架線柱の単線バージョンのA.Bを 一挙に 紹介だ。 その前に 本来この単線架線柱は、A.Bを交互に配置して 架線を ジグザグに張り パンタの部分減りなどを 少なくするらしいのだ。

IMAGIC 単線在来線架線柱AB 128仞橘1TOMIX 単線架線柱近代型AB 128仄个2








で A.Bを 交互に配置した 正面からの画像だ。

IMAGIC 単線在来線線架線柱AB 128仄个2TOMIX 単線線架線柱近代型AB 128仞橘1.








斜め前からのA.Bを 配置したIMAGIC版とTOMIX版の単線架線柱だ。


IMAGIC 単線在来線架線柱A 128仞橘1TOMIX 単線線架線柱近代型A 128仞橘1








で 最初は、単線架線柱のAから 紹介だ。


IMAGIC 単線在来線線架線柱A 128仄个2TOMIX 単線架線柱近代型A 128仄个2.








IMAGIC版が左 TOMIX版が右だが あれ 形状が ちょっと違うね


IMAGIC 単線在来線架線柱A 128仞橘名3.TOMIX 単線架線柱近代型A 128仞橘名3








架線を吊る腕の長さが 少し違うようですが まあ どっちが どうだろうが 関係ないか そもそもA.Bとなっているけど これ 本物は、A.Bって 言うのでしょうかね 


IMAGIC 単線在来線線架線柱AB 128仄个2TOMIX 単線線架線柱近代型AB 128仞橘1.








A.B交互に並べても まあ VRM3じゃ そんなに気にするほどでもないと 勝手に思っているのだが


IMAGIC 単線在来線架線柱B 128仞橘1TOMIX 単線線架線柱近代型B 128仞橘1.








単線架線柱Bの紹介だ。TOMIX版が 少し短いようだが 鉄道模型の架線柱は、この形状だから たぶん 本物は、これに近いのかも


IMAGIC 単線在来線線架線柱B 128仄个2TOMIX 単線架線柱近代型B 128仄个2








KATOも ほとんど同じ形状だが 色が IMAGIC版に 近い所を 見ると KATOファンの人が もしかして作った?なんてね でも 鉄道模型を やっている人の多くは、線路に関しては、KATOという人が 多いと そう言えば 隣のおっちゃんが 言っていましたね


IMAGIC 単線在来線架線柱B 128仞橘名3.TOMIX 単線架線柱近代型B 128仞橘名3








TOMIXだと 12本で400円だそうで KATOだと 12本で350円なのかな 昔のカタログだから もっと値段が 上がっているかもしれませんが VRMonLineのパーツショップだと 単線架線柱A.Bだと220円くらいなのかな まあ 想像だが 
鉄道模型の方だと 1本当り まあ約30円くらいなもんだ。でも VRM3だと これが 何百本並べようが 最初の投下資本だけ IMAGIC版A.B TOMIX版A.Bの 単線架線柱だが 結局 どれか1点しか使わないような気がするね 

ちょっと脱線だが 複線レールの基本的な配置を 画像で 紹介だ


IMAGIC レール配置基本1IMAGIC レール配置基本2.








これは、一番最初に VRM3を 始める時の基本中の基本の配置だ。これが VRM4.5じゃどうかは、知らないので そっちは、勝手に調べて頂戴


要は、複線での間隔は、線路中心から34个基本だ。その34个髻〆遒襪笋衒なのだが 島式ホームを挟むような形にするには、倍の68个必要ですが これが 慣れて来ると もっと狭くして ホームぎりぎりに列車が進入するようにすると かっこも いいのだが そこら辺は、まあ 好みだね

それとだ TOMIX版の作り方も 似たようなもんだが 向こうは、37个 複線間隔で 島式ホームを配置した場合は、56个隆岾屬必要だ。

で これも 作ろうと思ったが 止めた。だって ほとんど TOMIX版線路は、使わないからね どうも相性が合わないのだ。 とくに あの電動カーブポイント317/280の使えないポイントの一件以来 どうも 嫌いなのだ。 使えないポイントを そのままにしているのかどうかは、知らないが これこそが あんた あのこのなんなのさ!

と 勝手に 思っているのだ。 と 好き勝手書いていましたね〜