前回の続きから 駅構内で 貨物列車編成を 牽引して来た機関車が 進行方向を 変えるのを 機回りというのだそうだ。 で そんな機回りが よく わかる動画を 見付けました。20分と長いのだが これを 見ると なるほど
 これが 貨物の入換なのかと 解説付きなので いい参考動画です。

【わかりやすい!?】竜王(貨)の一日【10t半キャブ入換作業】という動画です。どこの線区は、知りませんが



まあ こういうのは、貨物好きにしか興味がないかも 知れませんがね 中々こんなに詳しく解説している動画も珍しいので 紹介だ。

それと もう1本は、ゲームの名前は、知りませんが こういう入換駅の扱い所の 盤面のような所だけで操作して 入換を楽しむゲームから紹介だ。 この盤面の上の部分が VRM3版のビュアーの姿が 出て来れば おいちゃんが 考えている鉄道模型シミュレーターゲームの完成形なんですがね

そこら辺が メーカーさんと おいちゃんが考えるVRMの 違いでしょうかね しかし この線路のきしむ音 なんかVRM2版の頃の音に似ているので 懐かしいね