VRM界隈では、コンテナ祭りで VRM5版の コンテナ編成や 牽引機関車の画像が 沢山出て来て 嬉しい限りです。 中々こういう機会がないと 貨物編成や電気機関車のUPの画像が あんまり見られなかったので 毎日楽しんでいます。 そして これらの画像を 眺めてしまうと VRMの車両が 欲しくなってしまうのが おいちゃんだ。

VRMポータルの中で 「ときどき刊かもめ通信さんのコンテナ祭りと聞いて」から どうしても 紹介したい画像があったので 勝手に 拝借して紹介だ。 それが こちらのEF66-111の画像だ。

VRM5版EF66-111かもめさん















このEF66-111のツートンボディーの機関車なんですが 何が いいかって この足回りの台車部分が 堪らないんだね〜 かなり 正確なデティールで びっくりだ。VRM3版も このEF66に関しては、作りは、機関車の中では、NO1に近い感じでしたが 色々見て来た 鉄道シミュレーターの3DCG画像の中でも ベスト10に入る程の 出来でね だから まあVRM3一筋で 来た おいちゃんも 浮気心で つい今頃手を出してしまった次第だ。

これも鉄道模型と同じで レイアウトや車両を作って動かして楽しむ人と ただ眺めて楽しむ人が居るように こちらの鉄道模型シミュレーターも ただ眺める人でも いいんじゃないのかと 思ったからの行動だ。

さて 今回の自作コンテナ部品に関して そもそも コンテナに関心を持ったのが 今から13年近く前の2006年9月15日の Nゲージ用コンテナ画像 1から 始まったんだね

そこから始まった木製積み木コンテナ貨物の登場だ。の記事から 抜粋しながら 振り返ってみる話からだ。

9月15日に紹介した「隣のおっちゃん」に頼まれて作ったコンテナ画像を使った車輌の公開だ。1.5cm角のサイコ
ロ状に切った木片に画像を ただ貼ったものだが これが結構 遠目だと それらしく見えるのだ。

VRM39151VRM9152








「隣のおっちゃん」は,これをホームセンターで買った四角い15弌15个量擇遼世鬚里海りで25丱汽ぅ困35丱汽ぅ困縫汽ぅ灰軅擇蠅里茲Δ棒擇辰堂菫を貼り付けるそうです。 ご苦労さんです。

RD9224RD9223






この前 印刷してやったコン テナの画像なんですが Tomixで コンテナの箱だけのバラ売りで3個630円で あるではないですか だったら わざわざ印刷なんぞするより そんな手間の掛かる事す るより早いし綺麗だしと思うのだが そういうのは,もう飽きたと抜かすのです。Tomixには,20種類以上のコンテナの上だけがある んですよ これだけあれば十分なような気がするんですが マニア の心境は,鉄道模型を集める趣味がない おいちゃんには,わかりませんなあ〜

RD9221RD9222







なんでもカプラーって言うんですか連結器の部分なんですが それもKATOやTomixそれに名前の知らない中国製と多国籍貨 物を連結するので カプラーだけは,交換などして脱線しない ように注意してるみたいです。この画像よく見ると天井と前後が積み木の色のままです。しか し 中には,青いテープでごまかしてるのやら アルミのデコラ を天井に張った物もあります。このデコラのやつは,暗くすると光輝いて結構いいそうです。

しかしKATOの500円コンテナ買ってコンテナ外して コンテナだけ後で載せた方が Tomixのコンテナ車輌1600円より 安く付くんじ ゃないでしょうかね でもこの2大メーカーの商品は,ことごとく互換性がないから 物好きじゃないと そこまでやらないか

RD9281RD9283







こんな感じで 今から15年以上も前は、隣のおっちゃんのNゲージレイアウトも 賑やかでしたが 2011年の3.11や 高齢化に伴う やる気を なくしたのか 今このような感じのNゲージレイアウトとも 車両も 見る影もないのです。

しかし その反動で やる気になれば やれた鉄道模型を やらないで この鉄道模型シミュレーターに どっぷりハマってしまいVRM3の方が 楽で飽きないので続いているのが おいちゃんだ。 

でも これは、おいちゃんだけが思う妄想で 実際は、そうじゃないのでね 上級者は、より上を 初心者や ついて行けない人は、去って行く中で 今 この鉄道模型シミュレーターを続けている人が この先も おそらく続けて行くような気もするんですがね