KATOレイアウトプラン6-9レイアウトから複線Bの複々線の外側線の上り線を 走る国鉄103系高運転台ウグイス色10両編成からの動画からの紹介だ。

KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色1

このウグイス色を見れば 山手線を すぐ浮かぶのだが ここで紹介しているのは、国鉄時代の103系高運転台なので おそらく山手線に間違いないと思うのだ。 これも103系の第1セットに入っていた車両で 最初は、持っていなかったので 第2セットの103系JR高運転台ウグイス色の関西圏の車両を ずっと使っていました。

KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色2

まあ どっちでも いいのですが 色々103系を 知って来ると 出来れば この山手線のウグイス色が 見たくなったので こちらを 紹介だ。

KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色3

103系の低運転台車両もあるのですが こっちの高運転台の方が 個人的には、好きですね 運転席の窓の下のステンレスのモールが 効いてます。

KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色5

色も なんか 丁度いい感じのウグイス色で 中々いいんじゃないでしょうか 他の鉄道シミュレーターで この103系ウグイス色も 見た事ありますが 確かに 向こうの方が 細かい部分まで描写されていましたが 全体的な感じは、こちらの方が 自分は、好きです。

KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色4

色的には、派手さが ない感じの色ですが よく この色を 選んだもんだと 関心だ。自動車でも 中々このウグイス色は、使われていない感じで これを 選んだ時の事を 想像すると 誰が決めたのでしょうかね

KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色6

珍しい京急2100系との並走シーンからだ。色的に対比の感じが面白かったので紹介だ。


KATOレイアウトプラン6-9-103系高運転台ウグイス色7

こちらが 新しく作った国鉄103系高運転台ウグイス色のカタログからだ。



国鉄103系高運転台ウグイス色10両編成からの動画からです。

話しは、かわるのだが 最近 鉄道模型でも ここの鉄道模型シミュレータ―にしても 週末になると ライブ配信の動画や ライブでゲームを楽しむ そういう場があるそうです。ここの第68.5回 鉄道模型部屋LIVEというのも 週末には、ライブ配信をしているみたいだ。鉄道模型シミュレータ―VRMNXだと 鉄道模型シミュレータ―コミュニティーというサイトで 行なわれているらしいです。

やっぱりコアな趣味のユーザーさん同士は、サークルを作って活動しているみたいですが こちらは、一切そういうサークルには、無縁で 今までやって来ましたが 皆で ワイワイガヤガヤするのも 楽しそうですね でも 自分のような人と接するのが苦手な者は、一人で コツコツやるしかないのですが まあ それでも なんとか 続けているという事は、楽しいからなのでしょうかね

羨ましい反面 どうも人と合わせるという協調性がない性格なので 横からのぞき見しながら 楽しもうかとも思っています。