中古鉄道雑誌からの紹介の続きからだ。4月17日に 鉄道模型雑誌からという記事の中で イカロス出版の季刊発行のN「エヌ」という雑誌を少し紹介していました。 が あれから たまたま とある店舗で この季刊発行のN「エヌ」の 中古本が 安く売っていたので 何冊か購入しようと思ったのですが 更に値引きをして貰ったので 滅茶苦茶お買い得な値段で 45冊程まとめて購入していました。前の本と合わせると全部で50冊程になりました。ビックリする程の値段で購入だ。

鉄道模型を辞める人が 一緒に この鉄道模型雑誌も処分したのでしょうが それを 購入する人が居る 別に新しい本でなくても 十分 資料としては、使えるのでね ラッキーでした。

鉄道模型Nエヌ2019-5-1































中味を たまに 覗いていますが RM-MODELSとは、また違う 企画とか 切り口なので 結構 面白いです。

鉄道模型Nエヌ2019-5-2































鉄道模型を やらないのに こんなに集めて どうするんでしょうかね でも ある程度 歳を取ってから始めた鉄道趣味なので 今が一番 なんでも 知りたいとか興味がある時期かも知れません

片や鉄道模型を 辞める人が居れば これから始まる人も居る ここの鉄道模型シミュレーターも 同じで これから 鉄道模型シミュレーターを始めたいと思う人も居れば 鉄道模型シミュレーターを 辞める人も居る

いつまで 興味が 続くのか その為には、資料も集めないと この鉄道模型シミュレーターは、ついて行けないので 最低の鉄道知識くらいは、覚えないとね