特急・急行シリーズの第13弾から 157系白根9両編成からの紹介だ。

越河レイアウト特急シリーズ13-157系白根1
















最初 どの路線を走っているのか わからなくて東海道本線かと思ったのですが 

越河レイアウト特急シリーズ13-157系白根2
















吾妻線という 群馬県の上越線の渋川から草津温泉などがある観光路線だったみたいです。

越河レイアウト特急シリーズ13-157系白根3
















が 今現在が どうなっているかは、よくわかりませんでした。

越河レイアウト特急シリーズ13-157系白根4
















なんせ 1959年に運用された国鉄電車の日光形というデラックス電車だったらしいのだが その後 1975年に運用が 無くなったらしいので まさに国鉄時代の特急電車だったみたいだ。

越河レイアウト特急シリーズ13-157系白根5
















でも こうやってUPの画像を 眺めていると まんざらでもない面構えで ハマりそうな先頭部からだ。

越河レイアウト特急シリーズ13-157系白根6
















この頃の国鉄電車も 当時の自動車もこの前照灯(ヘッドライト)が とにかくデカかったね まあ そういう時代だったんでしょうかね