新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

貨物列車編成

仮想日本海縦幹線日本海を行く その35

日本海縦貫線の雪景色を行くEF8189カシオペアE26系寝台客車編成の動画を作ったので紹介だ。といっても 前回一度 紹介した動画を 再編集したものからだ。

仮想日本海縦幹線雪景色カーブ9カシオペア

やっぱり こうやって眺めると このEF8189のカシオペア専用の牽引機が 個人的には、好きみたいですが 電気機関車好きの方から見ると この手の専用牽引色というのが 邪道に見えるのか 色々ネットとか店頭などの鉄道模型のHOゲージなどを 眺めていると 例えばEF510などは、北斗星色が 結構 店頭には、あるみたいで 逆に 今 自分が一番興味のあるEF510の赤いレッドサンダーは、ネットを探して無いんだね という事は、貨物編成を 牽引する機関車の方が 人気があるみたいですね


HOゲージef81値段表から

今 飾るだけのHOゲージで このEF81を 探しているのですが 1万前後でなんて無理な事を 考えているので まず無理なのですが 左側のKATOのEF81なら 今なら 店頭には、あるのですが 部品を入れると ちと高いのと 部品の あの熱転写シールが貼れないので もう少し様子見だ。本命は、Tomix版のEF8189のカシオペア専用機が 欲しいのだが 去年から 探しているのだが まず無いのだ。 このHOゲージのプラ製の元々が真鍮製に比べたら1/10以下なので それから比べたら安いのだが 更に もっと安く手に入れたいと思っているので そりゃ無理だ。ただ 飾って置くだけなので 要は、外観さえしっかりしていれば いいだけなのだが それが一番難しいみたいだ。

元々は、鉄道模型シミュレーターv5の他の号数を 購入する予定だったが あのエミッター部品で(エミッター110ptをVRMonLineから購入して こちらのVRM5パッケージ版で使えないくて)腹が立って浮気してしまったのだが 鉄道模型のHOゲージも おいちゃんには、どうも遠い世界だね



こういう動画を眺めて 持っている気分を味わっていますが やっぱり あの目の前に見える機関車の姿を眺めると 巷で 騒いでいる生身のお姉ちゃんの姿を思い出してね まあ 遠い昔の世界だが モニター越しじゃ味わえない雰囲気もあるので この手で触れる触感が まあフィギアの人形と同じか

このEF8189カシオペア編成を 去年2019年9月に仮想東北本線越河駅レイアウト157-夜汽車5で 紹介していました。あの時 作っていた東北本線越河駅レイアウトも なんだかんだで1年以上も掛かってしまいましたが ここの日本海縦貫線も 丁度1ヶ月近く最初からだと経過しているみたいだ。

基本 暇つぶしでやっているので 鉄道模型シミュレーターも鉄道模型も 中途半端ですが まあ そういう人も居るので 自分でも よくわからないのだが こうやって続いているのだが まあ 面白い事には、変わりは、ないか 東北本線越河駅レイアウトからの動画も再放送だ。

“セノハチ”貨物列車添乗ルポを見て

文春オンラインの「広島貨物ターミナルー西条駅“セノハチ”貨物列車添乗ルポ」を 見て面白かったので紹介だ。「“セノハチ”貨物列車添乗ルポ#1」も面白かったのだが 他にも この貨物列車添乗ルポは、色々あるみたいで “セノハチ”貨物列車添乗ルポ #2では、下りの単機での添乗記が 書かれています。

その他にも ルポ・東京貨物ターミナル#1では、羽田空港の地下を通る夢にまで見た「東京港トンネル」を貨物列車で走破したルポとか 「方向性切り替えスイッチA線ヨシッ!」機関車運転士の養成現場に潜入したルポを書いた 東京貨物ターミナル #3 では、それこそ 運転シミュレーターが登場したりと 貨物好きには、堪らない企画が これでもかと 載っているのが ここの文春オンラインみたいだ。

最初に出て来たセノハチは、名前は、聞いたことがあり 動画でも見た事は、あったのですが ここでEF210が 走行していたとは、知らなかったので なんか興味を 覚えて こちらの新VRM3★でも そういう感じの動画は、無かった調べたら 2015年7月に「雪景色と貨物交換駅その89」で 走行させていたEF210が 良かったので紹介だ。

EF210貨物列車編成1

今から20年以上も前のVRM2版車両なので その中でも ほとんど使わなかったEF210なので

EF210貨物列車編成2

中々動画にしている回数も少ないので その中での1枚だ。 なぜ 少ないかというと 2016年9月に書いたNゲージレイアウト制作再開143で 書いていた 「まあ昔の車両だから しょうがないのだが 一番 作りが雑な機関車でしたね でも 時が経つと それを含めて許される感じになるんだから 不思議ですね まあ愛着というか」と書いていましたが 


EF210貨物列車編成3

当時としては、他の機関車に比べると ちょこっと雑な感じがしたので パスしていましたが こちらも 丸くなったのか これも含めての鉄道模型シミュレーターと思うようになったのでね

そんな5年前の 雪景色からの動画を 紹介だ。



今 眺めて見ると そう悪い感じもしませんが 人気が ないみたいで 自分としては、お気に入りでもあるのだが 昔の自分と同じで 機関車の出来上りを 見てしまうと 見る気がしないのか そこら辺が この鉄道模型シミュレーターに限らず 車両の描写や風景の描写など 時代が 進んでいるので 昔の動画の再生回数は、もう これ以上は、増えないでしょうね

まあ 今現在2784本も UPしていれば これも しょうがないか

仮想日本海縦幹線日本海を行く その24

日本海縦貫線の裏側部分のトンネルから出たカーブ部分を 修正していました。線路脇まで雪で覆われた感じにしたいと 地形を高くして除雪した雪が 高く積もった感じにしていました。でも VRM3版では、影が作れないので 真っ白で 積雪の感じがイメージ出来ませんでした。

なので 少し線路脇の積雪部分に影を 塗り絵で 足してみました。

仮想日本海縦幹線雪景色カーブ1

後ろのコンテナ貨物編成も 見えると良かったのですが そうすると EF66電気機関車は、大きく見えるのですが せっかくの除雪した雪の壁のイメージが 隠れてしまうので まあ これがベストかなと 考えたショットだ。

仮想日本海縦幹線雪景色カーブ2

これも 除雪した雪の壁が 少し弱いような気もするのだが この雪の壁も これ以上 高くすると車両編成が 隠れてしまうので そこら辺も どこまで見せるようにするか 

仮想日本海縦幹線雪景色カーブ3

気持ちとしては、線路脇の雪の高さが120僂らいのイメージなんですが

仮想日本海縦幹線雪景色カーブ4

そうは、見えないか まあ こんな事して 遊んでいるので さっぱり制作が進みませんね これでも 色々考えながら やっているのですが アイデアが 浮かばなくて部品をなるべく配置しないで 雪景色を 表現したいのですがね

仮想日本海縦幹線日本海を行く その23

日本海縦貫線の裏側制作の続きを やろうとしていたのですが ビュアーで 製作途中を確認していたら 踏切を通過する貨物編成の姿が 良かったので そちらを紹介だ。 まあ自分で作って 自分で気に入って 自分で紹介という究極の一人遊びみたいなもんだ。

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A14

まずは、踏切Bからの下り線が通過するEF5861牽引お召列車からだ。 このカーブしながら踏切を通過する姿が なんか急に ハマってね もう時代は、平成から令和になって ここの鉄道模型シミュレーターもVRMNXと進化していますが ここは、まだ 20年前と 変わらないのだが それでも レイアウトの作りに関しては、20年前よりは、なんぼかは、見られるようには、なったと思っています。

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A15

レイアウトも 全体で眺めるのも いいけど こういう感じで 切り取った景色も好きでね

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A13

そして何より この車両編成を色々試せるのが 本来の鉄道模型シミュレーターの楽しみ方とも思っていますが そういう感じを 楽しんでいる人は、どのいくらい いるのでしょうかね

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A10
















こちらは、踏切Aからの景色からだ。電気機関車の重連が好きでね 中々鉄道模型じゃ電気機関車や蒸気機関車の重連を 見た事ないのですが ここの鉄道模型シミュレーターだと三重連や VRM3機関車軍団の20両機関車編成も走行出来るのでね 

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A12

どうしても VRM5版や他の鉄道シミュレーターの車両に比べると 見劣りは、しますが まあ どこを見るかでしょうか

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A11

でも 馴れて来ると これでもいいと思う時もあるが VRM5の車両を見てしまうと 向こうも良く見える まあ そんなもんだ。 まあ動画を見て下さい

仮想日本海縦幹線日本海を行く その22

昨日の続きの踏切 Aからの動画を紹介だ。今回は、斜め正面上からの動画からだ。

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A6

斜め正面上空からの踏切画像からだ。

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A7

上りの485系3000番白鷹が 通過するところからだ。YouTubeの動画で 日本海縦貫線の動画を眺めていたら こんな「ありがとう日本海縦貫線24系ブルートレイン」という動画を見付けました。2014年10月に大阪〜青森までの臨時団体列車が企画で運行されたらしいのだ。 その中に鉄道漫画「カレチ」とかいう国鉄時代の長距離列車の乗務員を差す国鉄内部の呼び方らしいのだが その漫画の企画が 含まれていた団体列車みたいでした。この「カレチ」という漫画自体も知らなかったのですが こんな感じの漫画らしいです。

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A8

日本海縦貫線には、寝台特急のトワイライトエクスプラスや 日本海などが 運行されていましたが まだ それらが 運行されていた時には、ほとんど興味が無かったので どうしても こちらの北斗星とかカシオペアくらいしか 名前を知りませんでした。本当に 最近ですね この「日本海」とか「あけぼの」とかの寝台列車を 知ったのは、 どうしても寝台特急専用の牽引機のイメージが先行して ヘッドマークやトレインマークだけが 付いているEF81の機関車などが あった事すら知りませんでした。貨物列車のイメージしか無くてね 

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A9

そう言えば 最近 本屋で 鉄道関係の書籍を眺めて来ましたが ひと頃は、ブルートレイン関係の寝台特急関連の書籍が多かったのですが なんか貨物関係の企画の書籍が多くてね 鉄道模型雑誌でも 貨物関連のヤードとか 駅構内ターミナルとか 今月号は、多かったみたいです。

ついでに 昔 作った24系寝台の日本海の編成を紹介だ。

EF81-37日本海12輌編成

と 今気が付いたが これは、昔の編成みたいで 最後の方は、10両編成みたいで 牽引機の名称も画像では、EF81-37ローズピンクになっているのだが 名称は、EF66-49というブルートレインの牽引機を そのまま流用したみたいだ。 こういう間違いが多いので 勘弁だ。

そこまで鉄道大好きという程じゃないので こういう間違いは、今でも多いのだが そもそも この寝台列車に対しても 夜中に走るから風景が見えないんじゃないのかと 思っていたくらいなのだ。

でも鉄道模型だと この寝台客車は、人気があるのかNゲージでもHOゲージでも 両方にありますが その一方で 一番中古で多く出品され手放す人も多いのが寝台客車で不思議だね そもそも この鉄道模型で 寝台列車でも編成を組んだ場合 自分の所のレイアウトで 走行させた場合 どうでしょうか最大で12両編成くらいが 限界じゃないでしょうかね それ以上だと レンタルレイアウトとかで走行させないと難しいような気がするのですが もちろん自分のような6畳の部屋を基準に考えた場合ですがね

それは、こちらの鉄道模型シミュレーターV3でも ある程度言えるのですが 確かにコンテナ貨物編成は、一応20両編成までは、走行出来るようには、このVRM3版では、なっていますが 実際この踏切動画を 眺めていると 20両編成に近いと なんか 見ていて飽きる感じがしてね もちろん コンテナの種類が少ないのもあるのですが

でも これは、Trainzでアメリカンディーゼル機関車の貨物長編成の動画を たまに見掛けますが 途中で 飽きてしまってマイルトレインなんか 実際の動画見ても 飽きちゃうからね

要は、先頭車両から 最後尾の車両までが ギリギリ見渡せる感じが個人的には、いいのかも知れません まあ踏切動画をご覧下さい




自分で作って置きながら コンテナ貨物編成が 長いような気がするだの 好き勝手書いてますが なんか こうやって眺めていると もう少し短くして こちらの棒線駅を 待機中線がある駅にした方が良かったのでは、と思ったりして でもコンテナ貨物編成も15両編成以下にしてしまうと 長距離貨物のイメージが 消えてしまうので それまた困るのです。たかが お遊びで そこまで考える事でもないのだが これでも自分なりには、考えながらレイアウトを作っているつもりなのでね

最後に 一番最初に紹介した「ありがとう日本海縦貫線24系ブルートレイン」という動画を紹介だ。



しかし この寝台列車というのは、人気があるんですね〜 これらの撮った写真は、ブログにでも載せるせるのでしょうか この場合は、EF81ローズピンクの牽引機がメインなのか それとも24系寝台客車がメインなのか どっちが主なのでしょうか おいちゃんの場合は、あくまでも機関車がメインなので これヘッドマークなしだったら やっぱり商売にならないか

仮想日本海縦幹線日本海を行く その21

日本海縦幹線の裏側の 踏切Aの動作確認の動画を作って遊んでいました。中々段々畑から先の制作が 進まないので 遊んでしまいました。どうも このコンテナ貨物編成の長さがネックになっていますね

クネクネな路線なら 面白いのですが まったくの直線区間だと まったりして面白味が無くて かと言って あんまり線路沿線には、建物などを 配置したくないのだ。そこら辺が 撮り鉄さんの気持ちと似ているのか出来れば架線柱も 無ければ もっと車両編成の全体が撮れるような気になっています。まあその話は、先に延ばして踏切Aの正面から眺めた画像からだ。

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A1

まずは、上り線の485系3000番白鷹が 通過する場面からだ。この正面に見える新幹線が ここのレイアウトの売りで 昔から こういう場面が好きでしたね

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A2

こちらは、下り線を通過するEF5861牽引のお召列車からだ。丁度 天皇陛下がご乗車する1号御料車からだ。せっかくなので 御料車1号編成も紹介だ。

EF5861お召列車編成カタログ1

そうなですよ これがVRM3版の凄い所で 中々このお召し列車の御料車1号編成なんて見られませんからね 踏切の前を 色んな列車編成が 通過する 只それだけでも 楽しいからね

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A3

もちろん メインは、貨物編成ですが このEF8195の派手な機関車ですが 実際 羽越本線で見掛けたEF81の機関車は、もう古くて 色も褪せた感じで そういう点では、この鉄道模型シミュレーターに関しては、鉄道模型のような古くなると 色が褪めたり焼けたりというのが ないからね

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A4

こちらは、EF6632のクーラー付き機関車からだ。これも 中古のHOゲージのEF66の国鉄時代の前期形とJR貨物更新色を持っているのですが よく眺めると どこかしら壊れていたり傷があったりと 飾ってみると よくわかりますが 一回でも走らせると どこかしら傷が付くみたいですね

仮想日本海縦幹線雪景色踏切A5

このVRM3版の踏切の楽しみは、この踏切動作なので これしか得意とする場面がないのでね ここだけは、自信があるので 頑張って色々作っています。

まあ 楽しみながら 動画も作っています。

仮想日本海縦幹線日本海を行く その20

日本海縦幹線の裏側制作から 山側の段々畑の付近を 作っていました。 

仮想日本海縦幹線雪景色制作15

段々畑の周りに遠景用樹木のD1を 配置して見ました。 この遠景用樹木D1は、どういう場合に使うのか 今まで散々迷っていた遠景用樹木で 結局 この雪景色というか冬の景色には、使っていました。でも なんか ちょっと感じが違うんですね 他の夏用のC1、E1、B1は、雪景色には、使えず かと言ってA1系の落葉樹のオレンジ樹木じゃ全然雪景色には、合わないので まあ これで我慢だ。

仮想日本海縦幹線雪景色制作16

段差の境界に配置してみましたが いつもの感じで 整い過ぎて面白味は、ないのです。

仮想日本海縦幹線雪景色制作17

それでも 一応 少しは、高さを変えてコピペしながら 遠景樹木を配置しているのですが

仮想日本海縦幹線雪景色制作18

どうしても 遠目で見てしまうと 綺麗に整列した感じに見えて これが長年このVRM3版の上手く行かない点ですが まあ 仕方ないと 諦めましょうかね 

仮想日本海縦幹線雪景色制作19

というか要は、そこまでの腕がないのだ。

仮想日本海縦幹線雪景色制作20

唯一雪景色用の雪の杉を 高さを変えて配置していますが これも これだけ長いと整列気味に なってしまって これも もう少し上段まで 配置した方が良かったのか それとも 最初から 何もしない方が 良かったのか まあ この悩みは、今も昔も変わりませんね

仮想日本海縦幹線日本海を行く その19

日本海縦幹線の裏側を 少し作っていました。 中々真っ白な雪景色なので 何も配置は、出来ないので一応段々畑のような感じの冬の田んぼをイメージしています。

仮想日本海縦幹線雪景色制作10

まずは、新幹線の高架下の部分を 緑フェンスで囲ってみました。本来なら この高架下には、雪が積もらないのですが さて どうしましょうかね 直線部分は、地形テクスチャで 誤魔化せるのですが曲線部分は、ちと難しいので 思案中です。 

仮想日本海縦幹線雪景色制作11

でも 一応 豪雪地帯なので 真っ白でも いいか そこら辺が 悩むところだが 楽して行きましょうかね

仮想日本海縦幹線雪景色制作12


毎回 お馴染みの踏切からだ。今回は、警報機柱は、A形の基本形で 2本だけ配置にしています。もちろん大型障害物検知装置(レーザー式)も配置だ。

別のブログでは、説明も書いているのだが この障害物検知装置には、大きく分けて ‖膩疹祿科検知装置(レーザー)と大型障害物検知装置(ループコイル式)と 最近多い障害物検知装置(三次元レーザーレーダー式)の3種類があるので 踏切道を 渡る時に注意して見ていると 面白いです。

仮想日本海縦幹線雪景色制作13


今回配置に迷ったIMAGI版木造駅舎からだ。棒線になってしまったから こんなに立派な駅は、要らないのだが 本当は、無人駅が 欲しかったのだが 無いからね 木造の跨線橋もあるからね 地元の東北本線でも 無人駅でも この跨線橋が残っている駅は、結構多いのでね 中々駅中の旅客用踏切は、あんまり見ないですね しいて言えば 東白石駅くらいなもんでしょうかね

貨物編成や昔は、寝台列車の夜行も走っていたからね 北斗星やカシオペアも無くなり 東北本線の深夜は、暴走機関車軍団が まとめて走行して来るのでね それが通過すると 長大間合いという 保線関係や 線路などの点検が 始まるみたいですが 昔に比べたら どうなんですかね 少しは、時間が取れるようになったのかな 

仮想日本海縦幹線雪景色制作9


在来線の下り線側のトンネル付近からだ。 上り線より 20个らい高い場所にあるのがミソだ。このトンネルの表の顔の部分が 難しいのですよ このコンクリート部分を どこまで見せるか 長年この問題で 頭を悩ましてね 

ちょこっと手に入れた 田舎のトンネルの画像から紹介だ。

五能線写真76

高い山にあるトンネルじゃなく 低い丘のトンネルみたいですが コンクリートの厚みが 見た感じ違うような気がして まあ場所によって色々違うみたいですが そういえば あんまり他の鉄道シミュレーター関係でも見掛けないからね 昔 TS-2017の動画で トンネルマシーンで 作った感じの複線トンネルの走行動画が あったのですが 忘れてしまった。

仮想日本海縦幹線雪景色制作14


そして ここが 今回の一番 どうしようかと 考えていた段々畑にした部分からだ。田んぼの冬部品を配置して その間に 勾配のあるあぜ道を 配置だ。これじゃ 自分では、真冬の段々畑とは、わかるのですが 他の人から見たら なんだか わかりませんね

ここも 在来線からは、見えない部分で 新幹線からは、少し見える部分なので さて これからどうするか 雪景色用の部品って VRM3版には、ほとんど無いからね

この前 作った在来線の下り線走行の動画からだ。
 

仮想日本海縦幹線日本海を行く その18

日本海縦幹線の裏側制作紹介の続きから 今回は、在来線の上り線側からだ。

仮想日本海縦幹線雪景色制作5
















この裏側の情景では、貨物待避線がある中線があるローカル駅を作る予定でしたが なんせこの貨物編成が 23両や20両と長編成なので この直線区間だと この貨物待避線を入れるホームトラックが 確保出来なくて断念しました。 別に 貨物編成を14両編成にすれば 配置も出来て問題は、無かったのですが あくまでもメインは、表の日本海縦幹線の景色で こちらは、あくまでも影の部分なのでね

仮想日本海縦幹線雪景色制作6

まあ その代わり いつもの踏切を 2箇所も配置してみました。 雪景色の中の踏切も 中々いいもんですよ これ実際 山形や福島そして地元宮城で 散々見て来ましたのでね 雪景色は、好きだし なんと言っても レールしか見えないので VRM5版のアドバンスレールなんか見えないので全然関係ないのがいいんだね あとは、どう作り込みをして行くのか そこが 腕の見せ所なんですが その腕がないのがおいちゃんだ。

仮想日本海縦幹線雪景色制作8


トンネルに入る部分からだ。この前 6月7日に新規格トンネルについてでも書いたが この複線トンネルの形状が 気に入らなくて文句を散々昔から書いていましたが 今度のVRMNXのトンネル部品だと こうなるみたいでね

VRMNXトンネル部品から1

ここのVRMNXパーツカタログには、NX-トンネル基本セットとして この画像が載っていました。

VRMNXトンネル部品から2















単線トンネルポータルPS128Aだと思うのですが そうすると 上の画像は、複線トンネルポータルPS128Aなのか 名称が 付いていないので わかりませんが そこで 気になるのが 複線にした場合のアーチの大きさの高さが かなり高くなるのだが そう考えると この複線トンネルも従来のトンネルに比べたら かなり大きくなるような気がするのですがね

そこに 今度の7个龍控阿入って来ると このトンネルも 狭軌に合わせたトンネルを作るのか 元々このトンネルの高さも 電化される前のトンネルと 電化されてから出来たトンネルの高さは、違うんだと 聞いたことがあります。地元の気仙沼線を作る時に 将来の電化を予定して 最初から トンネルや橋梁そして駅の跨線橋なども架線の分だけ高く作ってあるんだと聞きました。

そう考えると この新しい複線トンネルの高さが気になってね 今は、ほとんどのトンネルは、TBM工法というトンネルマシーンを使ったやりかたでね そう考えると 何を参考に このトンネルは、作られたのか気になってね まあ この壁を作るやり方じゃないと VRMでは、レイアウト製作には、適さないのも事実ですがね

仮想日本海縦幹線雪景色制作7


最後に そのトンネルから出た直後の風景からだ。 上りと下りでは、段差があって少し離れているのが ミソだ。

まあ トンネル一つの部品でも 好みが分かれるのでね 作る方も大変ですが まあ 向こうは、商売なのでね 上り線からの動画からだ。

貨物編成表V3版から6 おまけ

今日は、貨物編成表からじゃなく これまで ここのブログからの貨物車両に関しての画像から紹介だ。

VRM3版線路配置車両編成1
この画像は、17年近く前に作っていた IMAGIC版ストレート256丱譟璽襪貿枌崕侏茲觴嵶召亮鑪爐反瑤鯢修靴寝菫からだ。(但し このストレート2561本だけでは、実際は、配置出来ませんので あくまでも参考程度からだ。)

VRM3版線路配置車両編成2

客車と自動車も 載せてみましたね しかし 今考えると これ何か意味があったのか疑問だね

VRM3版貨物車両14年前のセキ3000-6

こちらは、VRM4版で ホキ9600が 登場した時に こちらのVRM3版にも登場させようと 塗り絵で挑戦した画像からだ。アホみたいな お遊びでしたね

少し前の記事にも登場した画像も出て来ますが 元々は、ここじゃなく VRM5版のブログに登場させていた コンテナ積載方法からの画像からだ。

12フィートコンテナJRF赤基本積載方法1
12フィートコンテナの基本の積載方法からだ。画像の元は、VRM2版のコキ100を使用だ。

20フィートコンテナJRF赤基本積載方法2

こちらは、VRM5版のコキ110系を使用しています。

VRM5版コンテナ寸法1

VRM5版の5-2+に入っているコキからだ。


VRM5自作コンテナ部品集大成2
VRM5版の自作コンテナを コレクションしてみました。こちらは、別ブログからだ。

USO800コンテナ4

USO800さんや他の人の30フィートコンテナをVRM2版のコキ100に積み込んだ画像からだ。

USO800コンテナ6


 こちらは、20フィートコンテナをVRM2版コキ100に積み込んだ画像からだ。

USO800コンテナ5


こちらは、いつもの12フィートコンテナを積み込んだ画像からだ。 もちろん 塗り絵なので 動きませんが 気分だけでも 雰囲気を 味わっていましたね

もう これだけ 自作コンテナや 自作車両が バンバン出て来ると こういう お遊びは、もう出来ませんがね 当時は、これでも 塗り絵としては、面白かったのですがね

このコンテナ積載のコキ100は、鉄道模型だと 高いんだよね〜 例えばKATOのHOゲージだと コキ104 18D積載 2両セットで 7000円ですからね Tomixだと コンテナ積載ナシのコキ104だけで2500円で 12フィート19形A,Bなどが 3個入りで1800円で その他に20フィートの30A形コンテナが2個入りで1800円で 30フィート48Aや私有コンテナは、2個入りで2400円と 意外と コンテナは、高いんだね 

Nゲージも これまた 知らなかったのだが KATOの国鉄コンテナ積載のコキ5500が 700円に対して 1個1個の積み替えが出来るコキ104(2両セット・18Dコンテナ積載)が2900円で 19Dが 3300円だ。20B形コンテナ(5個入り)が900円であるそうだ。

一方 TomixのNゲージは、コンテナなしのコキ104が 1両1000円で コキ107(コンテナ12フィート19G形式5個付き)1800円で コキ106(コンテナ20フィート30A形式3個付き)1600円だ。

TomixのNゲージコンテナは、カタログのどこにあるのか探したら アクセサリーの中にありました。これが 又 種類が 多いんだね KATOに比べると圧倒的に多いのが特長みたいだ。

12フィートコンテナ(3個入り)が600円〜700円で 20フィートコンテナ(2個入り)600円〜700円だ。sどして30フィートコンテナ(2個入り)が1000円〜1200円で その他にタンクコンテナ(2個入り)900円や UM12A-5000形のホッパコンテナ(2個入り)600円などもあり これがKATOのコキ104にも積載できるのかどうかだ。

昔 20年近く前だが 隣のおっちゃんが ホームセンターで買った四角い15弌15个量擇棒をのこぎりで25丱汽ぅ困35丱汽ぅ困縫汽ぅ灰軅擇蠅里茲Δ棒擇辰堂菫を貼り付けいた画像からだ。

隣のおっちゃんコンテナから1

そう言えば 最近 隣のおっちゃんの家に行ってませんね〜 コロナ感染で 外出禁止なのでね 実は、隣のおっちゃんは、鉄道模型やおもちゃの中古を なんでもコレクションする人なんですね

そして基本がNゲージなのに なぜか 見たことのないHOゲージや鉄道おもちゃも 集めているのですが その中に このHOゲージのコキ104があったんですね これ おいちゃんが 鉄道模型店で 中古で出ていた車両で その時は、購入出来なかったのですが あとで 新品の値段を知ってから かなり安かったと思って 次にその店に行った時には、なかった車両とおなじような気がして 興味があったのだが 普通は、そんなに興味がない車両だと 借りて来るのだが これだけは、売ってくれと言っても 返事が なくてね 

向こうが飽きるのを 待っていますが 新品を買えば 済むことですが ケチなので 一回安い値段を見てしまうと 余程じゃないと 買わないからね
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ