今日も寝起きのパジャマ姿で ブログ書だ。 世間では、とんでもない事件があったみたいですが 今日も 夜間作業がある おいちゃんが暮らしている世界は、ここに紹介されているような 美容師の世界自動車整備士の世界に近い感じで こんなもん今から30年も前から こういう二重構造の社会が この日本には、出来て来ると想像していましたがね 我慢が出来ない人は、こちらの世界じゃ おまんま食えないからね

だからじゃないが こんな お遊びVRMも 我慢、我慢で 今日も お楽しみだ。 で 今日は、新幹線車両編成紹介の動画の続きで あのユーロシリーズの車両編成を 紹介だ。

まずは、ドイツ新幹線のタリスPBKA10両編成からの紹介だ。



ちと  今見ると 古さを感じるのだが ドイツ車なのでね この前ここで紹介したイタリア新幹線「イタロ」の 垢抜けた感じは、ないみたいですね  もうひとつ ドイツ新幹線から ICE-T1411編成からだ。



シンプルな どこにでもありそうなデザインですね 次は、スイス鉄道から IC2000二階建て客車+プッシュフル走行牽引SBBRe460との組み合わせ編成からだ。




この車両は、作りが丁寧でね 細かいロゴなどが 表現されていて よっぱど作る人が 気に入って作ったんでしょうね ここのメーカーさんは、ヨーロッパ車両が好きでね 新婚旅行でも 行ったんでしょうかね

 


そして ほとんど使わないドイツ鉄道 国際特急ETCE-Color7両編成からだ。 とにかく 目立たない車両で なんか 古そうに見えて イマイチなんだね

最後に ドイツ気動車Talent644形からだ。 こちらは、低床車なので ほとんど 市電としか使わないのだが 下手な江ノ電なんかよりは、こちらの方が トラムの感じがしていいんだね





と ユーロシリーズから 5本紹介しました。 ところで いつの間にか YouTube動画UPも 1600本を 超えていたんですね 本来 きりのいい本数の時は、お祭りみたいな動画をUPしていたんですが 今回は、なんだかんだで1613本になってしまってね まるで おいちゃんの誕生日みたいなもんで 誰からも 忘れられてしまった感じでね まして 自分でも どうでも良くなって来ている 区切りのいい数じゃないと こりゃ無理かもね