5編成並走レイアウトを 修正しながら 最後の埋込などをしていました。ついついビュアーで確認しながら やっていますが ついでに動画を 撮ってしまいました。しかしVRM5版の前面展望動画を眺めていると 本当に自己満足の世界なんだな〜と思いつつも やってしまうサガが嫌になって来ます。

まあ 今に始まった事じゃないのですが 年に何回かは、落ち込むのです。そりゃ今日で4日ですか 部屋に籠っているのは、外は、雨降りなので 外出というか散歩にも行けなくてね まあ これで5月6日までですか外出自粛は、いくら 引き籠もり爺ちゃんでも 外に出られないという無言の圧力は、なんかイライラして来ますね それでも コツコツやる事ないので レイアウトを手直しだ。

まずは、こんな感じの俯角で 見張本線の定点カメラからの俯角の景色だ。

5編成並走見張本線下り前面展望A

そして こちらが その動画からだ。



もう1本が 見張線の下り線側から眺めた景色からだ。

5編成並走見張本線下り前面展望B

左側の見張本線の下り線を走行するVRM3★機関車軍団からの 走行動画だ。



やっぱり 車両の描写も VRM5に比べると劣るね というか 他の鉄道シミュレーターと比べても劣るけど 20年前は、これでも 最高水準とは、言いませんが それなりのゲームだったんだけどね

まあ 今のVRMNXの描写だって それが 最高水準かというと 他のNHKなどの3DCGなどから見ると どうなのか 上には、上があるのでね 最後は、コストパフォーマンスでしょうかね このレベルで 高いのか安いのか その判断が出来る程 プロじゃないので わかりませんが 要は、ここの鉄道模型シミュレーターV3のように どれだけ長く続けられるか そこに行き着くのでしょうかね

それにしても 今 真鍮製の鉄道模型のムサシノモデルに関して色々調べているのですが 世間は、自分とは、違う領域というか そもそも次元が違う階層の趣味の世界みたいでね そこに 田舎のおっさんが 挑もうなんて無謀だというのを 感じました。 世間の景気とは、向こうの世界は、関係ないみたいですね ここの鉄道模型シミュレーターは、どうなんでしょうかね