新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

超初心者VRM3講座

VRM3傾斜の線路配置を考える3

「傾斜角C」を上の方から眺めた画像だ。実際ビュアーで眺めると結構キツイ坂なのです。

VRM3勾配区間制作その16








そして「傾斜角C」の平地作成図の平地の高さを書いたものだ。ちょっと見にくいが 結構バラバラに設定してるのだ。3价碓未世辰燭4价碓未世辰燭蝓,修海虔佞,適当です。しかし この作業なんですが ほとんど平地作成で作ってると平地の色の強弱がないので 高さがほとんどわかりません。そこで平地の高さ確認で「Shift」キーを押しながらマウスでクリックして高さを表示して確認します。これが 意外と面倒なんです。 というのも ついShift」キーを押すの 忘れるからです。 そうすると穴が空いてしまうのです。 それと もうひとつ これは,パソコンの性能が悪いのかどうか知りませんが この「Shift」キーを押して高さ確認してると 四角形の枠の表示が中々消えなくて困る時があります。この平地を作る作業は,CPUを かなり酷使してるみたいで たまに「タスクマネージャー」で確認しながらやってます。時たま とんでもないメモリ使用の数値が現れる事があります。よく部品の配置数がメモリを使うのでと聞きますが この地面の平地作成もCPUを かなり使ってるみたいなので 一度「タスクマネージャー」で確認しながらやって見るのも いいかも知れません。

VRM3勾配区間制作その17








この画像は,「傾斜角C」の全体の画像だ。

VRM3勾配区間制作その18














「傾斜角D」からの紹介だ。この傾斜角Dは,高さ115个ら110,100,85,65个5,10,15,20亟岾屬杷枌屬靴討△襪里澄この傾斜角Dの115个ら10个泙任猟垢気,傾斜角基本A約1400个ら比べると半分の約700个之梗个出来る勘定だ。 しかし これを実際のレイアウト上で使いたいのだが VRM3の車輌は,みな長い4軸車輌ばかりなので ビュアーを近くで見ちゃうと 違和感を感じるかもしれないのだ。

VRM3勾配区間制作その19








2軸車輌は,VRM3の傾斜では,OKだと 言う事が わかりました。

VRM3勾配区間制作その20











画像は,「傾斜角D」の全体の画像だ。

VRM3勾配区間制作その21


















これが 傾斜角Dの キツイ傾斜の画像だ。4軸車輌のキハ40では,ビュアーの画面じゃ おかしく見えたので 前に言った2軸の車輌を思い出したのが これ「保線モーターカー」なのだ。やっぱりというのか 2軸車輌は,問題なかったのだ。しかしトロッコの方は,少し浮いてしまったのだが 2軸車輌は,VRM3の傾斜では,OKだと 言う事が わかっただけでも 何かに使えそうなので まあ良かったと思うしかないのだ。

VRM3勾配区間制作その22













尚 このVRM3版の車軸の問題ですが VRM4版では、解決しているみたいです。

VRM3勾配区間制作その23







急斜面は、作れるのだが それを 作ってしまうと 長編成とか 車両の車軸が 浮いたりと 中々難しい問題が出て来ます。

VRM3勾配区間制作その24































上の画像で 見比べると 256个猟樟を使った場合は、傾斜の高低差が い35弌65个30个泙任覆蕁,覆鵑箸行けそうな気がしますね 長々と 昔の記事を紹介しましたけど VRM3版以外は、役に立たないのでね こんな感じで これからも 昔の記事を 紹介して 自分用のVRM3マガジンとして 活用したいと思っています。

VRM3傾斜の線路配置を考える2

傾斜角Bの全体像だ。 こんな感じで中央の窪みに向って線路を配置してみた。今回 傾斜角Bの場合は,高さを10价碓未把汗阿靴討い襪 一番上の部分と 一番下の部分は,10价碓未犬磴覆5价碓未箸を使用して緩やかな傾斜にした。

この中央までの距離が直線66个鮖箸辰胴發115个ら8个泙任謀達するのに約1100个かるのだ。だから 又向うの丘の上まで行くのに倍として 約2200个,かかるのだ。前回の基本傾斜角Aの約3200个鉾罎戮燭虧2200个1000伉度短くなったので ローカル線などの あまり大きくないレイアウトなどにも この程度の傾斜だと使えるような気がするのだ。

VRM3勾配区間制作その11








これが 傾斜角Bの配置図だ。高さ115个ら始まり 最初5价碓未110个修靴105个66伉樟に透明橋脚を設置するのだ。それから105个亮,ら10价碓未箸靴95,85,75,65,55,45,35,25个汎明橋脚を設置して25个ら20,15,10个5价碓未膿箘椶靴萄埜紊,8个諒臣呂泙撚爾欧襪里澄そうすると 画面のような 緩やかな傾斜が出来るのだ。

VRM3勾配区間制作その12






傾斜角Bの画像の一部だ。高さ115个らスタートして105个泙5价碓未覇明橋脚で直線66个鮖ち上げ 105个ら95个修靴25个泙10价碓未覇明橋脚で持ち上げてる。そして25个らまた5价碓未如ヾ砲笋な傾斜にしてあるのだ。

VRM3勾配区間制作その13









そして これが傾斜角Bの平地作成の平地の高さを表した配置図だ。これ実際 VRM3で傾斜B作るより この配置図作る方が はっきり言って面倒なのだ。 正直こんなの作っても誰も興味持たないのだが 途中で止めるのも根性ナシと思われるのも嫌なのでね。とにかく10个旅發気あって直線66个寮路だと約10屬梁咾亡校擦垢襪般3ヶか4ヶなので 3价碓未琶臣呂鮑鄒してますが そこは,適当です。

VRM3勾配区間制作その14












VRM3の実際のレイアウトで使うには,ちょっとキツイ「傾斜角C」の登場だ。この傾斜は,高さ115个ら始まって最初に110,105个5亟岾屬農瀉屬靴董,修亮,95个10亟岾屬砲靴董,修慮80,65,50,35个15亟岾屬農瀉屬靴討△襪里澄その後また35个ら10亟岾屬25个砲靴董,修慮紊,20,15,10个5亟岾屬農瀉屬靴討い襦真横の画像でも結構 斜面は,急になって来ているのだ。ちなみに その分 斜面の長さも短くなって来ていて 約1600舒未巴超えは,出来るみたいだ。

VRM3勾配区間制作その15










これが 「傾斜角C」の画像の一部だ。これ以上だと 車輌がキツイくなります。 その3に続く 








VRM3傾斜の線路配置を考える1

今更なのだが 16年以上も前に 作ったヤフーのHP記事が いつの間にか 紛失してしまい すっかり諦めていました。 今日 たまたまPCの中のファイルを見付けたので もう一度 自分用のVRM3マガジン的なガイド本のような感じで ここで紹介だ。 まあ 誰も関心は、ないと思うのだが VRM3版の基本の配置とか作り方を 色々当時は、自分なりに考えていたので もう一度 再登場だ。

「VRM3傾斜の線路配置を考える」という勾配区間の作り方の紹介だ。

VRM3勾配区間制作その1

















,蓮勾配区間の傾斜角A、B、C、Dのレイアウターの画像から

今日は,「VRM3傾斜の線路配置」を考えてみた。まず 高さ115mmから傾斜を作って勾配を いつものように作ってるのだが いつも256mmの直線で 傾斜を作ってると 違和感を感じるのだ。

しかし 車の道路じゃないので 実際線路を配置と考えた場合は, この配置図でいう 基本傾斜Aの三角形の一辺のように直線に近い形が 今までのパターンであった。それには,256mmの直線を使って来た理由があるからなのだが これを 面倒くさいが あえて66mmの直線で 傾斜に配置してみたら どうなるのか 試してみたので 報告だ。

VRM3勾配区間制作その2













まず ビュアーで見た画像から一番奥が 基本傾斜Aの いつものパターンの線路配置だ。手前の傾斜Dになって来ると 傾斜がきつくなって来るのだが ワザと均等じゃなく高さを変えてるのだ。 そう あの「ジャンプ台」に近いように傾斜を作ってみた。

なぜ 急に この配区間の作り方を 取り上げたのか それは、真似して作ってみた新幹線レイアウト2で 紹介した勾配区間が どうしても 納得が行かなくて それで もう一回やってみようかと 再確認だ。

VRM3勾配区間制作その3













こんどは,反対方向からのビュアーの画像だ。手前が いつもの基本傾斜Aだ。一番奥が傾斜角Dなのだ。

VRM3勾配区間制作その4













もう少しアップで見たビュアーの画像だ。最大高さ115mmから傾斜して一番低い所で8mmの平地だ。もちろん長編成の車輌じゃ いいとこ傾斜角B辺りまでしか 難しいんでしょうが こういう緩やかな傾斜てのも「有り」と思ったのだが 難しいか。 なんせ 直線66mmを使っていたんじゃ 部品の数ばかり増えて大変ですからね。 でも あのガクっと直線的に傾斜する線路を考えると この66mmの線路で作った傾斜角の線路は,見た目じゃ いいんだけだね。それと この傾斜にすると 築堤部品が使えないのです。 だから自分で傾斜を作らなければならないので やっぱり面倒くさいのです。 

VRM3勾配区間制作その5









まずは,基本傾斜角Aからの説明だ。 これは,単純にIMAGIC版直線66mmを高さ115mmから8mmの平地まで 高さ5mm間隔で配置して行ったものだ。 これをやるには,ワザワザ66mmの直線を使わず256mmでも十分なのだ。が 問題は,最後の平地とか頂上の部分に来るとカクっと折れ曲がったようになるのが どうしても気になるので そこで画面の右側の所のように 10mmから8mmと高さの差を無くし なをかつ線路を66mmのような短いやつを使うと緩やかな感じになるのだ。

VRM3勾配区間制作その6





基本傾斜Aの全体像だ。 まあ こんな感じで中央の窪みに向って線路を配置して確かめてみた。この中央までの距離が直線66个鮖箸辰胴發115个ら8个泙任謀達するのに約1600个かるのだ。だから 又向うの丘の上まで行くのに倍として 約3200个,最低スムーズに5价碓未嚢發気鯆汗瓩垢襪函,かるのだ。しかも これは,直線66个妨造辰討覆里如256个如,海隆兇犬侶梗个覆4倍は,長く距離を 取ってしまうのだ。でも 実際 この直線66个如,海里茲Δ雰梗从遒辰浸ないし また部品点数ばかり増えるのでね あまり他でも見た事ないのだ。

VRM3勾配区間制作その7













これが 片方から見た 傾斜角基本Aの画像だ。まあ この位だとローカル線には,十分だし ある程度の編成でもOKかもしれない。しかし 新幹線なんかだと この66伉樟だと ギリギリかもしれない。

VRM3勾配区間制作その8








この土手の作り方の一部を紹介だ。やり方は, 画面のように10屬琉貳崗さい面積の平地作成でしか やった事がないのです。だから 最初に線路の高さを決めて その高さに合わせて平地作成で地面の高さを決めていくだけです。直線だと簡単なんですが これが曲線で傾斜だと さあ大変です。 でも築提ない時は, もっぱらこの方法オンリーだったので 今でも1mm単位か2mm単位で平地でグラデーション作る感じは, 慣れると楽です。それと 造型だか忘れたけど線路を敷いて自動で平地を作成させる機能ありますが  あれが どうも苦手で 結局あとで 手直しするなら最初から自分で作った方が早いような気がします。

VRM3勾配区間制作その9













横から見るとこんな感じです。直線66mmの底の最後の部分ですか 今回10mmの高さと8mmの高さの透明橋脚で線路を持ち上げてるのですが これだとカクっと折れ曲がった感じがしないのを 今回発見しました。でも 一々レイアウト作成してる途中で傾斜の所で直線の66mmを256mmの直線に替えて使うのは, 至難のワザじゃないでしょうか

VRM3勾配区間制作その10











基本傾斜Aの下の部分の平地作成の画像だ。こんな感じで線路の高さに対して平地作成で10崔碓未梁腓さで1个ら2价碓未隆岾屬悩遒辰胴圓ます。 その2に続く

VRM5Euroセットは、VRM3でも使えるのか?

Euroシリーズ動画を 作っていて 色々調べながらやっていたら ここのVRM ONLINEのパッケージの中で 15年以上も探している Euroセット1貨物列車(VRM3規格車両)を 見付けたので この件で ぜひ 情報が欲しいので 教えて下さい

VRM5Euroセット1 貨物列車2



















上の画像の貨物車両セットなんですが この中に(VRM3規格車両)と 書いて有るんですが これは、昔のVRM3、4版Euroシリーズと 同じ車両という事なんでしょうかね 試しに 購入してみようかと ここの「カートに入れる」で クイックしたら こんな画面が出て来て

VRM5Euroセット1 貨物列車3












ここでは、現金では、購入出来ないみたいで 諦め掛けたのですが もしかして IMAGICさんのダイレクトショップのEuro貨物シリーズも 中身的には、同じなのか もう一度確認して見ました。

VRM5Euroセット1 貨物列車













その画像を まとめてみたものですが この一番下に 「本製品は、単体では、動作しません VRM5システム製品が別途必要です。VRM5専用です。」 と書いて有り (VRM3規格車両)とは、書いていないんだね

そこら辺の 実際 どうなのかが 知りたくて 昔そう15年近く前は、これらの貨物車両は、当時のBahnsim PRO(BSP) 専用のソフトで 欧州型鉄道車両としてドイツ国鉄145形電気機関車、modus型客車、有蓋貨車、タンク貨車が追加されている。国内では入手不可能となっていて 逆輸入でしか 手に入らない車両でね

本当に 欲しくて欲しくて しょうがなかった貨物車両なんだね それが たまたま 見付けたVRM ONLINEのパッケージの中で しかもEuroシリーズじゃない 別な場所にあったので まったく気付かず 今日に至ったのですが ぜひ このVRM3版で 動くのか そして VRM5版とVRM ONLINE版は、同じ物なのか

2006年8月時点のリーフレットの紹介画像ではこれらのユーロ貨物は、まだ 発売予定で その後 リーフレットも届かなくなってね

次世代ユーロカタログ1































この下の車両以外は、全部あるんですがね

次世代ユーロカタログ2VRM3

















まあ今更 次世代VRMNXが 出て来る時代に 18年近く前の車両を探して どうするのと思うでしょうが それが 鉄道模型を 家でやれない事情あるからこそ この鉄道模型シミュレーターというゲームにハマったという おっさんの悲劇なんだね 完全にVRM3オタクになって 人生も 変わってしまったと言ったら 大袈裟かも知れませんが それだけ このVRM3版は、お金と技術と知識がない 暇な年寄りには、最高の暇つぶしゲームなのでね 

あと VRM3版追加キットの14 「153系急行形電車」と キット23 「E231系近郊形グリーン車二階建て」が 揃うと 完璧なんですがね だから 鉄道シミュレーターという感覚じゃなく あくまでも仮想鉄道模型を 集めているというのが 正解かもしれません

 その最先端技術を 応用して あのムサシノモデルを 超えるような仮想鉄道模型車両が 出て来るのが 理想なんですがね でも あの60万〜25万の世界じゃなく ウン千円止まりで 頑張って貰いたいのですがね やっぱり 車両は、多い方が 楽しいのでね 

VRM2版コンテナを考える(再登場)

レ1650貨物編成の赤紫色(エンジ)JRFレッドと呼ぶそうなんだが そのコンテナ19B形?か18B形?かを 眺めていたら そういえば 昔2010年頃に VRM2版コンテナ貨物を検証してみるパート1を 紹介していたので もう一度 再編集して 紹介だ。

 まず最初に 紹介は、コンテナ貨物の台車でもある コキ100とコキ101を紹介だ。

V2コンテナ コキ100 空台車V2コンテナ コキ101 空台車







コキ100形に 使用扱いが やり易い手すりを付けたのが コキ101形だ。コキ100形が 自重18.5tで 最大積載40.5t 車体長(長さ)19110弌ー崑良23760弌‐果鵡發1000个紡个靴董.灰101形は、自重18.7t 最大積載40.5t 車体長(長さ)19600弌ー崑良23760弌‐果鵡發1000个函〔50僂曚鼻…垢ぁ

そして 今回 調べていたら 初めて このコンテナの組み合わせというか 4輌一組が一編成になっているのです。知りませんでした。どうして このコキ101とコキ100の2種類が あるのかさえ 疑問には、感じて おかしいと思っていたのだが これで解決だ。

V2コンテナ コキ101基本編成




尚 VRM4には、高速コンテナ「スーパーライナー」用の(110/h)コキ50000が入ってるみたいだが こういうコンテナの基本編成などは、 どこにも書いていなかったような気がします。


 国鉄C20形コンテナの紹介だ。国鉄が 1971年から製造されたコンテナで  片側裏面のみの一方開きで高さは、2350弌”2436弌…垢気3656个如ー重1.1t 最大積載5t の12ftコンテナだ。外観は旧コンテナ同様「コンテナグリーン」に塗装されているが、コンテナ側面に白帯が追加されており本形式は容易に識別可能である。

V2コンテナ コキ100 C20国鉄色V2コンテナ コキ101 C20国鉄色.







国鉄C35形コンテナの紹介だ。コンテナで片側扉二方開き 高さ2436弌”2436弌…垢気3656弌〆蚤臉兀5tの 12ftコンテナだ。 内壁に内張り合板がはられておらず、鉄板のままである点が他のコンテナと大きく違うところだ。

V2コンテナ コキ100 C35JNR色.V2コンテナ コキ101 C35JNR色







国鉄C95形コンテナの紹介だ。国鉄がC20形コンテナを ベースに製造された12ft簡易保冷コンテナだ。片側妻扉の一方開きだ。高さ2350弌”2436弌…垢3656弌ー重1.8t 最大積載量5tのコンテナだ。白とブルーのツートンカラーで 内部は発泡ウレタンによる断熱材の内張りが施され、簡易保冷仕様となっている。

V2コンテナ コキ100 C95JNR白V2コンテナ コキ101 C95JNR白色







18B形コンテナは、JR貨物が中越パルプ工業に専用コンテナとして、18A形コンテナを両側面開きに変更し、12ftコンテナである。高さ2500弌”3658弌…垢3656弌ー重1.4t最大積載5tの12ftコンテナだ。


V2コンテナ コキ100 18Bエンジ色.V2コンテナ コキ101 18Bエンジ色







18D形コンテナの紹介だ。JR貨物が 国鉄形コンテナを置き換える目的で製造した12ftコンテナである。

両側扉二方開きで、外法寸法は高さ2500mm、幅2438mm、長さ3715mmと従来のコンテナよりも全長が長くなっている。最大積載量は5t。

V2コンテナ コキ100 18D水色.V2コンテナ コキ101 18D水色







とまあ 駆け足で JR貨物所属の コンテナ貨物を紹介したが 今現在のコンテナは、19A,B,C,D,E,F,G そして 20A,20B,20Cなど まだまだ12ftコンテナも 継続して作られてるのだ。

そんな中で 例えば 20C形コンテナのようにJR貨物が自動車部品輸送用に製造した12ftコンテナの一種で 従来のコンテナよりも高さ2600个塙發、車両限界の関係からコキ50000系貨車積載禁止となっているコンテナなど こんな感じで 本当に コンテナだけでも 相当種類があるのです。

当時 作ったVRM2版コンテナ貨物紹介動画から




まあ 20年近く前のVRM2版車両なので 片輪ですが ご愛敬だ。

トレトレの会議室は、まだ使えるのか

トレトレの初心者向け会議室が まだ見られるみたいなのだが まだ使えるんでしょうかね 

そこには、なんと 15年前の2003年のVRM3版の質問や回答が 新しいVRM5版の質問に挟まって 載っているんだね これ たぶん 昔の 本店の会議室の質問が 載っていると思うんですが 眺めていると 懐かしくてね

結構 質問する方が 素人の人が多くて それに対して 親切丁寧に回答してくれていたみたいですね まあ あの頃は、ベテランの方々が ボランティアで 回答していたみたいですがね

それに比べ 今の本店の会議室は、どうなっているのかな たまに 覗くのですが 登録していないので 全てを見ている訳じゃないのですが 見た感じでは、あんまり 話題がないような気がしてね

とくに 初心者の人は、どこに 相談しているのか 気になりましたね


VRM3版車両編成から

相変わらず寒いです。 そして これから もっと寒い場所に 外仕事で出かけます。行きたくないです。 と言っても 行かないと お金が貰えないからね〜 そろそろ 歳なので 限界点も近いのですがね 中身的には、力仕事も 頭使う仕事も出来ないので ひたすら忍耐だけの 世間的に言う保安要員と雑用みたいな おっさん仕事です。 当然 お金も安いですがね まあ 3Kとか ブラックとか言われている環境に近いですが 嫌なら 辞めろが 合言葉なので 嫌だと思ったら 即 辞めます。と言いながら 10年近くも こういう生活しています。居心地が いいんでしょうか いや 他に 出来る仕事もないし 何と言っても この歳では、もう無理なのでね 我慢、我慢です。

さて 少しずつ VRM3版の車両編成表を作っていました。 後で 集計でも 取って見ようかと 作っていました。

VRM3編成表1

















途中は、省略しますが 今現在の貨物編成までは、まだ集計していませんが 一応 特急、寝台、近郊、通勤の客車関係までは、作ってみました。

VRM3編成表2















ここまでが 客車関係の編成車両が 160編成で 全ての車両の総数が 今現在1558両みたいですね で もし仮に これが Nゲージ鉄道模型の車両で これだけの編成を作ったとすると 例えば 1両当たり1000円で計算すれば 156万円位ですかね 1200円で 計算すると 約187万円ですか まあ 1500ccクラスの車が なんとか買える値段ですかね 意外と 大した事ないんだね って まったく買う気がないから言えますがね

そう考えると 例えば ムサシノモデルのHOゲージのEF66だと 3台しか買えないんだね こうやって考えると なんだか この手の鉄道模型って 高いんだか安いんだか 分からなくなって来ましたね

同じ事は、このVRMの世界でも 同じでね 無料鉄道ゲームとは、比べられませんが 鉄道模型と このVRM3版を 比べると 面白いのでね 実際のNゲージ車両値段に対して VRM3版の車両だと 約1/10くらいの値段になっていたような気がしていましたが 果たして今のVRM5などは、どうなのか 

こういう お金の事ばかり考えているから お金も貯まらないし 稼ぎも 少ないんでしょうかね おっと時間です。

鉄道模型シミュレーターの基本の基本から6

三連チャンの夜間作業も 今日までで 今晩出れば 週末は、お休みなので その前に VRM3★王国からの再登場記事の紹介だ。 

その前に この前NHKで放送された安室奈美恵「告白」を 見ました。やっぱり凄いね ファンに助けられて ここまで来たみたいな言葉を 言ってましたね こういう気持ちは、ゲームメーカーさんにも 少しは、感じて貰いたいのだね でも 始まりがあれば終わりがある そうなんですが ここのVRM3は、もう少し続けますがね

ところで 昨日の続きから 

初段試験改めVRM3 2級試験に改正だ。(2004年から)

やっぱり 初段試験では,ちょっと古臭いのでVRM3 2級試験試験改める。 そこで今回ちょっと初心者には,面倒な山を造る問題だ。名付けて「ひょうたん山2級試験問題」だ。だから中級のレベルに近い2級試験かもしれない。

 まずは,画像の試験問題レイアウトを見てくれ。3000×2000mmの全体のレイアウト図の完成予想図だ。要は,これと大体同じような感じのレイアウトを造って貰えば 2級試験合格なのだ。R461-30のカーブレールでオーバルの線路を作り そして「ひょうたん山」をトンネルで貫通する 至極 単純明快なレイアウトなのだ。

手前には,スルーガーター橋を架けて橋の両側には土手を作り その上に道路を設置して踏切を設けるのだ。但し橋の所の高さは,30mmで そこからの傾斜は,築堤を使わず平地などで 滑らかな傾斜を作らなくてはいけない。

最後に踏切は,センサーを付けて ちゃんと可動して警報が鳴らなければならないのだ。まあ 手馴れた人なら3時間程度で出来る問題だが 時間より いかに「ひょうたん山」を作るかが難解なのだ。ちなみに 合間合間に作ったので5時間くらい掛かってしまった。まあ暇つぶしにトライして頂戴。

基本VRM3線路の接続レベル8


























VRM3 2級試験の横からの画像

横からの「ひょうたん山2級試験問題」の画像だ。まあ上級者じゃない おいちゃんの例題なので だから 誰でもトライすれば出来るはずだ。背景は,何でも構わない。又 「河川の部品」も もしあれば 使えばいいが なければ それでもいい 要は,「ひょうたん山」と傾斜の作成が 今回のテーマなのだ。

基本VRM3線路の接続レベル9








VRM3 2級試験の例題画像2

もう少し全体の画像も載せてみた。まあおいちゃんが作るのだから こんなもんだ。あまりつっこまないでくれ。一番の問題は,「ひょうたん山」だろういかに丸く 滑らかに作るかが結構難しいのだ。 まだまだ上級者のレベルにまで追いつかないのが現状の自分としては,もっとVRM3を普及させる事が しいては,VRM4への普及の一歩だと思ってる。まずは,地形で山など自由に作れれば 本当のVRMの楽しさがわかると思ってるのだ。なんせ 一回買って 最後まで作らないで辞めてしまう人が結構多いのだ。出来る人は簡単でも 出来ない人は すぐあきらめるのが このPCシミュレーションゲームの特徴だと おいちゃんは前から思ってた。PC得意でない人もゲーム楽しんでるのを忘れて貰っては困るのだ。   


基本VRM3線路の接続レベル7












VRM3 2級試験問題3

このレイアウトで使用する部品のリストを簡単に紹介だ。VRM3の0,2,3,4号あれば十分作れるはずだ。とにかく もう一度VRM3を 改めて見直すのもいい機会だったのでやってみた。上級者への道は,これからだがテクニックでは 負けてるとは,思うがまだまだアイデアとかやる気だけは行けると思ってるアホではある。

基本VRM3線路の接続レベル10






















VRM3 2級試験問題ヒント1

まず最初にお断りだが おいちゃんは,いまだに「平地作成」しか使えません。だから平地作成のみの説明です。他の方法知ってる方はそちらでやって下さい。情けない話ですまんが。さて本題に入るが「ひょうたん山」の作り方だが 画像を見て貰いたい。まずR359の円とR427の円を二つ作りそれを繋いでそのくびれのような所にR359のカーブでくびれを作ります。その上から高さ40mmの平地を「平地作成」で最低の大きさ10mmで線路の上に円を書くように作って行きます。この時多少ガタガタがあっても 大体見た感じが「ひょうたん」の形ならOKです。

基本VRM3線路の接続レベル4















VRM3 2級試験問題ヒント2

線路の上に「地形作成」で平地40mmを作ったら「ひょうたん山」の線路を移動します。この時移動が楽なように線路を別レイヤーに作ると作業が楽です。そうして移動すると深緑色の「ひょうたん」の形の高さ40mmの壁みたいな土手が出来ます。さっそくビュアーで確認して見ます。これからは 頻繁にビュアーで確認しながらの作業になります。最初の高さの設定ですが別に40mmでも50mmでも何でも構いません。しかしトンネルを貫通させる必要があるので今回は無難に40mmから始めました。これが これから作る「ひょうたん山」のベースになります。

基本VRM3線路の接続レベル5















VRM3 2級試験問題ヒント3

ここからは,ひたすら時間との勝負です。40mmのベースの平地の内側に20mmUPの高さ「60mm平地作成」で平地を作っていきます。その要領で内側に20mmUPで高さ80mm,100mm,120mmと どんどん内側に作っていきます。又ビュアーで確認すると壁が高くなってるのがわかります。

そうこれが陶器の壺など作る時の「粘土をひも状に伸ばして作るロクロ造り」なのだ。ある程度の高さの壁が出来たらいよいよ一番上のふたになる部分を作らねばならないのだ。ここからが腕の見せ所で この傾斜の付け方で山の雰囲気も変わってくるのだ。今回上の方は10mmUPで傾斜をゆるくして滑らかにした。これもビュアーで確認しながらの作業だ。

そして一番上の最後の所は「平地作成」の大きさを10mmから20mmか30mmに大きくしてふたの部分を作ります。(この時注意は,あくまでも平地作成10mmでやる事です10mmのサイズでふたになる部分を20mmから40mm位を塗りつぶす感じです。最後にビュアーで確認するとあのアイスの「雪見大福」のような「ひょうたん山」が出来てます。

そして どうしてもギザギザが気になる時は 角を丸くするため たとえば100mmと110mmの間の角の部分を105mmに修正したり80mmと100mmの間に90mmを入れたりビュアーで確認しながら進めます。これが おいちゃんのやり方で 確かに効率は,悪いかもしれないが 間違いない「ひょうたん山」の作り方です。

このように丸とか楕円など 直線以外の線は,何か定規見たいに下書きになる物がないと 丸など出来ません。また「造成」を使うのも手ですが 後で修正は必ずしなければならない事を考え いつも正攻法で作ってます。ぜひ一度トライして見て下さい。

基本VRM3線路の接続レベル6























こんな感じで 山を作っていましたが 今でも このやり方を続けています。が 結構 イメージ通りの山や丘や崖が 作れるようになって来たので まあ なんでも慣れですね でも 他の人は、こんな面倒な山の作り方は、しないでしょうね〜 まあ 基本的なレイアウト作りの話しは、まだまだ あるのでね VRM5じゃ参考になりませんが もしVRM3版を 持ってて 作り方を忘れていた人は、参考にでも して下さい


鉄道模型シミュレーターの基本の基本から5

今日は、線路の接続の基本の基本のお話からだ。 VRM3★王国のHPの中では、柔道の昇段試験みたいな感じで 初段とか二段とか 遊び感覚で書いていましたが やっぱり このVRM3版は、よっぽどでない限り 正確な接続は、中々難しいのでね 最低でも この位は、出来ていないと 当時のレイアウトコンテストでは、減点されますよ見たいな感じで 書いてました。 当時の原文のまま 載せていますが アホ話が多いですが まあ 我慢してね

井戸端会議 初段試験の前に1

今まで誰も言わなかった線路の接続の基本ルールを決めた。あくまでも井戸端会議のルールなので勘違いしないでくれ。基本は,鉄道模型で実際走らせたら脱線するかしないかだ。これは,あくまでもVRM3が鉄道模型シミュレーターであって どこまで行っても鉄道模型の範囲の中である事を前提に判断している。

まずこの画像から見てくれ。簡単明瞭である 左側が合格の接続で右側が不合格である。この合格の接続じゃないレイアウトは,おいちゃん流では,×なのだ。厳しいか? しかしおいちゃんも2,3年前までは,こんな感じのレイアウトだった。が「しおじ氏」「啓明氏」のレイアウト見てるうちに これじゃ駄目だと思って極力この接続には,こだわって来た。しかし この接続のズレは,大型レイアウト作ってる皆の共通の悩みでもあった。それは,左から2番目の0.1度のズレは なんとか許せるが 真中の0.2度が一番の問題だったからだ。

これが 上級者2段以上と そこそこ出来る初段の分かれ目なのだ。 そこで自分に甘いおいちゃんは,本来プロ級では許されない0.2度のズレまで 合格とする なんと画期的なルールをIMAGICさんも決めてない前に作ってしまった。一切の反論及びルールの改正もない まさにこれぞ「おいちゃん劇場」なのだ。本当は,1.5度のズレにしようと思ったが 面倒なので 勘弁だ。 2004年当時から

基本VRM3線路の接続レベル1














井戸端会議 初段試験の前に2

 
0.2度のズレは,大きいような気がしてるからだ。1.5度のズレだと良かったかなとも思ってる。 しかし ここであまり敷居を高くするとVRM3の作る楽しみが減ってしまうのではと思ったのだ。そうなのだ ある程度の大きさのレイアウトを作って線路を自由に配置してこそが楽しいのだ。 ところが今まで最低の基準がなかったから配置するのはいいが 走ればズレても構わないというユーザーも居て すぐ辞めてしまう人も多かった。

おいちゃんの知り合いもそうだった。レイアウトなんか見るとメチャメチャだが走るのだ。この一番基本の線路の接続に関しては、先輩諸氏のHPに詳しい接続のやり方が載ってるので参考にしてくれ。この画像の配置図で見てわかるように赤い吸着の四角が出てるので たとえ不合格の接続でもビュアーでは走るのだが あえて初段以上を狙う者は,基本の線を越えるまでは我慢して何回もトライしなければ駄目なのだ。だから数値での確認とビュアーでの目視は、必要なのだ。

 そして接続の所のズレも上級者になるとポイントとか目立たない所にズレをもってくるズルさがある。(これが何でもプロの基本だ)要するにビュアーで誰が見てもズレとハッキリわからなければ いいのである。 まあ 今回も本家の方では,コンテストがあるが こういう減点方式も採用されるかどうかは,わからないが これからは 出品する以上 この基本ルールも大切だと おいちゃんは考えている。まあ同じレベルなら ひとつの判断基準にはなると思うのだ。 でも0.2度のズレは,甘いかなあ 非常に難しいところなんです。気持ち汲み取って。


と 当時は、 自分に 甘かったですね〜 まあ 今でも甘いですが でもそうじゃないと 長続きしないからね やっぱりVRM3は、楽しみながら レイアウトを作るですからね しかし その中に 上昇志向で 上級者に近付きたいという気持ちもないとね 面白くないでしょ 

基本VRM3線路の接続レベル2













井戸端会議 初段試験の前に3

もうひとつの問題がトンネルだ。これは,おいちゃんでも苦手の一種なのだ。しかし なんで苦手かと言うと そう穴とか山がトンネルに覆いかぶさったりするからだ。 そこで もうひとつの基本のトンネルに関しての基本ルールを考えた。あまり難しく考えないで 左側の穴などがあるトンネルは不合格で右側の完全に貫通しているトンネルが合格だ。

 しかしここで問題発生だ。完全に穴がないやつとか山がトンネルに重なっていない物は,難しく その為穴と山などの重なりに関しては 多少の誤差が出てくるのだ。そこでトンンルを作る時は,ちょこっとズルをしてトンネルの出口を少し前に山より出すのだ。こうするとほとんど完全にトンネルが貫通するのだ。

 でも本来トンネルは,山に合わせるものなのでトンネルの出入り口まで迫った山肌の所は,かなり上級者でないと 穴が開いてしまうのだ。だから初段レベルでは,この程度の簡単トンネルでも完全に山が埋まって貫通してればOK合格と ちょっと甘めに判断している。

 そうじゃないとトンネル作りが進まないので レイアウト作りそのものが嫌いになるからである。 何がレイアウト作って嫌かというと部品の配置とかトンネルなどの製作で余計な時間が取られる事だと思ってる。要はスムーズにレイアウト製作が進めばこんな楽しいゲームはないのだ。 

基本VRM3線路の接続レベル3












と 勢いで 書いていましたが 今更 ここで 紹介しても しょうがないのですが TomixのNゲージ基礎知識KATOのNゲージ鉄道模型入門とかを 眺めていたら ここのVRMが いかに 上級者向けというか ど素人に 解放されていないような気がしてね 昔から さっぱり変わらないんだね〜 

なんか 年寄りにでも わかる感じの紹介が 欲しいのだが そりゃ無理か かっこ良く見せたい気持ちは、わかるのだが 言葉にしても画像にしても 専門用語が多くてね それを 調べるだけで 疲れるのでね

おっと 今日も 夜間作業があるのでね 明日もあるか そういう下級のおっさんも VRM3を続けてやっているのでね  まだまだ VRMに対しては、こちらも上昇志向は、あるんですが 頭が付いて行けなくてね

鉄道模型シミュレーターの基本の基本から4

今日から 三連チャンの夜間作業が 又始まるので その前にVRM3版基本の曲線カーブ線路からのお話だ。

まずは、Nゲージの 曲線カーブレールからの紹介だ。

Tomix・KATOカーブレール基本曲線A









Tomixカーブレールと KATOカーブレールからだ。他にも もっと種類があるのかも知れませんが そこまで詳しくないので 勘弁だ。 

Tomixカーブレールだと R-243、R-280、R-317、R-345、R-391、R-541、R-605の7種類で KATOカーブレールだと R-216、R249、R-282、R-315、R-348、R-381、R-481、R-781の8種類があるんだね

ここで VRM3版の IMAGIC版カーブレールと比べて見ると カーブレールの種類は、半分以下なんだね 知りませんでした。 そのIMAGIC版カーブレール(バラスト)から 紹介だ。

VRM3IMAGIC版カーブレール基本曲線1



















なんと カーブレールの種類は、18種類も あったんだね これも 知らなかったね〜 その中で R-257、R-291、R-325、R-359、R-427、R-461、R-495、R-529、R-563、R-597、R-631の11種類が 複線間隔34个如_菫のように 並べて配置が出来るんですね これは、レンタルレイアウトみたいな並走をさせるには、最高なんだね しかし 実際は、架線柱を配置しないという条件じゃないと これは、使えないのでね

そこら辺が 複々線以上の配置の場合は、セオリー通りには、配置出来ないので どの曲線カーブを選ぶか? そこが レイアウト作りの面白い所ですね

VRM3IMAGIC版カーブレール基本曲線2VRM3IMAGIC版カーブレール基本曲線3







ビュアーで上空から眺めると こういう感じに 見えますね この11種類の次のR-742は、複線には、ならないのと これだけ築堤部品がないので これが不思議なんだね そして 新幹線用じゃないのだが R-801、R-865、R-869、R-903が 複々線に出来るので これも 覚えておくと いいかもね そして 最後のR-980が このVRM3版では、一番のロング曲線カーブレールだ。 これは、後からの号数に入っていたので 最初の頃のレイアウトには、使われていませんでしたね これが あるから 新幹線などのレイアウトを作った時に スムーズに高速でカーブして行くので これこそが Nゲージ鉄道模型では、出来ない仮想鉄道模型のレイアウトだと思っています。 VRM3版には、フレキシブルレールは、有りませんが これだけ種類があるのでね

これらを 組み合わせて 緩和曲線などを 作ったりと 色々パズルみたいで面白いのですよ わかるかね〜

そして こちらが ほとんど 使わないTomix版カーブレールからだ。

VRM3Tomix版カーブレール基本曲線1



















IMAGIC版カーブレールと比べて見ると 5種類ですか? これじゃ VRM3を 展開出来ないのでね そこら辺からして メーカーさんは、このTomix版レールを どう見ているんでしょうかね

VRM3Tomix版カーブレール基本曲線2VRM3Tomix版カーブレール基本曲線3








まあ 今更 どうでもいいか 新幹線用の複線が作れないからね〜 もし このTomix版レールを使った参考レイアウトを作るのだったら Tomixレイアウトプランの中から 使えそうなレイアウトを 参考レイアウトにした方がいいような気もするですが 一番定番の1800x900个痢“の字を描いた複線レイアウトがあるのだが 肝心のカーブレールポイントを 使用するレイアウトなんですが VRM3版では、このカーブポイントが使えないからね〜 
TomixレイアウトプランとKATOのレイアウトプランを見比べているんですが 一般的な レイアウトサイズの1800〜3600个猟垢気派が900〜1200舒未離汽ぅ困両2枚位のサイズのレイアウトも 作ってみたいような気がしています。 そもそも このVRM3版も 一応20mx20mサイズが 宣伝文句ですが 最初の頃は、7mx7mくらいが このVRM3版の適正レイアウトサイズみたいな感じでしたからね〜

それにしても 最近 ブログで毎日という程 画像をメーカーさんがUPしてますが こんな感じで 毎日UPして貰いたいもんだね こっちも 対向して 頑張るからね〜 なんか知らないが 燃えるんだね〜

追伸

VRM3版の曲線レール基本配置表は、VRM2版鉄道模型シミュレーターテクニカルガイド(2000年)のレイアウト図を参考に 作ってみました。 今でも このガイド本が おいちゃんの教科書です。最高です。この本だけは、
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ