鉄道模型シミュレーター登場20年記念として VRM2版お召列車御料編成1号からの紹介だ。 この御料編成は、あんまり 見掛けないと思うのだが 20年近く前のVRM2版には、EF58電気機関車も 入っていてね まあ なんと言いますか 一般素人ユーザーが 泣いて喜びそうなメジャーな車両の揃い踏みでしたね〜

まあ 車両の出来きは、色々でしたが それでも 値段に負けてね VRM2版オプションディスクは、そういう意味じゃ お買い得でしたね〜 もう 昔の話になってしまいましたが でもね 値段は、大きいからね 触れない鉄道模型と考えたら どうなのか? ここが重要なんだが そういう素人考えが 段々遠くなって行く昨今 それじゃ鉄道シミュレーターとして考えた場合の 競争として考えたお値段は、? という スケベな お金を考えてしまうのが ここの井戸端会議の 悪い癖だが 常に 何かと比べながら 適正価格なのか? まあ それくらいは、いいでしょう

と 又余計な事を 書いてしまうのだが 今回の このお召列車御料編成1号の出来は、中々いいんでね いいものは、褒めるのが 井戸端会議なのでね まずは、画像で 紹介だ。

VRM2-EF5861お召列車御料車1号編成



















上の画像が VRM2版のお召列車御料編成1号からだ。 VRM2版というよりは、VRM3版に近い感じの車両の出来でね 真横からの画像だ。 

VRM2-EF5861お召列車御料車1号編成3















車両によって力の入れようが違うようにも 勝手に想像するのだが まあ 好き嫌いは、誰でもあるからね おっと それ以上は、辞めとくか なんせ 自分じゃ作れないのでね 

動画も 作ってみました。