最近 アメリカンディーゼル機関車にハマっています。元々Train Simulatorのゲーム動画を 眺めていたら このディーゼル機関車に ハマったのだが 今日は、2017年9月30日にTrain Simulator2016の動画を紹介した記事からの再放送からだ。

アメリカンディーゼル機関車Trainz動画3

Train Simulator2016からののブラジルの方の動画からだ。17分近い長い動画ですが 貨物好きには、堪らない感じがします。




こういう貨物の入換出発の感じが 中々いいね〜 地元だと さしずめ仙台ターミナル(宮城野貨物駅)みたいな気がするのですが こんなに 長大編成が 一挙に集中して 出発るなんて 有りっこないからね だから面白いのだが まあ いずれ このVRM5なども こういう感じの鉄道シミュレーターに進化するんでしょうかね

アメリカンディーゼル機関車Trainz動画4

もう1本が Train Simulator2017からの貨物の荷下ろし風景の動画からだ。





同じTrain Simulator2017からの動画からだ。

アメリカンディーゼル機関車Trainz動画5

まるで 実写の映像みたいな感じなんだが おいちゃんは、この手の実写のような描写は、好みじゃないので 確かニードフォースポーツの最新版かどうか忘れてしまったが 実写みたいな感じで 違和感を覚えて やっぱり いかにも3DCGで描いた感じが好きなのだが



動画だけで楽しむなら こっちのTrain Simulatorの方が はるかにVRM3版に比べたら 全然問題にならないくらいなんだね で スケベ心で やろうとしたけど 結局 出来なかった。

まあ これもだ たぶん VRM5などを やっても 自分が思い描くような感じのレイアウト作りまでは、出来ないような気がするのと同じで 要は、そこまで努力してまで やる根性がないって事か

そりゃこれだけの動画を 見てしまうと 自分では、たぶん 作れないと思う方が大きいので やっぱりなんだかんだ言っても 自分でレイアウトを作って走らせられるのは、今の所 このVRM3版しかないのだ。

追伸

最近は、気持ちが 鉄道模型シミュレーターから 鉄道車両に関しては、3DCGのリアルな鉄道車両を見せられても 自分じゃ作れないので 車両のリクエストも出来ない状態を 見ていると 飾って眺めるだけの 鉄道模型の方に 心が動いています。欲しい車両が 手に入らない 同じゲームでも使えない イライラして来て もう どうでもいいかと 開き直りだ。そう考えると やっぱり 最後は、アナログの鉄道模型に戻るのか まあ 自分だけですが 

アメリカンディーゼル機関車SD40-SD40-2

こんな感じで 動かないけど アンストッパブルの映画を思い出しながら アメリカンディーゼル機関車を 眺めています。 鉄道模型は、古い車両でも探せば手に入るので そこら辺が 鉄道模型シミュレーターの販売方式とは、根本的に違うので 選択の幅が広いので お客の立場で選べるからいい

そういう販売方式とか この界隈では、タブーなのか 誰も言わないので 自分が言うか VRMNXが 出て来ると 前のVRM5は、話題にも出て来ない 今に始まった事じゃないのだが その中で 未だにVRM3版を 続けている異端児だが 9月6日は、新VRM3★の日ですからね なんだかんだで 15周年を迎えるので さて これから どういう企画をしようかと思ったが ネタがないので思案中だ。