新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

レイアウト

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?20

昨日 紹介した鉄道模型と鉄道模型シミュレーターの二刀流!という 記事を 眺めていたら もしかしたら 今でも VRM3版を やっているか もしくは、持っているのだが 今は、タンスの肥やしになっている人が 意外と 多いんじゃないのかと 勝手に 想像して あのトレトレに レイアウトを 載せてみました。

VRM3レイアウト公開所1




















欲張って 春、夏、冬バージョンの 3レイアウトを 公開してみました。

VRM3レイアウト公開所2
























添付データとして 地面テクスチャ―と背景テクスチャ―と 操作表も 付けてみました。

鉄道模型のNゲージレイアウトとして 考えれば このVRM3版でも 我慢で出来ない訳でもないような気は、すんだがね〜 それじゃ 商売にならないからね〜 

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?19

3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸凌靴靴ぅ譽ぅ▲Ε版枌崛犧酩修澆燭い覆發里髻〆遒辰討い泙靴拭 でも 出来上がった操作表が 欲張って 最新のレイアウト図を 使ってしまったので これが 見づらくなってしまいました。

それが こちらです。

3300X700丱譽ぅ▲Ε6操作表1
















なんじゃ こりゃですね 6月17日に 3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?3 で 作っていた操作表の方が シンプルで 見やすかったみたいですね その時は、まだ 踏切や 駅なども 配置してなかったので 本当に線路だけの配置だったのでね

3300X700丱譽ぅ▲Ε6操作表2











これでも 良かったみたいですね 一応 全体の配置も 見たかったのでね まあ 毎回 こんなもんを作っているのは、自分だけでしょうね でもこの操作表が ないと 忘れてしまってね 操作の仕方がね

まだ 自分のレイアウトだから なんとか わかりますが 他の人のレイアウトだと まったく操作や車両配置が わからなくて困るんだね  とくに車両編成で 車両が無い場合は、 その編成の長さとか 意外と 配置が難しいからね それと 結構 沢山のレイアウトを作っているので その都度 この操作表を 用意しないと ほとんどビュアーでは、遊べないのでね

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?18

前回の続きの 3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸療潺弌璽献腑鵑らだ。

今回は、夏、春バージョンとは、違う感じの画像から 紹介だ。 最初に この3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸料澗料からだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン263300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン25








雪景色だと こういう感じに全体が 見えますね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン243300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン23









それにしても あっという間に 簡単に こういう雪景色が作れるからね だから このVRM3版は、 辞められないんだね これが 本物のNゲージ鉄道模型だったら 絶対 この雪景色は、別物として 作らなきゃならないかね それは、 夏景色も 春景色も そうなんだが そういう この鉄道模型シミュレーターの 一番の特長を なんで もっと紹介しないのかね わからん

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン223300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン21








右側の画像は、貨物編成の揃い踏みだ。 左側から EF66-111タキ43000-19両編成、EF81-95-ホキ2200-20両編成、そして貨物本線側には、EF65-1000-コンテナ貨物16両編成だ。 

ちょっと 話は、脱線するのだが 古いカタログで この貨物編成の値段を調べたら(2002年と古いが)
最初の EF66-111タキ43000-19両編成だと 機関車が5600+タンク車が800x19=15200で合計が約20800だ。(税抜き)だ。 EF81-95-ホキ2200-20両編成だと 機関車が6000+ホキ車が700x20=14000で 合計が20000だ。 EF65-1000-コンテナ貨物16両編成だと機関車が6200+コキが1500x16−24000で 合計が30200だ。 なんてね Nゲージを 適当に 換算すると 貨物3編成だけで 71000円の架空の計算だ。

ついでに これまた HOゲージで調べたら EF66で25000+タキ4500x19=85500で 合計110500だ。EF81で24000+ホキ4500x20=90000で 合計114000だ。 EF65は、ないのだが25000として+コキ台車2500+コンテナ5ヶで2000x16=72000で 合計が97000だ。 貨物3編成だけで 321500円の架空の計算だ。 もちろん あくまでも架空の車両計算だ。 これがOJゲージだと EF66の機関車1両だけで56万近くするのでね

こういう ケチなお金の計算をしながら 考えると このVRM3版は、いかに 手頃かが わかるね しかもだ この鉄道模型というのは、とにかく メンテをしないと 動かなくなるのでね 最初から 動かさないのが 一番いいみたいな事になるのは、 隣のおっちゃんのNゲージで 嫌というほど 見せられたのでね

という事で 又 元に 戻ります。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン203300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン19








雪景色の 在来線駅ホームトラックからの画像だ。 少し見えているのは、VRM2版の京急2100系だ。 中々VRM5版では、出て来ませんね 不思議だね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン183300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン17








ここからは、この3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸痢.ーパーソンの踏切関係からの紹介だ。 カーブ区間の踏切など この狭い空間に4箇所配置してますからね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン163300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン15









今こうやって 眺めて見ると 結構 特長があってね お気に入りだ。 踏切の作り方だけは、多少 学習したのか 上達して来たと 自分なりに解釈だ。 とくに 踏切のしゃ断動作に関しては、結構学習しているのでね でも
 もっと突っ込んだ本格的な動作の制御方式を 覚えようとすると これまた結線図とか 中のリレー回路そして踏切の動作チャートなどを 理解しないと 駄目みたいなので とてもじゃないが おいちゃんの アホ頭じゃ 無理なのでね まあ 時間差しゃ断までが 限界ですね 

踏切動作の 基本の基本だけは、マスターだけは、したのでね まあ なんぼかは、役に立ったのかね

最後に 冬バージョンの動画からだ。




ちょっとばかし 寄り道をしてしまいましたが 一応この欲張り3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸蓮△海譴如,しまいね 次回からは、地元のとある駅のレイアウトを作る予定に決まっていたのですが ついつい 寄り道してしまう癖があるのでね 中々予定通りには、進まないのが おいちゃん流だ。

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?17

今日は、休みなので 夏バージョンの続きで 冬バージョンを 作っていました。 本当は、秋バージョンも作ろうかとも 思っていたのですが 前にも この秋景色のレイアウトを 作ったんですが 田んぼの空き景色の稲刈り後の田んぼ部品が 貧弱なのと 樹木にも 紅葉した樹木が ほとんどないので なんか 寂しい風景になってしまうので 今回は、スルーしました。

冬バージョンと言っても 要は、いつもの雪景色なんですがね 水田部品に 雪景色用の水田部品と樹木は、雪の樹木を 貼り付けて 後は、いつものように 線路の道床の平地部分を +6个旅發気砲靴董\路だけが 見えるように雪で 覆いかぶさるように配置して 終わりだ。 だから 所要時間は、2時間も 掛かりませんね

とりあえず 画像だけは、沢山 撮ったので 画像で紹介だ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン13300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン2









なるべく春バージョンとか夏バージョンと 同じアングルの画像を 並べて見るつもりですが 途中からは、勝手に お気に入り画像を 紹介するのでね まずは、角の 雪景色田んぼのコーナーだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン53300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン6








なんか やっぱり この雪景色が 個人的は、好きなんだね しかも この線路しか見えないのが いいんだね なんででしょうかね 雪国に住んでいるからでしょうかね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン33300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン4








今回は、踏切部分の画像を 多く紹介だ。 それと 雪の樹木からの画像だ。 この雪の樹木が なんか どうも しっくり来ないというのか なんか 他の形状で 作れなかったのかね〜 まあ 今更 しょうがないのだが

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン73300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン8









冬の田んぼの部品は、2種類あって もうひとつが 雪解けの田んぼという部品なんだが ちょっと中途半端な表情だったので パスだ。 VRM4版のような立体的な田んぼの部品だと 面白いんだけどね 無い物は、ないのでね 諦めるしかないのだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン93300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン10









雪の駅前広場の画像からだ。 本当は、リアルに 道路などにも 少し雪が被った感じにしようかとも思ったが ここは、あくまでも Nゲージの鉄道模型という事で 割り切りました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン113300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン12








今回は、本当に この2車線道路が キーパーソンでね 地表から浮かした感じで 作ったのが 良かったみたいですね この作り方も 前回の3600x900丱汽ぅ困離譽ぅ▲Ε箸了に このやり方を 考えました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン133300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟冬バージョン14









この鉄橋を どこに どの高さで 使うか? こういうのも 一応考えながら作っていますが まあ どこまで行っても 自己満足の世界ですがね このVRMのレイアウト作りに関しての 共有というのか テクニックというのか そういうのは、昔は、結構 皆さん公表したり ガイド本などには、 沢山 作り方などが 紹介されていましたね〜 

今日も 日中 本屋さんで 新しい鉄道模型雑誌の新刊を 眺めて来ましたが どっちかというと 鉄道模型の車両の話題が多くてね レイアウトのジオラマ関係だと これまた 凄過ぎるというのか どこまでが プロで どこからがアマの作品なんだか わからなくてね かといって 鉄道模型入門の 書籍も 沢山持っていますが これまた これじゃ 易し過ぎて 物足りない まあ なんと 気ままなおっさんだね

自分の技量に合わせたものしか 作れないし楽しめない そりゃ あの何十万もする車両を 揃えるなんて 絶対無理なのでね でも 見てしまうと、、、 だからこそ このVRM3版で しこしこ 我が道を まっしぐらだ。

でも 自分の このVRMの技量って どうやって測るのかね

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?15

いよいよ3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸隆粟です。思えば 6月10日に3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?1の ここから始まり 約1ヶ月近くで 完成した次第だ。 ぶっ続けで 作れば 一週間もあれば出来たも知れませんが どうしても 考え考え 手直ししたり取り止めたりと 毎度の事ですが 試行錯誤しながら 楽しみながら 作っているのでね それが 新VRM3★のレイアウト制作だ。

で 今回 完成を 機に季節によって違うレイアウトを 作って見ようかと 思って まずは、ぞの第1弾として 「春バージョン」を 作って見ました。 4月頃の 桜が満開の頃で 田んぼには、水を張った状態の水鏡の水田が 広がる雰囲気の 景色にしてみました。 と 言葉で書いても 伝わらないので 画像で紹介だ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン13300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン2









まずは、3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸粒僂離魁璽福蕊分からだ。 最初 いつもの神社でも配置しようかとも 思ったのだが 建物などを 配置するまでのスペースがなくて そのままの状態でしたが 春バージョンという事で 水を張った状態の水田と 櫻が満開の里山のイメージで 作り込みだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン73300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン8









両方の角のスペースには、櫻が満開の里山を 作り 残った角のコーナーには、一番最初の頃に 紹介した 貨物線と在来通勤線の3線が跨ぐ 踏切を 配置だ。 なんせ 今回の このレイアウトの特長は、踏切が4箇所もあるんでね この3300x700个虜拂好汽ぅ困如4箇所しかも 3踏切は、しゃ断機4組でのしゃ断動作なので おそらく ここくらいでしょうね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン43300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン3









春バージョンを演出する道具として 今回は、画像の真ん中付近に見える 田んぼの水を張った水田部品を配置してみました。 この田んぼの部分は、線路などのある平地3个ら 掘り下げた-10个法‥弔鵑椶 作られています。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン53300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン6








その周りには、あぜ道と 花壇Sを 埋め込んで それらしく表現しています。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン93300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン10








左側が 光の角度によっては、光って見える水田部品です。 これが 又 いいんですよ これから 田植えを行う 水を温めてから 田植えが始まる少し前の そんな感じだね

今回 この道路の作り方を 変えたので これが結構 面白いんだね 地面に直接じゃなく道路の下には、TC自動踏切P2やビーム50などを 重ねて配置して 道路を かさ上げしていました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン133300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン14








そして こちらの画像が 見張線から眺めた 俯角の全体像からです。 この土台の部部の大きさが 3300x700个虜拂好汽ぅ困如‥畋罎旅發気300个任垢ら まあ 30僂力箸隼廚辰凸磴┐弌,いい任垢

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン153300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン16









この土台の考えは、昔のガイド本に載っいたのを参考にしてます。 その本の中では、600x900のディスクトップサイズが中心に本の中味は、構成されていましたが 自分としては、逆に 1畳サイズ900x1800舒幣紊 このVRM3版とくに IMAGIC版線路を 配置した場合は、使い易いと 思って 最低サイズも700x1000个砲靴討い泙后

あえて 鉄道模型と すっかり同じにしない というか 線路のサイズ構成が そもそもIMAGIC版線路は、KATOともTomix版とも 違うのでね このサイズには、あんまり 囚われない方が 自由かもしれませんね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン153300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン16








ただ 今回は、元々が 隣のおっちゃんのレイアウトサイズで 作ってみたら どうなるか? そこから始まったので この高さ700个箸いΔ里 かなり足枷で でも ここだけは、クリアしないと なんの為の欲張りレイアウトなのか わからなくなるのでね 

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン173300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン18









そこら辺の レイアウトの作りは、まるで 軽自動車の限られたサイズに収めないと 駄目みたいな感じで 逆に面白いんだね そこが あの高校生鉄道模型コンテストの一畳レイアウトと同じで そういう規定を設けて レイアウトコンテストみたいなものが あっても 面白いんですがね

もし 自分が コンテストの実行委員会だとすれば まずは、踏切は、最低1箇所作る、駅かホームを1箇所作る 鉄橋も1箇所入れるとか 具体的に それらを 必ず組み込んで 後は、基本的な作りの部分では、昔 おいちゃんが作ったレイアウトコンテスト審査表みたいな 線路のズレは、何ミリ以内とか 壁とか 建築限界を 支障する部品配置とかね 技術点は、減点方式で  アイデアと 仕上がりの美術点みたいなのは、加算方式とか ある程度 数字で 評価すると これまた 面白いのだが 

そこら辺の 実際の高校生鉄道模型コンテストの審査って どうやっているんでしょうかね ちょっと気になるね〜 出来の上手い下手は、ある程度 素人でも わかるのだが 斬新なアイデアに関しては、 それが 昔の物の再利用なのかどうか 厳正なる審査とは、書かれてますが フィギアスケートや体操のような審査結果って 発表されるでしょうかね 一回 本物を 会場で見たいのだが 行けないからね〜 この時期は、



春バージョンの動画からです。一応第1弾です。レイアウトの容量は、2352kbで 部品点数は、3542点でした。

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?15

いよいよ3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸隆粟です。思えば 6月10日に3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?1の ここから始まり 約一ヶ月少しで 完成した次第だ。 ぶっ続けで 作れば 一週間もあれば出来たも知れませんが どうしても 考え考え 手直ししたり取り止めたりと 毎度の事ですが 試行錯誤しながら 楽しみながら 作っているのでね それが 新VRM3★のレイアウト制作だ。

で 今回 完成を 機に季節によって違うレイアウトを 作って見ようかと 思って まずは、ぞの第1弾として 「春バージョン」を 作って見ました。 4月頃の 桜が満開の頃で 田んぼには、水を張った状態の水鏡の水田が 広がる雰囲気の 景色にしてみました。 と 言葉で書いても 伝わらないので 画像で紹介だ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン13300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン2









まずは、3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸粒僂離魁璽福蕊分からだ。 最初 いつもの神社でも配置しようかとも 思ったのだが 建物などを 配置するまでのスペースがなくて そのままの状態でしたが 春バージョンという事で 水を張った状態の水田と 櫻が満開の里山のイメージで 作り込みだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン73300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン8









両方の角のスペースには、櫻が満開の里山を 作り 残った角のコーナーには、一番最初の頃に 紹介した 貨物線と在来通勤線の3線が跨ぐ 踏切を 配置だ。 なんせ 今回の このレイアウトの特長は、踏切が4箇所もあるんでね この3300x700个虜拂好汽ぅ困如4箇所しかも 3踏切は、しゃ断機4組でのしゃ断動作なので おそらく ここくらいでしょうね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン43300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン3









春バージョンを演出する道具として 今回は、画像の真ん中付近に見える 田んぼの水を張った水田部品を配置してみました。 この田んぼの部分は、線路などのある平地3个ら 掘り下げた-10个法‥弔鵑椶 作られています。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン53300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン6








その周りには、あぜ道と 花壇Sを 埋め込んで それらしく表現しています。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン93300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン10








左側が 光の角度によっては、光って見える水田部品です。 これが 又 いいんですよ これから 田植えを行う 水を温めてから 田植えが始まる少し前の そんな感じだね

今回 この道路の作り方を 変えたので これが結構 面白いんだね 地面に直接じゃなく道路の下には、TC自動踏切P2やビーム50などを 重ねて配置して 道路を かさ上げしていました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン133300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン14








そして こちらの画像が 見張線から眺めた 俯角の全体像からです。 この土台の部部の大きさが 3300x700个虜拂好汽ぅ困如‥畋罎旅發気300个任垢ら まあ 30僂力箸隼廚辰凸磴┐弌,いい任垢

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン153300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン16









この土台の考えは、昔のガイド本に載っいたのを参考にしてます。 その本の中では、600x900のディスクトップサイズが中心に本の中味は、構成されていましたが 自分としては、逆に 1畳サイズ900x1800舒幣紊 このVRM3版とくに IMAGIC版線路を 配置した場合は、使い易いと 思って 最低サイズも700x1000个砲靴討い泙后

あえて 鉄道模型と すっかり同じにしない というか 線路のサイズ構成が そもそもIMAGIC版線路は、KATOともTomix版とも 違うのでね このサイズには、あんまり 囚われない方が 自由かもしれませんね

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン153300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン16








ただ 今回は、元々が 隣のおっちゃんのレイアウトサイズで 作ってみたら どうなるか? そこから始まったので この高さ700个箸いΔ里 かなり足枷で でも ここだけは、クリアしないと なんの為の欲張りレイアウトなのか わからなくなるのでね 

3300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン173300X700丱譽ぅ▲Ε抜粟春バージョン18









そこら辺の レイアウトの作りは、まるで 軽自動車の限られたサイズに収めないと 駄目みたいな感じで 逆に面白いんだね そこが あの高校生鉄道模型コンテストの一畳レイアウトと同じで そういう規定を設けて レイアウトコンテストみたいなものが あっても 面白いんですがね

もし 自分が コンテストの実行委員会だとすれば まずは、踏切は、最低1箇所作る、駅かホームを1箇所作る 鉄橋も1箇所入れるとか 具体的に それらを 必ず組み込んで 後は、基本的な作りの部分では、昔 おいちゃんが作ったレイアウトコンテスト審査表みたいな 線路のズレは、何ミリ以内とか 壁とか 建築限界を 支障する部品配置とかね 技術点は、減点方式で  アイデアと 仕上がりの美術点みたいなのは、加算方式とか ある程度 数字で 評価すると これまた 面白いのだが 

そこら辺の 実際の高校生鉄道模型コンテストの審査って どうやっているんでしょうかね ちょっと気になるね〜 出来の上手い下手は、ある程度 素人でも わかるのだが 斬新なアイデアに関しては、 それが 昔の物の再利用なのかどうか 厳正なる審査とは、書かれてますが フィギアスケートや体操のような審査結果って 発表されるでしょうかね 一回 本物を 会場で見たいのだが 行けないからね〜 この時期は、



春バージョンの動画からです。一応第1弾です。レイアウトの容量は、2352kbで 部品点数は、3542点でした。

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?14

3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸癲ヾ粟まじかなんですが 確認の意味を含めて 通勤本線、貨物線、新幹線の 9編成を 同時走行させた動画を 作って見ました。 10分近くと長い動画になってしまいましたが コンテナ貨物16両編成とか 新幹線フル16両編成とかが この狭いレイアウト上を 駆け回っている姿を ご覧下さい 鉄道模型とは、また違った仮想鉄道模型にしか出来ない この同時走行が 自分としては、面白いと 思うのですがね どうでしょうかね  まあ 自分が 楽しければ それでいいやが 基本の新VRM3★なのでね



3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?13

夜間作業明けで さっき起きて 3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸寮作をしていました。 いや 暑いね〜とてもじゃないが 寝てられませんでした。 幸い 今日から週末は、お休みなのでね VRM3三昧だ。

ところで VRMポータルには、VRMの日まで あと100日と カウントダウンの表示があるんですが なんかやるんですかね他じゃ オフ会とか 色々やるみたいですがね こちらのVRM3の日も 何かやりたいのですが 今の所は、企画ナシですね じゃあ 話題に触れるなと おっしゃるかも知れませんが ちと気になったのでね

まあ その話は、いいとして 段々3300x700个虜拂好汽ぅ坤譽ぅ▲Ε箸隆粟が 近づいて来ましたよ VRM3版だけど やっぱりレイアウトを作っている時が 一番楽しいね 暇つぶしには、最高ですね〜 お金も掛からず 自由気ままに 好き勝手に作れるからね おいちゃんの場合は、疲れたら すぐベットに横になっていますがね

ぐうたら生活ですね〜 だって 今朝など 4時頃終わったと思ったら これから別な現場で仕事と言われてね 結局 朝の8時近くまで掛かって 帰って来ましたよ 俺は、社員じゃないんだと 心では、思っても 我慢、我慢の世界ですが なんでも辛抱で 生き残っています。

田舎駅を 作っていました。 駅の名前は、駅の部品に 湖北駅を 看板が付いていたので 湖北駅にしました。これって実在するんでしょうかね

3300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前23300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前1








こんな感じの駅ですが 自動改札機があるので 新興住宅地の駅の雰囲気で 作ってみました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前43300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前3









駅前には、駐車場を 配置して見ました。駅が 開設された当時は、無料駐車場でしたが どんどん住民が増えて来たので 今は、月極めの駐車場になっています。 しかも 一ヶ月5000円なので 中々空きが出て来ない程の 盛況さです。

3300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前63300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前5









今回は、自転車通勤の為の駐輪場を 作ってみました。 しかも 駅を 挟んで2箇所も作りました。ちゃんとした立派な屋根のある駐輪場で しかも無料なのだ。 この前 山形の北山形駅に行った時に 屋根のない駐輪場を 眺めて来ましたが 中々この無料という 駅前駐輪場は、少ないのでね せめて 仮想鉄道模型くらいは、 無料にしてみました。 おいちゃんが町長みたいなもんだからね

3300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前73300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前8









見て下さい この改札口の 若いお姉ちゃんの熱気むんむんが 伝わるでしょうかね JKの力で 町を活性化したいとの町長のスケベな考えで これでもかと JKを 配置してみました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前103300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前9









バス停も 配置しました。 このバスは、全線 フリー走行区間で どこでも 停車OKで しかもだ 一律100円の町営バスなのだ。 とにかく 人口を増やすのが今は、一番の優先事項なのでね 赤字なんて言ってられません

3300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前113300X700丱譽ぅ▲Ε肇灰Ε曠湖北駅前12









駅のホーム上には、昔からの跨線橋が作られています。 ホーム上にも JKが これでもかと 列車待ちをしています。 まるで 仙山線の国見駅みたいですね

とまあ こんな感じで アホな空想で 遊びがらレイアウトを 作っています。VRM5版だと 自動運転が 結構皆さんシステム構築して やっている人が多いみたいですがね

今 少し 連動関係を 覚えて見たいと あっちこっちの書籍を眺めていますが さっぱり ちんぷんかんぷんでね 88638さんの 通票マルよし!を 眺めて 単線区間の 連動条件を 眺めていますがね

このシステムを どうやって VRM5に 組み込むのか テコ扱いの継電連動じゃなく 皆さんが 目指しているのは、電子連動というプログラムを 組む感じなんでしょうかね 

皆さん 難しい事を 簡単にやっているみたいですがね そういうシステム構築の 中身の話しも 自分には、出来ないのだが 興味だけは、ある 変なおじさんだ。

3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?12

3300x700个虜拂好譽ぅ▲Ε箸ら 前回 平地を削って 河川を配置する準備をしていましたが 一応 完成したので 報告だ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒53300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒6









河川の中流部品を 配置して 更に 滝のような感じの急流を 表現してみました。

3300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒73300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒8









上のトラスト鉄橋も 配置を変えてみました。河川の中流部品は、-80个ら-5价碓未如,困蕕靴-95个泙巴奮的に下げて行き そこから 一気に -195个泙如仝配を作って 水面の川と同じテクスチャを作って貼り付けて なるべく 色の違和感を無くして 一体感を 作っています。

3300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒103300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒9









反対側の 貨物線側の 下の河川部分からだ。 サイドから この崖の部品などの空間部分が 丸見えになるので スロープのエンドL、Rを 作って この穴の部分を 隠しています。

3300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒113300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒12









上空から覗くと こんな感じに見えます。直線的に配置して見たが 本当は、クネクネした川を 作りたかったのですが なんせ スペースがないので これで 我慢だね


3300x700个虜拂好汽ぅ困鬚匹作るか?11

今晩も 又夜間作業があるので 今日も 一日パジャマで 過ごしているおいちゃんだ。

 今さっき 起きて ベルギー対ブラジルのサッカーの試合の録画を見ました。凄いね〜 ベルギーは、強いね〜 下手すると優勝するかもね  とくに あの10番のアザールが 凄くて 切れ切れのドリブルと切り返しそしてスルーパスと その動きは、メッシにそっくりで びっくりしました。

今回 長友佑都と酒井宏樹が 個人的には、良かったというか 好きなだけなんですが まあ サッカーファンじゃないのでね 又 ベルギー戦は、録画して 見る予定だが なんせ 今月は、夜間作業が多いのでね

ところで 3300x700个虜拂好譽ぅ▲Ε箸蓮△海里泙泙任癲ヾ粟と言えば それまでなくらい仕上がっているのですが 今回 建物などは、一切配置しないで なるべく車両編成が 眺められるレイアウトを 目指しています。 が

いつもの悪い癖で VRM3神社くらいは、どこかに配置出来るんじゃないのかとか 空いたスペースには、何を 埋め込もうかとか 色々妄想しながら レイアウトを 上空から眺めながら ただ 車両編成を 走らせて 横からとか上からとか 眺めていました。

そこで どうしても 気になったのが この 平地を削って谷を作った部分なのだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒13300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒2









最初の計画では、ここから 崖下の底の部分に 川を作りたいと思っていたのですが なんせVRM3版の河川の部品には、上流、中流、下流の部品は、あるんですが こういう小さいレイアウトだと 部品が大きすぎて 中々使いづらいんだね とくに 下流の部品の場合は、半端じゃない大きさになってしまってね そう考えると上流の部品しかないのだが これが あまりにも岩がゴツゴツあり過ぎて 地域が限定され 山奥のレイアウトじゃないと ちと違和感を覚えるのだ。

3300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒33300X700丱譽ぅ▲Ε伐論遒鮑遒4









しかも こういった河川の上を 渡る橋や鉄橋を考えると直線区間じゃないと配置が 難しいのでね そう考えると もし仮に 河川を作るとなると この削った崖下の場所から真っすぐ直線で伸ばした 上の画像の部分に なんらかの橋を架けて 作る以外に ないのかと 思うのだがね

まあ 本当に 何もしなくてもいい感じでもあるのだが これもチャレンジだ。 又 仕事から 戻ったら やって見ようと思っているので 出来たら 又 報告します。

こういう色々考えながら 作って行くのが 暇つぶしで しかも お金が掛からないVRM3の 良い所なのだ。 
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ