相変わらず ネットで 鉄道模型関係の動画を 漁っていたら こんな動画を 発見だ。



マツコ・デラックスが こんなに 鉄道模型に詳しいとは、知りませんでした。 こういう芸能人に ここのVRM3版を ちょこっとでも 知って貰うと いい宣伝になるんですがね 

そして もう1本 これも ちと古い情報かも知れませんが 紹介だ。 それにしても デカいね



更に もう1本 地元では、 一番最初に あった大手の鉄道模型専門店のレンタルレイアウトは、1年も 経たずに撤退してしまいましたが こうやって見ていると 全国的には、大繁盛みたいで その違いは、なんぞやですね




たぶん その答えは、レイアウトの規模の大きさでしょうかね 新幹線フル編成が 走行できるくらいの大きさが 最低は、ないと 駄目みたいですかね それと あんまり ジオラマに固執しないで あくまでも 車両編成を 走行させる為のレイアウトとでも 言うのでしょうか 要は、車両編成の邪魔にならないレイアウトですかね

こうやって 眺めていると さも 自分の車両が 走っていると 妄想してね そういう勘違いを 一人で 楽しんでいます。