欲張り新幹線レイアウトの在来通勤快速線を走るVRM2版209系500番JR総武線を 紹介だ。

前に繰り上げで紹介した209系JR直流電車水色帯よりは、かなりVRM3版に近い感じになっている車両からだ。

209系500番台総武線色VRM2版2









どうですか 同じVRM2版車両でも こんなに描写というか丁寧さが違うところが 面白いんだね

209系500番台総武線色VRM2版1











そこら辺の違いを しっこく検証するのが ねちっこい新VRM3★井戸端会議なんだね そりゃそうだ。 鉄道模型で言えば KATOなのかTomixなのかグリーンマックスなのか その違いを 見極める感じなのでね

それだけ プロには、厳しいんだが その代わり お金は、払っても欲しいというのが 素人ユーザーの心境だ。だから 何回も書いているのだが あのVRM2版の追加キットの103系第1セットなど 当時の倍以上のお金を払って6000円近く出しても 今でも欲しいのだが そういうユーザーのコレクター感覚で車両を揃えたいという思いが伝わらない所に このVRMの 限界を感じては、いるのだがね

メーカーさんから見れば なんぼでも 皆さん自作車両で作れるんじゃないのですか?みたいな感じがしてね そうじゃないだろう 作れないから面倒だから このVRMを やっているというユーザーが居るんじゃないのかが
本心だ。 あのRaillSimの車両の中でも 完成度の高い車両があったのには、正直 驚きだね

いくらでも 上手く作る人は、居るのだが、、
 



この鉄道シミュレーター関係で 飽きずに長く続いてやっている人は、少ないかもね まあ おいちゃんが 変人で 続いているだけですがね これもだ 自分で作れないと思うから 続いているのかもね 上を見ない