新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

VRM3動画

リバーシブループ曲線レイアウト完成その20

リバーシブループ曲線レイアウトの走行動画から仮想鉄道模型に 拘って これがVRM3版で作った鉄道模型シミュレーターの ありのままのレイアウトの姿というのを紹介するコーナーだ。

貨物本線から下り線の 前面展望からの 走行動画です。



貨物本線から上り線の 前面展望からの 走行動画です。



今更 このVRM界隈じゃ 見慣れた どうでもいい動画ですが あくまでも このVRMを 知らない外部の人に 実際の ビュアーで 車両を 動かすと こういう感じに 見えるという 紹介動画なのでね

レイアウトマップの あの異常なまでの ゴチャゴチャ感は、この手のレイアウトが好きな人と嫌いな人の 両極端に 別れるのでしょうがね〜 仮想鉄道模型で 鉄道模型じゃ出来そうにないレイアウトを作るのが 理想なのでね


リバーシブループ曲線レイアウト完成その19

いつものリバーシブループ曲線レイアウトの走行動画からの紹介ですが 今日は、仮想鉄道模型に 拘って これがVRM3版で作った鉄道模型シミュレーターの ありのままのレイアウトの姿というのを紹介するコーナーだ。

まずは、貨物専用線から下り線の 前面展望からの 走行動画です。 雪景色から ループ曲線を経由して トンネルを過ぎると 夏景色のループ曲線そして 夏景色貨物ターミナルヤード そして 又 ループ曲線を経由して 雪景色の貨物ターミナルヤードに向かう前の 流し撮り動画です。 

一応 この車両のEH10マンモスは、自動運転なので 時速70劼如ー動走行してますが 他の車両編成は、手動なので 自分で 速度を決めて 運転するのが VRM3版の 手動運転の これまた面白い所だね



こちらは、貨物専用線から上り線の 前面展望からの 走行動画です。




見て欲しい点は、VRM3版の IMAGIC版レールと それの下に使っている道床代わりの築堤とのバランスですね 意外と この組み合わせが 仮想鉄道模型にしては、しっくり行っているみたいでね ローカル線でも都会の構内線でも 使えてね あんまり 線路ばかり目立つのも 困るのでね

そこら辺の 線路のチョイスが 出来るくらい線路の種類と バラスト道床が 揃っていると リアル仮想鉄道模型も完成形なんですがね 会津バラスト?みたいな感じで 種類が色々あると これまた 面白いのだがね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その18

日もリバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の下り線を EF64-1000重連牽引タキ43000タンク車20両編成が 走行する動画を 紹介だ。



昨日の 夜間作業は、 突然の作業中止で 午前前に帰って来ました。 なんでも 今 流行っているインフルエンザで 監督者が ダウンしたらしく そういえば 孫の学校も 学級閉鎖が 相次いだりと 体調管理には、気を付けないとね



畳2枚細長レイアウト3600x900个修4

KATOのNゲージユニトラックレイアウトプランを 大改造して 複々線にしたVRM2版レイアウトから 鉄道模型のように まずは、線路配置した部分だけで 車両編成を 楽しんでみる

その第1弾として 複々線の外周を走る通勤線複線からの走行動画です。



201系カナリア色10両編成と201系スカイブルー色10両編成が 上下線を 走行して 駅では、E231系常磐線色10両編成と E231系総武線色10両編成が 通過待ちしています。

第2弾は、内側の複線を 走る貨物編成からの走行動画だ。 貨物編成15両編成のEF8195とEF6632の貨物専用機からの動画から こちらは、時速50劼板秣走行だ。



そして 最後の第3弾は、車両基地から 651系スーパーひたち7両編成が 出発して 又 ここに戻って来る走行動画からだ。 貨物線に入り そして通勤線に渡り 最後に 入換線に入って 車両基地に戻るという お遊びが おいちゃん流 仮想鉄道模型の 原点だ。



線路だけ まず 配置してみて 動かしてみる これが 鉄道模型や仮想鉄道模型の そもそもの取っ掛かりだと 思うのだが 段々 大人になって来ると 違うお金を掛けた遊び方に 目覚めるんでしょうかね


リバーシブループ曲線レイアウト完成その17

今週は、日中の現場作業が 多いので 仕事が終われば 一目散で 我が家のマイルーム(自称ベット付きホビールームだ。)に 籠って VRM3三昧だ。

なんせ 今の季節は、外仕事は、最悪でね 寒いのなんの このマイルームは、まるで別天地だね だからこそ このVRM3に 打ち込めるんだが そういう環境で 十何年も これを続けているんだから 本当に好きですね〜

今日もリバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の下り線を EF8195牽引ホキ2200穀物車20両編成が 走行する動画を 紹介だ。

EF8195牽引のホキ2200編成は、前に紹介したかも知れませんが 今回は、貨物専用線の下り線からの眺めということでね 夏景色貨物ヤードからの出発動画です。

このループ曲線での 貨物編成の並走シーンが 堪りませんね〜 あくまでも 仮想Nゲージ鉄道模型を走らせているイメージなのでね そういう感じで眺めて頂くと VRM5版のようなリアルな鉄道車両の感じとは、違う 何かを 感じて貰えるじゃないのかと 淡い期待を していますがね
 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その16

リバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の下り線を DF200レッドベアディーゼル機関車牽引コンテナ貨物20両編成が 走行する動画を 紹介します。



たまに 覗いてみる ここや ここを 眺めていると 片方では、「A列車で行こうExp」のような感じのゲームに進化して 片方は、自分で 作れるとかやれる人は、益々自作に特化して行く感じがするね〜

その中で 昔のレトロゲームに 拘って 続けるのも いいんじゃないのかと 開き直って頑張っているのがおいちゃんだ。(レトロゲームのTVを見た感想でね)

そろそろメーカーさんも 気付いて欲しいんだがね VRMの中でも これだけ二極化しているんだから 新しいバージョンを 考えるのも いいのだが 昔のバージョンの再販も 少ない投資で 意外と 又 ブレークするかもしれないね その時は、 ここの井戸端会議が 応援しますがね 

思い切って VRM2、VRM3、追加キットとプレミアチケットの車両全部が入っている新特急大全集VRM3版でも 出して見たらと思うのだが VRM5版へのVRM初心者への入門編みたいな感じでね お値段も ズバリ 「A列車で行こうExp」と同じ7800円なんてね  出て来たら おいちゃんは、又買うけどね〜

まあ このVRM界隈の人は、たぶん買わないでしょうが 他の人は、買うかも知れませんね〜 そういう販売されたらと 思って コツコツVRM3版の流し撮り動画をUPして 車両紹介しているんですがね〜

これ 一応 VRM3版の広報活動ですからね 素人おっさんでも 長年続けていれば この程度までなら 誰でもレイアウトが 作れるの 検証みたいなもんだね そこら辺の 遊びとしてのVRMを 広報活動しないからね〜 インテリジェントさんはね〜 おっさんの暇つぶしゲームとして 自分では、考えているんですがね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その15

リバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の下り線を EH10マンモス牽引のタキ3000タンク車20両編成が 走行する動画を 紹介します。

今回から 貨物専用線の下り線からの倉庫動画です走行動画です。 背景を 替えてみました。 レトロゲームになってしまいましたが なんとか 生き残りたいと 思っています。




最近 VRM界隈では、 VRM5の後の話が出ていたりと なんか そろそろ そういう時期なのかな〜と 思ったらり どんどん進化して行く 「A列車で行こうExp」のようなVRで 見るゲームに移行したりと 昭和世代の ジジイ〜には、 益々 かけ離れて行く感じがする鉄道シミュレーターの世界ですね

ところで NHKの番組ドキュメント72時間で 「伝説のゲーセン 大人たちの闘い」という レトロなゲーム機が配置してある番組を 見てました。

今朝も TBSのがっちりマンデーで ここの高田馬場ゲーセンミカドが 特集されていました。 テレビ朝日「世界が驚いたニッポン! スゴ〜イデスネ!!視察団」でも 外国人が 日本にわざわざ買い求めに来る場所の第1位が秋葉原で レトロゲームを 買い求めるのが 第1位だと 放送していました。

これだけ スマホとかVRとか進化を 続けているゲーム界隈で このレトロゲームが 生き残っていたなんて 知りませんでしたね でも 考えて見たら 家にも 息子が 持つていたTVゲームの昔のソフトが 山ほど残っていて マリオや 懐かしのじゃじゃ丸くんを 今 孫たちが 来て それで遊んでいるのを 見ていましたね

そう考えると もしかして ここの秋葉に行ったら 2016年8月にVRM2版103系第1セット探しています。続きを 載せていましたが あるかも知れませんね〜

でも 無理でしょうね たまにリサイクルショップに行った時にゲームソフトも眺めていますが このVRMに関しては、全然出て来ないのでね 

まあ そこまで 考えると 2年前に5000円程と 書いていましたが 無理かな 秋葉まで新幹線代掛けて行ったと思ったら それ以上出さないと 手に入らないと思うのだが これもだね 欲しいと思う時と そうでもない時があるのでね これが 中古市場の ない時ねだりと ある時の まだいいやの 感情相場だね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その14

リバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の上り線を EF5823機関車重連牽引のホキ800ホッパー車20両編成が 走行する動画を 紹介します。



VRM2版の車両です。 今日は、結局 丸一日 ボケーとして 一日を 過ごしてしまいました。本当は、畳2枚細長レイアウトを 作る予定でしたが なんか KATOのレイアウトプラン集を 眺めながら 色々考えていたんですがね 「A列車で行こうExp」の 動画の影響が 強過ぎたのでしょうかね

進化しない おいちゃんは、どこに行くんでしょうかね 鉄道模型にも 興味あるんですが 手が動かないんだね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その13

リバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の上り線を DE10ディーゼル機関車重連牽引のワキ5000有蓋車20両編成が 走行する動画を 紹介します。



「A列車で行こうExp」のVRモード動画を見て 少しショックを感じたおいちゃんでしたが 本来の鉄道模型の遊びの本質でもある 「1本ずつ線路を繋いでレイアウト制作を 楽しむ仮想鉄道模型の精神」を 思い出してね

自分が楽しければ それでいいやと 懲りずに新VRM3★動画を 紹介しています。

鉄道関係と言えば 部屋に飾ってある この富士通カレンダーと RM-MODLSの2月号の付録の空鉄カレンダーしか 目の前に鉄道を 想像する物は、これしかないのでね 一切鉄道車両関係の写真も模型もないのが おいちゃんの部屋なんだね あくまでも パソコンの中を覗いて 鉄道関係を 堪能しています。

空鉄カレンダー2月富士通カレンダー8












今月のRM-MODLSの2月号の空鉄カレンダーの写真は、浜大津という滋賀県の京阪電鉄京津線、石山坂本線の場所までは、書いていないので よく わかりませんが ネットの画像検索には、なかったので そんなに たいした写真じゃないのでしょうかね なんか 少しインパクトが足りないような気がしてね 面白味が感じなかったのでね この空鉄カレンダーの画像は、1、3、4月とあるのですが 2月なかったので これが そこに入るかもね

もう片方の毎度お馴染み富士通カレンダーの2月号は、アラスカ鉄道の「オーロラ号」のアメリカンディーゼル機関車だ。 まあ DE10と 比べてしまっては、駄目なんですがね〜 あのタイフォンの音を聴いてしまうとね〜

アメリカンディーゼル機関車は、迫力ありますね〜 ついついTrainzのディーゼル機関車を思い出しますね〜 ここのメーカーさんは、ユーロ志向というのか そっち関係にコネがあったのか アメリカンには、興味ないみたいですがね 

鉄道模型のように サイズさえ合えば どこのメーカーとか古い新しい関係なしに 走行出来たら 面白いんですがね〜 要するに 車両だけ 販売するみたいな感じでね 

大体 鉄道模型のような 真鍮製の高額少量販売と違って こちらの 仮想鉄道模型の3DCGは、一回作ってしまえば いくらでもコピー商品は、出来そうなんでね そこがね 一体 本物の真鍮製の鉄道模型と比べて どのくらいの値段までなら 適正価格なのか? そこら辺の 野次馬的 話題そのものが出て来ない所に いくらまでなら 単品車両として 購入する気があるのか そしてメーカーさんは、このコピー出来るという もろ刃の剣みたいな 一度 買ってしまわれると ユーザーに複製されてしまうリスクを含めての価格設定なのか そこら辺も ちと気になって書いてみた。

これもだ おいちゃんのような 万年素人みたいな 自分では、車両制作も出来ないユーザーと メーカーと同等の技術と知識を持ったユーザーに対する防衛本能で 価格が 上昇しているのか そこら辺も ちと 気になってね A列車で行こうExpも どのくらいの車両編成が入っているかは、知りませんが 定価も7800円ですからね

野次馬だから 書いてしまいましたが まあ 余計なお世話かもね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その13

リバーシブループ曲線レイアウトの貨物専用線の上り線を EF66-111牽引のタキ43000ガソリンタンク車20両編成が 走行する動画を 紹介します。



毎回 同じような走行シーンで この界隈の人から見れば 飽きているかも知れませんが この新VRM3★を もっと世間様に認識して貰わないとね そう仮想鉄道模型とは、どういうもんかをね

自分で自作車両とかスクリプトとか制御関係のシステム構築が どうしても出来ない初心者でも レイアウト制作なら なんとか出来る 楽しいお遊びゲームを なんとか 認知して貰いたいのでね

そう 楽しくないとね なんでも続かないのでね そこら辺が インテリジェンスな方達とは、ちと 考えが違うのでね でも そういう サークル仲間は、欲しんだけどね〜 協調性がない性格なので 難しいか

せめて ネットの中だけでも いいんですが 60半ばの爺さんじゃ 話が 噛み合わないのが難点だね ジジイの癖してジジイだと認識していないから 困るんだね 

これがね 仕事だと 若いあんちゃんに いくら怒られようが 銭の為なら 我慢我慢なんですが どうも 自分の趣味の領域だと ついつい先輩ずらが 見え隠れして 嫌ですね〜 でもね 気持ちは、一番下からの目線なのでね どうか 年寄りだと 思って 付き合って下さいね
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ