今日も 夜間作業なので 手短にと まあ 同じフレーズを繰り返しているおいちゃんだ。 でも 今日 夜 出れば 明日、明後日は、休みなので 頑張りますかね

20年近く前のVRM2版の20系寝台客車からの紹介だ。なんか さっぱりVRMの日が 近付いているのに オフ会をやるとかイベントをやるとかの話しも聞かないんで こちらは、勝手に 昔の車両を紹介しまくりだ。

懐かしいと思う方と こんなの初めて見たと思う方とか色々でしょうが あくまでも 鉄道模型シミュレーターの歴史として 今と昔の車両の出来を比べるのも 面白いのでね

VRM2-20系編成1






















中々この斜め前からの画像を 撮るというのか作るのが 意外と面倒でね でも 真横から眺めると このVRM2版も 結構 良く見えるんですね そこが 鉄道車両などのイラストなどが よくネット上に出て来るのですが 真横の画像は、しっかりした写真とか図面があれば 意外と簡単に描けるような気がするのだがね

この斜め前の立体的な絵の表現になると この3DCGの鉄道シミュレーター関係の画像には、敵いませんね そこら辺が この鉄道シミュレーター関係の画像が 大好きな理由の一つでもあるんだね

鉄道模型のように 直接は、手に触れないのだが 場所も取らないし 欲しい車両も 探せばあるからね マジで ムサシノモデルと対向しようと思っているのでね

向こうが 電気機関車1両で56万近くの鉄道趣味なら こちらは、VRM3版平均車両1両 250円の鉄道趣味で どこまで 対抗できるか なんてね アホですね でもなんでも 表裏一体でね まあ そういう馬鹿が 一人くらい この日本に居ても 面白いんじゃないのかとね 、