前から気になっていたBVE5の動画で 東北本線の仙台〜名取間を走行する動画が 何本かあったので それを眺めていたら どうも自分は、このBVEに関して 大きな勘違いをしていました。

BVEは、自作ゲームの鉄道シミュレーターという意識が強かったので こういった動画も 全部このBVEで 路線や車両も自分で作って動画にしているものだと ずっと思っていました。

要は、路線も車両も 別に作った人が居て それをDLして 自分で 車両を その路線で走らせて楽しむみたいな感じなんでしょうかね だから 車両搭載の前面展望動画が ほとんどで まるで 電車でGoのような感じで 運転をするんでしょうかね 昔 少し試しに動かしてみましたが このBVEも電車でGOも 結局運転出来ませんでしたね それ以来 この運転シミュレーターみたいな感じは、苦手でね

まあ それは、どうでもいいか まずは、このBVE東北本線には、二種類のパターンがるみたいでね ひとつが TOUHOKU RAILSHOTというサイトからだ。ここでは、東北本線の仙台〜岩沼までの路線がDL出来るみたいですが これが一番最初に作られたのが いつなのかが よくわかりませんでした。 更新されて2020年4月18日が 最終更新になっているので 比較的 新しいみたいですがね

BVE5 東北本線仙台-岩沼1
ただ YouTube動画にUPされている動画の日付を見ていると 2016年2月もあれば 最近の2020年4月18日もあるのでね ここの東北本線と仙台空港アクセス線に関しては、昔 現場に入った事があるので 結構 踏切とか信号とか周りの景色も 他の人に比べると かなり詳しいと自負しているので それだからこそ このBVE東北本線の 出来が リアルでね 全部 説明してみろと言われれば ほとんど出来る感じなのでね まずは、このJR東北本線の仙台駅〜岩沼駅間のデータを使った動画からだ。

[新公開] BVE5 E721系 & 東北本線という2020年4月18日に うひゃうひゃさんがUPした動画からだ。



まず仙台駅構内の 緑の鉄骨架線柱が ヨーロッパ調で これが 好きな人は、好きなんですよ こういのをリアルに作れるのが いいね〜 こちら鉄道模型シミュレーターでは、向こうの作った部品以外は、駄目でね 今は、どうかは、知りませんがね

仙台駅から出発して すぐ右側に ラブホテルの派手な建物が 見えて来るのですが よく観察しているな〜と思ってね そして その先の都市計画道路の建設途中の高架橋も架かっていたので 意外と最近の物なのかとも思いました。八軒小路踏切の先にある上り1閉塞信号機のすぐそばにあるヤシの木が配置してあるのには、驚いたね その先の行人塚踏切の手前の土手のグリーンの防草シートとか東北貨物線との合流付近の仙台で一番鉄道ロケーションがいいマンションも配置してあり最高だね

長町駅や太子堂駅の付近にあるアーチ形のコンクリート橋もリアルに表現だ。この高架区間のバラストの配置も 中々いいんだね ここのバラストは、他の地上のレールバラストと違って細かいのでね 名取川に架かるコンクリート斜張橋がリアルでいいね〜 ちゃんと中継信号機も配置してあり 凄いですね〜 南仙台駅の手前の地蔵堂踏切の近くの お墓も配置してあるのが 細かいですね

前田踏切の前に見えるアパートの形状が そっくりでビックリだ。そして 名取駅の構内が またリアルでね まずは、ここまでの区間までの動画の描写を 覚えて 次の動画の紹介だ。

次は、BVEの仙台空港アクセス線からの動画の紹介だ。こちらは、ハッキリこの路線を使っているかどうかは、わからないのですが たぶん ここからのDLした路線を使った動画だと思いますね

BVE5 東北本線仙台-岩沼1空港線1

こちらは、ここからなのですが サイト名が わからなかったのですが 2007年11月には、DL出来ていたみたいなので 前の東北本線よりも 早いのかどうか? まあ 外野なのでどっちでもいいか まずは、2020年4月25日にUPされた 仙台空港アクセス線(BVE 仙台空港 719系 BVE5 新公開 仙台空港アクセス線)から東北の電車HB-E210さんの動画からだ。



この動画を 一番最初にBVEの東北本線仙台から名取として見たのですが 昔見たBVEの動画と比べて ずいぶんリアルな情景に見えるようになって 初めビックリしました。 

まず 目を惹いたのが 仙台駅の仙台空港アクセス線の出発ホームの柱と天井が 今までのBVEとは、違うんですね そして敷いているバラストの色が 全然違うんですね 東七番丁、東八番丁、東区番丁踏切の踏切道の色も違うんですね その先の都市計画道路の建設途中の高架橋じゃなく横断歩道が配置してあり ここらが 駅のホームは、新しいのだが 途中の路線の情景が 違うようだ。

あのヤシの木は、配置してなかったし お墓もないみたいだ。そうなって来ると 素人なので よく わからないのだが 上のE721系の動画と下のE719系の動画では、そもそも まったく違うBVEのファイルを使っているんでしょうかね 

2016年8月にUPされた【BVE5】東北本線・仙台空港アクセス線 仙台〜仙台空港 701系からだ。



とある201さんの動画からだ。こちらの動画の路線のDL先は、上の画像のサイトみたいだ。

もう一度 一番上の東北本線のBVE動画から #17【Bve5】東北本線普通 阿武急線直通梁川行(仙台→名取)【阿武急8100系】から2016年2月にWATACH. entertainmentさんが UPした動画からだ。

 

こちらの動画もE721系と 同じ路線を使っているようですが やっぱり仙台駅のホームの描写が 工事中のホームになっていて まったく同じでは、ないみたいだ。

もう ここまで来たら 他も紹介だ。【BVE5】東北・常磐線 701系 仙台→南仙台という2015年7月にUPされたkinokasaさんの動画からだ。



ここでも 仙台駅のホームの情景が 違っていましたね

最後にBVEJR東北本線 EH510 客レ快速 仙台〜から2018年1月にUPされたmoviewindowsさんお動画からだ。



ここでは、EF510牽引の寝台特急の動画だと思うのですが ここでも仙台駅のホームの情景が違っていましたね 今日は、これでもかと BVEの しかも 東北本線の仙台〜名取間を中心に 紹介してみました。

本当に 他の鉄道シミュレーターの動画は、勉強になりますね 一番最初に このBVEの動画を見たのは、もう20年近く前になりますかね 当時も 凄かったけど まだ こういう感じの動画は、少なくて まず鉄道沿線の情景描写が ここまでリアルなものは、飯田保線区という名称の動画しか覚えがないのだが 当時は、ニコニコ動画では、あったのですが YouTubeでは、中々少なくて見られなかった記憶があります。

RailSimやMMD鉄道そして ここの鉄道模型シミュレーターが どちらかというと 車両中心に話題が盛り上がる事が 多いみたいですが 今回 詳しくこのBVEをの動画を眺めて感じたのは、リアル情景なら BVEが一番じゃないのかと思ってね 

今回の この東北本線の仙台駅〜名取駅間にしても 鉄道関係の現示系統図のような信号配置とか踏切などの位置は、調べようがないのでね 自分も 昔は、少し現場仕事を していたので ある程度 地元なので ここの東北本線も仙台空港アクセス線も よくわかるのですがね

しかし このくらいの長い路線を作るには、どのくらい時間が掛かるんでしょうかね 間違っても 自分には、 作れも運転も出来そうにないので これらの良い部分を盗んで こちらのVRM3版に 応用するのみだ。本当に勉強になるね