして トラスト鉄橋だ。

TOMIXtorasuaka280mm.






さっぱり 7年前と 変わらないね ここは、進歩がないか でも いいんです。 関西の方は、にぎやかみたいですが こちらも ネットの中だけでも にぎやかに 週末を 楽しみますか VRM3ファンの方 よろしくだ。 







 
 

VRM3とは、なんだ。

隣のおっちゃんから 古い鉄道模型のレイアウト集を 色々貰って来ました。今から30年以上も前のレイアウト集なので 写真は、色あせておりますが レイアウト図を 見ていると これは、今でも参考に なりそうな物ばっかりだ。

600x900个離汽ぅ困ら3600x2700舒未泙任 Nゲージに 多いレイアウトで それ以上の大きさだとHOゲージが 多かったようだ。

Tomixのレイアウトプラン集とかテクニックブックなど こちらも20年以上も前の物を 貰って来ました。

これらを 見て 思うのは、初心者クラスを対象にした レイアウト設計のプロセスを 細かく紹介しているんだね だから 一番最初に作るレイアウトは、オーバルの単純な形から 入って行き山やトンネルなどがあるレイアウト作りに入って行くのだ。

こういう基本から攻めるレイアウト作りは、「はじめてシリーズ」などから 始める初心者には、VRM3に慣れるという意味じゃ いいような気がします。


VRM3は、鉄道模型シミュレーターという 正式名称ですが 鉄道模型をただ 3Dで表現した 天賞堂シミュレーターとは、また 違う しかし
VRM3以外のバージョンとは、これまた 少し違う 鉄道模型じゃないようなレイアウト作りが 楽しめるゲームとでも 呼べるような気がします。

でも これは、あくまでも おいちゃんが思っているVRM3で あって 他のバージョンに関しては、全然 知らないので 当てはまりません

「ただレイアウトを作って そこを 列車を走らせて楽しむ」それ以上も それ以下もない 単純明快なのが VRM3の いい所です。

はじめるシリーズ 線路の接続の基本

去年2011年の1月1日に ここで 紹介した「はじめるシリーズ」の制作に関しての 基本の基本を どうも 今まで間違って紹介していたようなので 改めて紹介だ。

その基本の基本とは、線路と線路の ズレを補正する時の方法だ。 今まで レイアウターのオプションの中の数値変更で 角度などを 調整すると 書いて来たが これも 間違いじゃないのだが これよりも 最初から 線路部品で開く 「相対数値移動の画面」で 角度の 数値を変更した方が 全然 楽ちんなのを 今頃 発見してしまったという お話だ。

なんで 今頃と 思うでしょうが これが今 作っているNゲージレオアウトの見張り線の線路のズレを 修正しようとして いつものオプション画面で やろうとしたのだが いざ 角度の調整と思って さて何度にしようかと 計算しようとしたら 暗算で 出て来ない とくに0.1度など 小数点が入って来ると もう 駄目なのだ。

そこで 試しに こちらの「相対数値移動の画面」で やったと言うわけだ。確かに 最初の数値は、000なので ピンと来なかったので 使わなかったのだが 考えてみれば 数値の変更なんて たかが0.1〜2度の誤差なんだから 断然 こっちの方が 楽なんだね それに 気がつかなかった。アホですわ

N ゲージ線路ズレ図面1N ゲージ線路ズレビュアー1







最初 ビュアーで 見ると この程度のズレで 初心者クラスなら 問題ない0.2度以下のズレなんだが 一応ベテランという訳じゃないが なんとなく見つけてしまったら 直さないとね カッコ悪いじゃん でも 結構 見つけられないのも あるので そんな時は、適当だ。

N ゲージ線路ズレ図面2N ゲージ線路ズレビュアー2.







「相対数値移動の画面」とりあえず-0.1度から 変更して行って -0.2度で まあ これでいいかと 我慢するのだ。確かに 下の方のポイントの方の接着部分が 少し重なっているように見えるのだが 「重なりは、ビュアーでは、あんまり出て来ない」ここの所を 頭に入れて 線路の接着を やらないと 先に進まないので そういう点は、経験から 覚えておくと いいかもね

N ゲージ線路ズレ図面3. ゲージ線路ズレビュアー3







こんな 単純な基本的な事が 10年以上も 知らなかった。 他の人は、アホじゃねえ〜のと 思うかもしれませんがね こういう所に 気づく前の段階まで 続ける人が 果たして どれほど 居るのか?

そういう視点に立って これからVRM3を はじめる人には、参考にして貰わないとね  長くやっていると VRM3の面白さが わかるってもんです。 

E231系500山手線の紹介

はじめるシリーズのE231系500山手線を この前 10数年ぶりに DLしたと 伝えたが その続きだ。

もし 始めて このVRM3を やるんだったら ここら辺のE231系を  薦めたいね なんせ 値段が 1700円前後と 手頃だし しかも 編成を作って 何本も走らせるには、一番 失敗がなくて いいかも

だから このE231系を 4セット(約7000円ちょっとになるか高いな)揃えるのも いいかもしれないのだが どうしても 昔のバージョンで購入した当時を考えると 中々4セットいっぺんに買いなさいとは、言いにくいのです。

で やっぱり とりあえず1セット買って 様子を伺うというのも 考えだ。 巷じゃ 鉄道模型レイアウト制作の分割販売雑誌で 賑わっているようだが 鉄道模型をやらない おいちゃんのような おっさん向けに これから VRM3という 名称じゃなく「Classic VRM」という名称で 毎週じゃ無理だけど 毎月 VRM3車輛が 入っているCDを 付録に付けて 雑誌などで販売したら面白いと 思うのだが どうでしょうかね

どうですか「Classic VRM」名称中々いいでしょ 雑誌の中身なんて 適当でいいんです。おまけの車輛CDが メインなんだからね

でも おいちゃんが 変わり者だから このVRM3を続けているけど 誰も この「Classic VRM」には、手を出さないか で この話は、却下だ。

本題のE231系500山手線の 話に戻るか

E231系500山手線3E231系500山手線4






もっと 早く 追加キット販売終了前に 購入しておけば 良かったね どうも VRM3版0号に入っていた 205系山手線の車輛のイメージがあって E231系でも この山手線色だけが あんまり出来が 良くないんじゃないのかと 勝手に 想像していたので あえて買わなかったのだ。

E231系500山手線5E231系500山手線6






ところが どっこい E231系総武線色より いいんじゃないの だからIMAGICさんの 追加キットの宣伝の仕方が 足りないんだよ まあ VRM3ばかりじゃないのだが とにかく 勿体ぶって VRM5でも 車輛を 小さいのしか見せてくれない しかも UPのサンプル画像が ほとんどない

E231系500山手線7E231系500山手線8






我々 ど素人は、こういう画像を見て これは、いいと思って 購入する訳だ。だから バンバン これでもかと おいちゃんの所は、VRM3車輛の画像を UPするのだ。

E231系500山手線9E231系500山手線10






確かに 持っている人は、見馴れているが 持っていない人は、ここでしか見られない そこら辺が わからないから 腹が立つのだが

E231系500山手線11E231系500山手線12






腹を立てても 笑われるだけなので 辞めとくか それにしても 今までVRM3のテクニックガイドみたいな所のサイトのVRM3関連記事が いつの間にか無くなっているみたいだね 益々Classic VRMで 最後は、おいちゃん一人になるかも知れませんわ それでも いいんじゃないの 

もちろん E231系500山手線の動画も 用意しているよ 



これからは、VRM3を Classic VRMとでも 呼びますかね

VRM3はじめるシリーズ 総集編 総括4

まだやるの?そうです。とことん やるのが井戸端会議のモットーだ。

せっかく色々と「はじめるシリーズ」の動画も作ったので残りも紹介だ。

まずは、複々線斜め上空からのショット動画から

 

次は、複々線入換えショット動画から

 

今度は、複々線の上空からの空撮動画だ。

 

で 最後は、「はじめるシリーズ」を 使った応用編 「貨物追い越し雪景色」からの動画だ。

 

まあ こんな感じで 色々な形で VRM3を 遊んでいるのが おいちゃんだ。ここいらの域に 到達するには、ちょっとやそっとじゃ出来ませんよ とにかく これ一本で 浮気しないで やってみなはれ 

そうしたら 真の VRM3の 面白さが わかるからね なんでもいいから レイアウト作って 動画で 自分で UPするのが 一番だね 外野の世界は、正直だから 面白くなかったら 誰も見ない 誰も 興味を 持たない 外野から 見てみるのさ なんでも 立ち止まってね

VRM3はじめるシリーズ 総集編 総括3

更に おまけで 完成後の複々線完成版Aからの動画だ。



この中でも まあ 言いたいこと 書いてましたね

 VRM3を知っているメーカーでも 出来ないサンプルレイアウトだ。
◆,泙困蓮∧々線の外環状線からの運転台カメラ画像だ。
 部品点数 6281点
ぁー木だけでも3705本を配置。架線柱AB合わせて 708本を配置だ。
ァ\路の数が 直線、カーブ曲線合わせて 609本だ。
А.櫂ぅ鵐箸凌24箇所プラットホームが36ヶ色灯3現示信号機が108ヶ
─^貳冥斬陲忙蠅辰討蓮271棟だ。これだけ配置しても まだまだ余る
 なんぼでも ある部品なら配置が出来る
 しかし 本体のVRM3シリーズは、廃番で市場に 出て来ないのだ。
 これから始める人は、この程度のレイアウトは、必ず作れる
 1700円前後で このくらいは、楽しめる お安いゲームなのだ。
 面倒な作業は、一切ナシ あとは、根性だけ それだけだ。

と 具体的な 数字を 上げるのも ここだけの特徴だ。
  
更に更に おまけの 複々線完成版Bの 動画からだ。



で こちらには、おいちゃん流の レイアウト作りの「手の内」公開だ。なんでも かんでも 見せてしまう 素人だから出来る 間違っても本など出す訳ないから どんどんさらけ出しちゃうよ 恥ずかしいね

 .譽ぅ▲Ε箸旅眥禳垢肪輒
◆10輌編成のE231系が14本同時に走ることが出来るレイアウトなので
 車輛の邪魔にならないように極力 線路の近くには配置しない
ぁ〜澗里 すり鉢状になるようにレイアウトの外観を 小高く作る
ァ/燭鹵罎髻…磴抑えて 見通しを 良くする
Α,海譴10輌編成の 最後尾まで見通せるようにするコツなのだ。
А,覆世蕕な丘にするのもコツなのだ。
─,海Δい車輛編成そのものを 楽しむ
 VRM3レイアウト作りは、リアル一辺倒の メーカー考えじゃ無理
 完全な ど素人だから思いつくVRM3と他のVRMとの違うところだ。
 VRM3は、車輛編成を楽しむのが一番 その為のレイアウト作りだ。

と 勝手な事を ほざいております。 まあ 自分のVRM3動画なんぞ レイアウトを見せるというより ほとんど 車輛編成を見せる為の動画ですからね VRM5などの動画なんぞ見ちゃうと 向こうさんからすれば
 このVRMという名前を 出来れば 使って貰いたくないでしょうが そうは、問屋は、卸さない こっちとら 生き残る為に 必死こいて こんなもんでも 続けているんだい 来年も 続けるでー 
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ