仮想東北本線越河駅レイアウトに 電車シリーズからの第79弾として VRM2版の209系京浜東北線10両編成からの紹介だ。

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線1
















今年も あと1日で終わりですが この仮想東北本線越河駅レイアウトも なんだかんだで 250回も記事を書いてます。1年以上もやっていますから よくやりますね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線2
















意外と この仮想東北本線越河駅レイアウトが 動画で車両編成を眺める時に 今までで一番車両編成が 最終の編成の端っこまで見られるので お気に入りなんだね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線3
















だから まだまだ 来年も 少し続ける予定だ。

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線4
















だが その反面 新しいレイアウトの制作には、着手していないので そこが 少し残念なのだが これだけは、気持ちが乗らないと 出来ないのでね 

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線6
















しかし この209系京浜東北線のブルーラインの車体の作りは、見ての通り VRM2版でも初期のバージョンまでの車両みたいな作りですね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線5
















この車両などを いつまでも 鉄道模型シミュレーターとして紹介されるから ここが嫌われるのでしょうが まあ20年近くの歴史なのでね 今の自作車両でも これ以上の車両が沢山出て来ている時代ですから この技術の進化というかソフトの進化は、凄いですね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線7

















それに比べ昭和の時代を生きて来た 自分は、令和を迎えても いつまでも昭和の感覚でね 今日は、まだ30日で 明日が大晦日なんですが なんか 世の中の雰囲気も 全然違うような気がしてね

ゲームは、進化して行くのだが やっている自分は、劣化して来ているのでね そこのギャップをどうするか これは、来年に向けてのテーマだね まあ メーカーさんの新しいゲームに合わせるんじゃなく こちらの初心者ユーザー側に合わせたゲームが 出て来るまで待つ そういうのもアリかなと思ってね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線A

















古いゲームでも まだまだ 使えるのでね