海岸線の砂浜作りに取り掛かっています。が中々進みません やっぱり難しいです。それでも砂浜の部分だけは、一応テクスチャーを 半分ほど 進めたので そこまで紹介だ。今回は、この部分からの紹介は、USO800貨物レイアウト以来なのでね 作り方の工程を 忘れてしまいました。

5編成並走見張線海岸線砂浜1

こんな感じの砂浜の色にしてみました。前回紹介した地面テクスチャーの砂浜のテクスチャーを変えて新しい色のテクスチャーを追加しました。左側のグリーンとの境目付近が 波打ち際にする予定でしたが 只今思案中です。

5編成並走見張線海岸線砂浜2

右端の方から紹介だ。この岩礁部分で区切られた部分が砂浜になるのですが 画像じゃ わからないかも知れませんが これ微妙にスロープの勾配になっています。

5編成並走見張線海岸線砂浜3

左側の岩礁部分の道路がある部分が高さ20个任垢 そこから15弌12弌10弌0个泙2个鼎銚配をつけています。これが レイアウターでは、目で確認できないんですよ なので 本当に面倒な作業です。

5編成並走見張線海岸線砂浜4

しかも平坦なスロープ勾配じゃなく 部分によって微妙に砂の集積が 異なるように一応は、砂浜を作っているのですが 見た目じゃわかりませんね

5編成並走見張線海岸線砂浜5

そして ついついお遊びで こんな階段を付けてしまいました。しかも2箇所にだ。

5編成並走見張線海岸線砂浜6

更に リゾート団地から丘の上の県道まで上る階段も一緒に作ってしまいました。これは、3.11の教訓から 津波を想定した避難用の階段だ。作っていると まるで 自分が そこに住んでる気持ちになってね いくら高級リゾート団地でも 命が大切ですからね

それと レストランも配置して 階段の近くには、サーファー用の小屋を配置だ。そうなって来ると 今度は、サーフィンが出来るような波を表現しないと駄目か なので あくまでも只の小屋だ。

5編成並走見張線海岸線砂浜7

レストランの駐車場の中に階段を配置だ。文句を言わせないくらい町には、強制力があるのです。

5編成並走見張線海岸線砂浜8

上から眺めた 避難用の階段からだ。VRM3版には、こういった汎用できる部品が少なくてね 無駄にデカいか 小さいかで なんでも使える階段とか 平屋の小さな商店とかあると便利なんですがね