欲張り新幹線レイアウトの在来通勤快速線に583系寝台特急はくつる13両編成を走らせるからだ。

この583系寝台特急に関しては、今まで かなり紹介して来ました。が 最近は、ちと スルーしていましたね というのも 583系は、今年 完全引退して 一部は、保存され(台湾にも行くみたい)で 他は、解体だと どこかに書いてあったので 今年の 3月頃だったか 夜中に走行している団体列車が 走っていたので もしかして まだ 宗教団体の団体列車として 運行されていると思っていましたが 完全に なくなったみたいですね

583系寝台特急はくつる2








最初 この583系と581系の違いが わからず 581系と583系で 考えること それは、  でも 書いていましたが  581系が60hz用の 西日本中心で 50/60hz両用の583系が 東日本中心だそうです。

その当時 紹介していた 新幹線レイアウト完成84 583系はくつるの 記事も紹介だ。

583系寝台特急はくつる1
















そのずっと昔の2008年に紹介していた記事を 紹介だ。

583系で 昔は,楽しんでいたね その1
583系で 昔は,楽しんでいたね その2
583系で 昔は,楽しんでいたね その3
583系で 昔は,楽しんでいたね その4
583系で 昔は,楽しんでいたね その5
583系で 昔は,楽しんでいたね その6

これらの記事は、更に昔の2003年頃に HPの方に紹介していた記事でね なんだかんだで15年近く前の記事なのだ。 あれから15年近く経過しても さっぱり進化しないのが おいちゃんだね

進化しないのは、知識と頭も同じでね 今回 初めて この583系のフロント前面が 貫通扉のタイプと そうでない非貫通形の2種類があって ほとんどが貫通型というのを 知りました。 なにやってんだかね 

そこら辺の事情は、583系と485系の貫通型のヘッドマークは運転席の下に潜って手で回すのでしょうか? とか581系で唯一の非貫通型車両  を 見て知りました。

本当に この程度の鉄道マニアなので 笑ってしまいますね