鉄道模型シミュレーターで YouTube動画を検索すると 上位に出て来るのが これらの動画だ。

鉄道模型しみゅれーたー5「踏切」1-3
















なんと全て踏切関係の動画で 第1位のTomoKさんの動画は、踏切動画といっても 素直なリアルな踏切動画とは、少し毛色が違うのですが 第2位のUSO800さんの「踏切を渡る自動車の制御02」は、 ここでも何回も紹介している踏切で 自動車が踏切に合わせて動くのが特徴だ。 第3位のgem5865さんの踏切動画は、VRM4版の踏切動画みたいです。 この手の踏切動画は、ここの新VRM3★でも 沢山YouTube動画にUPしていますが やっぱり 踏切警報灯が点滅しないと 踏切動作だけなら自信は、あるのですが 人気では、負けるね

第1位のTomoKさんの踏切動画から
 


この踏切動画が2013年に登場していますが その6年前の2007年に登場していたのが こちらのjunichiさんの「逃げるが勝ち」という動画だ。



この手の鉄道模型シミュレーターのコミックレイアウトのパイオニア的な動画が 同じjunichiさんのVRM4版動画で「ジェットコースター」という動画だ。 



このレイアウトこそ VRM3版までの高さ+115个泙任靴配置出来なかったレールを VRM4版で自由に高さが作れるようになった その恩恵を 上手く利用したアイデアの最高傑作だ。 ここでは、勝手にコミックレイアウトと名付けていますが 鉄道シミュレーターの動画の世界では、この手のコミックレイアウトというのか あり得ない感じの鉄道シーンというのか あっと驚く為五郎みたいな動画が 一般ピープルには、受けるみたいですね

というか おいちゃんも 実は、大好きなんですが そこまで作れる技術と力量がないので RailSimでも 結構あるみたいです。