新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

寝台特急

客車シリーズの取り止めから続き

前回の続きから 画像だけ紹介だ。
★2018年9月24日の10系軽量客車、郵便車から

VRM3-10系客車編成9
















もう一つの画像から

VRM3-10系客車編成6


なぜ 2年前に こんなに詳しく紹介していたのに 忘れてしまったんでしょうかね

★2018年9月9日の24系25形と牽引機を紹介だ。から

VRM324系25形編成1

★2018年9月8日の24系25形北斗星全16種類を紹介だ。から北日本編成から

VRM3追加キット24系25形北斗星1北日本編成













東日本編成から

VRM3追加キット24系25形北斗星1東日本編成
最後に 寝台客車の牽引機も 紹介だ。

VRM3-24系25形牽引機1













言葉では、この鉄道模型シミュレーターを 説明出来ないので こんな感じで 2006年から 画像を これでもかと紹介して来ましたが まあ自己満足です。何かの参考にでもして下さい 




 

客車シリーズの取り止めから

2020年の1月1日に10系軽量客車からを1月2日に24系25形寝台客車を紹介して2月16日に24系25形北斗星金帯寝台客車そして 昨日の2月17日には、20系寝台客車を 紹介したばかりなのに この客車シリーズの紹介は、取り止めに致しました。それは、今から2年前の2018年9月に 客車シリーズとして 今回と 同じような感じで カタログ画像と動画を 紹介していたからです。

なんで たかが2年前の事も忘れてしまって 又同じ事を繰り返してしまったのか やっぱり歳だからなのでしょうか たんなるボケが 出て来たか まあ どうでもいい話だが 最近の自作車両が メインの この界隈の話題の中で 自作車両を 作れない身としては、手持ちの車両紹介しか 自己発散する機会がないので 思い付きで やってしまったのだが、、出来もしないのに 対抗心だけは、強いのでね

車両の数だけは、負けねえ〜ぞ!とアピールしたかったかも知れませんね なので せっかくなので 他の客車シリーズのカタログ画像だけでも紹介だ。 

★2018年9月30日のお召列車御料車1号編成からから

VRM2-EF5861お召列車御料車1号編成60














真横からの画像だ。

VRM2-EF5861お召列車御料車1号編成3












★2018年9月29日の12系・14系・81系お座敷客車からから

VRM3-12・14・81系編成1-60

















VRM2版追加キット12系14系座席客車から

VRM2-12・14・系編成1










★2018年9月26日のC62蒸気機関車スハ44系特急客車編成からの中から特急つばめ編成

VRM3-C62牽引スハ44系つばめ編成1












特急はと編成から
VRM3-C62牽引スハ44系はと編成1











★2018年9月19日の24系25形トワイライトエクスプレス編成からから

VRM3-25系トワイライト編成













★2018年9月18日のE26系カシオペア編成の紹介から

VRM3-E26系カシオペア編成













本当は、これらを もう一度 一から作って紹介する予定だったのだが なんで ここまでしっかりしたカタログ画像や動画を作っていたにも関わらず すっかり忘れていたのか? やっぱり 長くやり続けているので マンネリなんでしょうか まあ反応もないからね 反応どころか お叱りじゃないのだが この手のカタログ画像が あまり好みじゃない人も居るようですが そんな事言われても こっちは、好きで作っているので 言葉より まずは、画像でしょ!が合言葉だ。  

20系寝台客車

鉄道模型シミュレーターV2版の20系寝台客車からの紹介だ。 また動画とカタログ紹介 からだが これしか楽しみがないのでね

VRM2版20系寝台客車A1




















ところが まさか前に同じ20系寝台客車のカタログを作っていたとは、ビックリだ。2018年9月に20系寝台客車からという記事を書いていたのですが その時に 今回のように まったく同じようなカタログ画像と動画を作っていました。 その時のカタログ画像が こちらだ。

VRM2版20系寝台客車B1


















今回 作ったカタログ画像と 逆の角度の画像を 作っていたので まったくの重複じゃなかったのが 幸いでしたが まあ無駄な時間を 使ってしまいました。 

まあ これが おいちゃんの暇つぶしだ。でも好きですね〜 こういうのが 言葉じゃ伝えられないから ここでは、今まで これでもかと画像を紹介して来ましたが 廃盤ゲームの車両の画像じゃ あんまり参考には、なりませんかね 

しかし そういう意味では、最新のVRM5やVRMNX関係のカタログ画像は、出て来ませんね ちゃんと 探せば 昔作っていたのを 見付けていたのですがね まだまだ この車両カタログは、作って行くのでね どう思われようが おいらの趣味なのでね

24系25形北斗星金帯寝台客車

今年の1月2日に24系25形寝台客車で 第2弾として紹介してから 久しぶりの寝台客車の紹介だ。今回は、北斗星金帯の24系25形からだ。

VRM3版24系25形北斗星寝台客車1






















この24系25形北斗星金帯の車両には、追加キットのJR東日本バージョンとJR北海道バージョンの2編成がるのですが 北海道バージョンは、つい最近に揃ったので 今までは、JR東日本バージョンしかなくて なんか写真などで見掛ける あのスハネ26-501の車両を 探せなくて がっかりした覚えがあるのだ。2018年3月に リバーシブループ曲線レイアウト完成その50で 紹介しています。

VRM3版24系25形北斗星寝台客車JR東日本1














JR東日本バージョンの24系25形北斗星金帯から

VRM3版24系25形北斗星寝台客車JR北日本1















JR北海道バージョンの24系25形北斗星金帯からだ。
 

24系25形寝台客車

第2弾は、24系25形寝台客車のカタログから紹介だ。 2日は、地元仙台では、初売りが有名で 豪華な景品と福袋を ゲットしようと朝早くから店に並ぶみたいですが こちらは、どこにも行かず 部屋で ブログ書きだ。

歳なのか覚えられないのだ。去年の今頃は、VRM5版で 頭が一杯で なんとか これをやりたいと最初は、VRMonlineに登録して いざ車両部品をDLしようとしたら これが 上手く出来ず 結局 こちら側のPCのセキュリティーの問題と言われ しかたなくVRM5パッケージ版を 4本程ゲットしたのだが 購入してからVRMonlineやVRMCLOUDとの部品共有や自作車両は、VRMCLOUDに入会しないと使えないとの事で 諦めてVRM5版を 少し真面目に取り組んだのだが 結局 頓挫して そのままだ。

VRM3版24系25形寝台客車A

















もう一回 一から新しく覚えるというのが 中々出来ない年寄りの悩みだ。




昔々英語の件でも 年寄りでも 勉強してやっている人が居るので 貴方も頑張りなさいと ここで 言われましたが やっぱり 出来ない事は、出来ないので 楽して遊びたいのでね まあ 今年も 好き勝手書きまくりだ。
















10系軽量客車から

新年あけまして おめでとうございます。 本年も 新鉄道模型シミュレーター3訳して新VRM3★を よろしくお願い致します。今年も VRM3で 頑張って色々紹介して行きます。

さて 2020年の一発目に紹介するのは、VRM3版追加キットの10系軽量客車と10系郵便車からの紹介だ。

VRM3版10系軽量客車ベース1

















何を 新年一発目に紹介しようか考えたら このレアな10系軽量客車と10系郵便車が 頭を よぎったので カタログみたいな画像を作ってみました。 この10系軽量客車と10系郵便車は、VRM5パッケージ版の追加キットには、入っているようですが VRMonlineには、入ってないみたいなのでね こういうのが よくわからないんだね 何か意味でもあるのでしょうか と 新年早々書いてもしょうがないか

まあ 今年も こんな感じで ユーザー目線で おかしいと思った事は、書いて行きますかね 

12系・14系・81系お座敷客車から

鉄道模型シミュレーター登場20年記念として VRM2版・VRM3版の車両を 紹介しています。今回は、これまた 中々見掛けない12系・14系・81系お座敷客車からだ。

VRM3-12・14・81系編成1






















ご覧の通り VRM2版として12系客車が3種類と14系寝台客車が3種類 そして VRM3版として 81系お座敷客車が なんと12種類も入っているんだね この81系お座敷客車なんですが こんなに種類が 必要なんでしょうかね よっぽど 当時 このお座敷客車を作った方が 好きだったんでしょうかね 

見た目じゃスロ81とスロフ81の 違いくらいは、わかるのですが 他は、同じに見えるのだが 全部 名称が付いているので どこかに表示板でも 付いているんでしょうかね でも この81系お座敷客車は、その後のVRM4・VRM5版じゃ出て来ないのでね 

12系客車と14系寝台客車は、VRM5版と VRMonLINE版には、出て来るんだね ところが ちと 感じが違うんだね 選定の条件が

VRMonLine 12系客車1VRMonLine 14系寝台客車1







こちらの上の画像は、VRMonLINE版の12系客車と 14系寝台客車からだ。 この14系寝台客車は、VRM2版の時と同じで 一般的な急行寝台客車として3種類だけが登場だ。

VRM5 12系客車1VRM5 14系寝台客車1






こちらの上の画像の左側は、VRM5版の1+というバージョンに12系客車の3種類が入っているのだが 右側の14系寝台客車は、、VRMonLINE版の一般寝台客車3種類じゃなく VRM5版10B+というバージョンに寝台特急富士・はやぶさ14系寝台客車として 12種類も入っているんだね

そこら辺のVRMonLINE版とVRM5版で 同じ14系客車でも使い分ける意味が イマイチよくわからないのだが
何か深い意味でもあるんでしょうかね まあ 外野のおいちゃんが いう事でもないのだが 外野から見ていると 今でも このVRMonLINE版とVRM5版の 使い方の違いというのが よく わからなくてね だから 全種類の車両を 揃えようとした場合は、どっちで 揃えた方が 得なのかね 今更 VRM-NXが 出て来る時点で こんな話もないのだがね

ところで 前から気になっていたのだが このVRM5版でも そうですが こういう客車の室内を詳しく紹介している画像を あんまり見ませんが どこかにあるんでしょうかね 当方としては、運転席の中とか 電車の室内に関しても 他の鉄道シミュレーターなどの車両も 見ているので そこら辺も ぜひ メーカーさんには、紹介して貰いたいですね〜 なんかVRM4版が 登場した時は、こういう室内を紹介した画像などが 多かったような気がしていましたがね 

C62蒸気機関車スハ44系特急客車編成から

スハ44系特急客車「つばめ」と「はと」の編成を 調べながら いつもの編成紹介動画を 作っていました。 そこで気が付いたのですが VRM5版って このC62蒸気機関車とスハ44系特急客車「つばめ」と「はと」の編成が 入っていなかったんだね 知りませんでした。

C57とかD51は、あるのだが VRM3版にあったC62は、リメークして出さない ここら辺の どういう経緯なのか? そこら辺が 相変わらずの謎でね まあ 鉄道模型メーカーさんも 似たような感じで どれを作るか?は、作る側の特権なのでね まあ 諦めるしかないね

VRM3-C62牽引スハ44系つばめ編成1















まずは、C62-2蒸気機関車宮原機関区国鉄特急つばめスハ44系客車編成からだ。 C62蒸気機関車につばめのヘッドマークが付いた機関車と 1951年当時の 特急客車の編成からだ。



もう ひとつが C62-2蒸気機関車国鉄特急はとスハ44系客車編成からだ。

VRM3-C62牽引スハ44系はと編成1














スハ44系の「つばめ」の客車と この「はと」の客車って 結局 最後尾の展望車のトレインマークが 違うだけなんでしょうかね この鉄道模型でも そうなんだが トレインマーク一つを替えれば 別車両なのでね 結構 商売としては、おいしい商売には、なるみたいだね VRMonLINEの車両の売り方も セット売り販売なんかもしていますが あれって 何か意味があるんですかね まとめて買うと40%offとかなら 考えるけどね しかも CD-RM版じゃなく DL版なんだよね DL版って なんか もう 大きなメーカーさんが 必要ないような気がしてね 




そういえば 今日 たまたま とあるショッピングセンターにある本屋さんに行ったのですが 改装中で 閉まっていました。 なんでも 売り場改装と言ってますが 要は、売り場の大幅縮小みたいでね まあ それだけ 今 書籍は、売れないんでしょうかね

電気屋さんも 昔は、大型店が 郊外に沢山ありましたが 近頃は、ほとんど見掛けなくなり あっても 昔の半分もないくらいの売り場と商品構成でね とくに PC売り場なんかは、スマホや携帯の売り場に変わって あのパソコンソフトなんて 郊外店じゃ ほとんどないのが現状だね

お店の方は、サンプル商品の展示場みたいに お客さんが 現物を確かめて ネットで 購入するスタイルが増えて来たのか 嫌気を差して かなり 商品を絞り込んで 販売している所が多いね〜

昔だったら この鉄道模型シミュレーターも 郊外の電気店や パソコンショップで 店頭に並んでいて そこで最初の頃は、購入していましたが ネット販売になってからは、 取扱うお店も メリットがないので 置かないのか 見掛けなくなったね〜 これからの時代 こういうPCソフトの直売は、どうやって 消費者に宣伝して売って行くんでしょうかね VRM-NXの情報も 専門用語ばっかりで さっぱり 素人には、ちんぷんかんぷんなのでね

10系軽量客車、郵便車

10系軽量客車、郵便車の紹介だ。 この10系客車は、2015年7月に10系軽量客車郵便車を ゲットだぜ!で 中古品を ネットで ゲットしたもので なんと15年近く経過してから 手に入れた車両だ。

元々この10系軽量客車は、VRM3版の第2号に入っていた車両でしたが ほとんど 使わなかったのですが 寝台特急を調べていたら 寝台急行というのがあって その中で 八甲田とか そういうブルートレインじゃない寝台客車というものを 初めて知ったんだね どうしても 一番最初の頃は、派手な新幹線とか特急列車ばかりが 気になって走らせていたのでね 段々時間が経過して来ると 電車や貨物編成に興味が移ったりと 少しずつ鉄ちゃんの仲間入りした覚えがありますね

今回 紹介する10系軽量客車、郵便車の全16種類の紹介だ。

VRM3-10系客車編成9




















こんな感じで 中々どうして 作りが丁寧でね いいんです。

VRM3-10系客車編成6























それを15年近くも 無視していたんだから 如何に 鉄ちゃんじゃないかが わかるね だって 車両の名称すら覚えるのが大変なのでね それに そんなに興味がなかったのでね

この10系軽量客車、郵便車が VRM5版の追加キットに入っているなんて知ったのは、つい最近でね トレトレのパーツリストには、載っていなかったので 最初から ないのかと 思ったら あったんだね

VRM5-10系客車編成4VRM5-10系客車編成3







そのVRM5版の画像が 上の画像だ。なんかVRM5版らしくなくてね まるでVRM3版の台車周辺だけが 違うように見えてね なら 並べて比較してみるか?と 同じ大きさで 比較だ。

最初は、VRM5版のカタログ画像からだ。 載っている大きさで表示だ。

VRM5-10系客車編成2


















この感じで VRM3版の10系軽量客車、郵便車を 並べて見ました。

VRM3-10系客車編成7

















このカタログ画像で 見る限りは、どっちがどっちか わかりませんね でも実際は、VRM5版は、車輪が 回るのでね 下から覗く人には、お勧めですがね 室内も 見えるのでしょうかね 

こういう客車で 前にMMD鉄道さんの客車の室内の作りが 良かったのを 思い出しましたね レイアウトも そうですが 車両も 作れないけど 他の鉄道シミュレーターなども含めて どういうものが 最高なのか プロ、アマを問わず 色々探して 又 ここで紹介だ。 でも こういう車両自体を 単体で販売しているのは。ここの鉄道模型シミュレーターだけですからね 要は、他は、真似出来ない領域なのでね 

そこら辺も 頭に入れて VRMの日を迎えるに当たって 他の鉄道シミュレーターとは、そもそも路線が違うのでね そういう点でも メーカーさんには、頑張って貰わないとね 一応 バージョン違いというライバルなもんでね

20系寝台客車から

今日も 夜間作業なので 手短にと まあ 同じフレーズを繰り返しているおいちゃんだ。 でも 今日 夜 出れば 明日、明後日は、休みなので 頑張りますかね

20年近く前のVRM2版の20系寝台客車からの紹介だ。なんか さっぱりVRMの日が 近付いているのに オフ会をやるとかイベントをやるとかの話しも聞かないんで こちらは、勝手に 昔の車両を紹介しまくりだ。

懐かしいと思う方と こんなの初めて見たと思う方とか色々でしょうが あくまでも 鉄道模型シミュレーターの歴史として 今と昔の車両の出来を比べるのも 面白いのでね

VRM2-20系編成1






















中々この斜め前からの画像を 撮るというのか作るのが 意外と面倒でね でも 真横から眺めると このVRM2版も 結構 良く見えるんですね そこが 鉄道車両などのイラストなどが よくネット上に出て来るのですが 真横の画像は、しっかりした写真とか図面があれば 意外と簡単に描けるような気がするのだがね

この斜め前の立体的な絵の表現になると この3DCGの鉄道シミュレーター関係の画像には、敵いませんね そこら辺が この鉄道シミュレーター関係の画像が 大好きな理由の一つでもあるんだね

鉄道模型のように 直接は、手に触れないのだが 場所も取らないし 欲しい車両も 探せばあるからね マジで ムサシノモデルと対向しようと思っているのでね

向こうが 電気機関車1両で56万近くの鉄道趣味なら こちらは、VRM3版平均車両1両 250円の鉄道趣味で どこまで 対抗できるか なんてね アホですね でもなんでも 表裏一体でね まあ そういう馬鹿が 一人くらい この日本に居ても 面白いんじゃないのかとね 、

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ