前にも ここで紹介している中古鉄道雑誌からの紹介だ。なんだかんだで 鉄道模型雑誌と鉄道雑誌が 150冊近くも 溜まってしまいました。 もちろん古本なんですが 少し前の車両などを調べるには、全然問題なく 逆に蒸気機関車や 貨物機関車などの資料には、古い書籍の方が 資料として使えるし 大体 扱っている車輛が 国鉄時代の機関車などでは、本当に古い方が いいみたいです。

今日は、その中でも RailMagazineから紹介だ。

RailMagazineバックナンバー2018






















去年2018年5月頃には、 まだ 鉄道模型雑誌のRM-MODELSの方を中心に 集めていましたが その頃から中身を 確かめて興味のある記事や機関車などの種類別に集めるようになりました。

RailMagazineバックナンバー2019



















RM-MODELSの鉄道模型も 眺めていると 段々本物の機関車とかに興味が 湧いて来て 現物見た事ないので  RailMagazineで 現車確認だ。 やっぱりネットの情報だけじゃ物足りないので こういう手元に置いておく資料は、色々塗り絵などの参考にもなるのでね

RailMagazineバックナンバー貨物
























まあ 一番 興味があって 揃えていたのが この貨物列車の特集があったからなんだが 毎年企画で特集が組まれているんですが どうも 年が新しくなるにしたがって 企画のページ数が 少なくなって来たように思うのは、おいちゃんだけでしょうか 石巻線貨物を 見るのが好きなので 集めていました。

それにしても ブックオフでも 他のリサイクルショップでも そうなんですが 最近 値段が店によってバラバラで しかも ネットオークションに掲載しています。とか 本に値札と一緒に付いているのだ。

なので 鉄道書籍でも 機関車や蒸気機関車の専門書や鉄道ビクトリアなどは、中古なので 半額から始まると思ったら なんと定価の30%OFFからの値段が付いていたりと 昭和のおっさんには、ついて行けません

もちろん ブックオフでも そうですが 鉄道雑誌に関しては、100円になるまで 半年でも1年でも待ちますが その前に売れてしまえば 諦める あくまでも 鉄道模型シミュレーターの資料として揃えているので でも現物を見て購入するのが 一番間違いがなくていいから そういう鉄道雑誌が揃っているブックオフなどを 探すのが 大変なんだね