今日も 朝早くから Nゲージレイアウトの新幹線見張線300系のぞみ16両編成からの紹介だ。

しかし この新幹線16両編成のフル編成は、長いですよ これの 最後尾まで カメラに収めようとしているのですが 中々どうして 全部は、入り切れませんね 

もう少し 動画作りも 編集とかして 上手にカッコよく作れば 又 いいんでしょうが まったくの流し撮りでね 本当に 見たこのままが このVRM3版の ビュアーでの車両編成の動きなのでね 

そういう観点で 見て貰えると 実際の16年前のVRM3版とは、こんなもんかと 少しは、わかるんじゃないのかと思っているんだが 

まあ VRM5などを やっている人に これを言ってもしょうがないのだがね 最近 このVRMを とくに新しいバージョンに移行してまで やっている人って なんか鉄道模型云々よりも どっちかというと パソコン系のCG関係に 興味が 強いんじゃないのかと思ってね これは、メーカーさんにも 言えるのだが とにかく 過去のものに対しての 愛着というか こだわりが あんまり感じられなくてね

そういう点じゃ 鉄道模型に関しては、それぞれのジャンルで 様々な形式や 自分のやり方で 盛り上がっているように見えるのだが ここのVRMに関しては、 なんか 常にひとつの方向性にしか興味がないのか 横の広がりが あんまり感じないと 最近 思うのだが みんな どこかで 情報交換でもしているのかな

なんか 最近 そういうVRM全般の情報が 中々少なくてね じゃあ こっちから どんどん 言いたい事でも 書いてやるかとも思ったのだが やっぱり 辞めた。 もう そういう時代というか 流れでもないか なんか 昔の好き勝手 書いてあったVRM会議室が 懐かしくてね あそこを 眺めていると 自分のような初心者が 多くて安心したものだったが 今は、 そういうのが ほとんど見られないからね 初心者の質問に 時には、鋭いツッコミを入れながらも なんだかんだ相談に乗ってくれていた あの雰囲気が 好きでしたね〜

メーカーさんも だいぶ敷居を高くしたからね 登録した限られた人だけの会議室、気持ちは、わかるんだが 横の広がりがない感じがしてね ネットの中だけの 会話も いいんじゃないのかと 未だに 思っているのが このおいちゃんだ。 その代わりになるのが Twitterなんでしょうが あれ どうも 上手く使いこなせないというか どうしても 個人の愚痴話になってね 感情のままに その場で書いてしまうので あれは、おいちゃんには、向かないんだね このVRMとか鉄道模型だけ限定の 馬鹿話が 一番面白いんだがね

ここのブログを始めた頃は、そういう 馬鹿話や鉄道模型好きには、スケベが多いとか そういう話で 盛り上がっていたけど 途中で 子供も 覗いているんだからと 制約されて 没になってしまったけどね もう ここなんぞ 子供なんぞ 見てないから まあ これからは、好き勝手 書きまくりますがね 

9月までは、頑張るぞ〜!