欲張り新幹線レイアウトの在来通勤快速線に485系3000番台はくたか9両編成を走らせるからだ。

この485系3000番台が 確か一番最初の0号に入っていたような気がするのだが この485系3000番台が 本来のVRM3版なのか それともVRM2版のリメーク版なのかは、よく わからないんだね よく見ると なんか コピペじゃないのだが だいぶ急いで作ったような感じの所も見えるのだが まあ 今更なので いいか


485系3000番台はくたか2









このカラーリングがいいんだね

485系3000番台はくたか1









でも よく見ると ちと おかしな箇所があってね それは、今回 又 いたずらで 塗り絵をしていて気が付いたのだが 意外と コピペを しながら 作っているんじゃないのかとね だから 横から見た時のラインのズレなどを 気が付かないで やってしまったみたいでね まあ これは、おいちゃんも よくある手違いだ。

で 何を塗り絵したかというと 4年前に 力行シリーズ34 485系3000番はくたかで 紹介していた 「はつかり」じゃなくて 今回は、「白鳥」を もう一度塗り絵してみました。

その前に 前回は、こんな感じで 誤魔化していましたが よく見ると かなりいい加減でしたね

485系3000番台はつかり2485系3000番台はつかり1







で 今回は、ロゴマークと カラーツートンの幅も変更して塗り絵してみました。

485系3000番台白鳥2








こんな インチキ塗り絵です。

485系3000番台白鳥1









このカラーリングの485系3000番台も あったら 面白いでしょうね 並べて見ました。

485系3000番台はくたか、白鳥1









こんな感じで 並べてある絵が好きなんですがね たまに 鉄道写真とか 鉄道模型などの写真で見掛けますが 
このVRM3版で この並べて写真に撮るのは、意外と難しくてね この画像も 切り貼りしながら作ってみました。

まあ 暇だと こういうお遊びで 時間を 潰しています。 子供だましですが楽しいです。



まあ これだけ 隅から隅まで 眺めていると 車両は、作れないけど なんとなく丁寧に作っているのと それなりに急いで作った車両の違いくらいは、見えて来るのでね 作品は、後々まで残るんです。

だから 車両に対しての 値段もシビアになって来るんだね そういう点じゃ まだまだ 鉄道模型の足元にも及ばないんじゃないのかと 思っていますがね 何を基準に値段を決めているんでしょうかね