鉄道模型シミュレーターの情報関係は、ここのVRMポータルで 探しているのだが とくに ここのVRMTweetsが 主な情報源だが ここも どうも時代の流れか 変化して来たように思われるのだ。

鉄道模型シミュレーターTwitter記事1

この中で 代表的というか これらしか知らないのだが #鉄道模型シミュレーター、#vrmjp、 #毎日VRM、 #VRMな画像、 #VRMNX、 #VRM自作車両が 主なTwitter記事の出どころだ。

最初の頃は、#鉄道模型シミュレーターなどの限られたTwitterだけでしたが 今の流れは、完全に#VRMNXと #VRM自作車両のTwitter記事が多いように感じます。

いつの間にか VRM5関係の記事も ほとんど見掛けなくなり VRMNXの話題と自作車両が多いのだが まあ これもメーカーさんの方針に乗っかっているので しょうがないのだが

毎回 思うのだが 鉄道模型シミュレーターVRMと 言いながら 中身は、バージョンが違うと別物という感じが しない訳でもないのだが これは、VRM3からVRM4そしてVRM5に移行した時点で そうだったように バサッと 知らない内に 切り捨てられるというか ユーザー自身が 鉄道模型シミュレーターという括りよりも そこから進化した VRNNXとか自作車両という特化した細分化された仲間意識が 出て来るのか

鉄道模型と似たような気もするのだが まだ 鉄道模型には、専門の鉄道模型雑誌があり それぞれ購読者に合わせた内容の記事が載っているのだが 未だに この鉄道模型シミュレーターというか 鉄道シミュレーター関連の雑誌とか書籍が 出て来ないのは、そういうものには、当てはまらないからなのだろうかね

そう言ってる割には、ネットを探しても 仮に 他の鉄道シミュレーターも含めた総合的なサイトも見掛けないし どっちかというと それぞれのゲームとか仲間が集まる感じで そもそも この手のものは、無理なのか 

まあ なんだかんだ人様の事を書いてますが 一番自分勝手に 自分の事だけを 書いているのは、ここのおいちゃんですからね