9月26日にホースシューカーブから4で アメリカンディーゼル機関車にハマってから 今頃 アメリカ映画のアンストッバブルにハマっています。YouTube動画でも 中々全部は、見られないので 10年以上ぶりに TSUTAYAに行って新規に登録してDVDを 借りようとしました。 ところが なんと店内を 借りようとしたアンストッバブルのDVDを持ってうろうろしていたら 中古販売コーナーがあったので 覗いてみたら なんと激安で販売していました。
100円で 借りるか 300円で 購入するか迷わず購入だ。

アンストップバルタイトル1































映画を見るというよりも アメリカンディーゼル機関車を 見たいと言う気持ちが強かったので 何回も おそらく確認のつもりで 見るだろうと その為に 新規登録してしまいました。

アンストップバルC44-9W













この赤いディーゼル機関車が 映画の暴走する機関車で 間違っているかも知れないのだが C44-9Wだと思うのだ。 この映画では、777号という番号になっていました。

アンストップバルSD40-2












そして こちらが デンゼル・ワシントンが 運転する救援機のディーゼル機関車SD40-2型機1206号からだ。実際にあった鉄道事故を元に 作られた映画と聞いていたので ディーゼル機関車だけは、同じ種類の機関車を 使っているものだと ずっと思っていました。ところが 調べてみると これが 本物の事故の話しは、CSX8888号暴走事故というものらしく 2001年5月15日に アメリカのオハイオ州トレド郊外のスタンリーヤードという操作場で 起きた暴走事故らしいのだ。

その時の暴走事故を ニコニコ動画の前編【特命リサーチ200X】時速110キロで脱線大爆発!?怪物列車を止めろ!と後編 【特命リサーチ200X】時速110キロで脱線大爆発!?怪物列車を止めろ! に 詳しく紹介されていました。

そこに出て来る暴走する機関車が SD40−2型機のCSX8888号機が 本物らしいのだ。

アンストップバルSD40-2CSX8888-1


















ちょこっと 8888の番号は、塗り絵で 作っていますが この機関車みたいです。

アンストップバルSD40-2CSX8392-1


















同じく こちらが 救援機に向ったQ96という番号の貨物編成でしたが 牽引していた機種が CSX8392号だったようだ。 これらは、海外のサイトの鉄道模型の画像を 加工していますが このSD40-2型機は、他にも 沢山の 鉄道会社の種類があるみたいだ。

アンストップバルSD40-2カタログ1

















なんか こういうのを 見てしまうと 益々興味津々になって ちゃんとしたものを 見たくなりますね でも ほとんどが 外国のサイトなので 英語表記なので よく わかりませんが 見るだけなら楽しいので

日本でも DE10に関しては、前にも紹介しましたが 結構 種類は、あったのでね

DE10総選挙2