前回49で 最後だったので なんか このまま年を越すのも 数が悪いので 50を 追加です。

12月8日にせっかく Nゲージレイアウト制作再開29という記事を 書き始めたと 思ったら 12月11日の鉄道風景画の続きという記事から 今日まで まさかの皆勤賞で この山奥停車場ローカル線追加の記事を 書きまくって来ましたが もう ここまで来ると 完全に マイワールドですね

どうでしたか 17年前のVRM2版車両は、? では、今回紹介した 気動車とディーゼル機関車から紹介だ。

待避線レイアウト追加ローカル線総集編1待避線レイアウト追加ローカル線総集編2








普通気動車関係からの紹介

待避線レイアウト追加ローカル線総集編3待避線レイアウト追加ローカル線総集編4







特急気動車関係からの紹介


待避線レイアウト追加ローカル線総集編5待避線レイアウト追加ローカル線総集編6







ディーゼル機関車他からの紹介だ。

こんな感じで なんだかんだで 30本以上の編成を このローカル追加線を 走らせていましたね 気動車関係でも 結構 あるもんですなあ〜 中々 こういった機会じゃないと 走らせないからね

普段は、自分の好みの車両しか走らせない でも 考えてみたら もったいないんだね〜

待避線レイアウト追加ローカル線総集編8待避線レイアウト追加ローカル線総集編7










こんな感じで  まだ使って下さいと お願いされているようで 捨てられないんだね これが VRM3版、VRM2版に関しては、 今年の7月4日に10系軽量客車郵便車を ゲットだぜ!で 書いた通り ほとんど全ては、揃ったんですがね 後は、 なんとか ユーロ版の黄色いタンク車だけ 揃えば 完璧なんですがね

まあ これだけは、海の向こうに行ってしまったものですから 諦めるしかないですね

DL版よりも やっぱりパッケージ版だと 眺めているとね 無駄に出来ないというか これだけ投資したのかと思ってね まあ 他のユーザーさんは、この他にVRM4版、VRM5版を 揃えているんですからね

メーカーさん VRM3版だけでも これだけあるんですよ この他のバージョンを 入れたら どんだけ場所を取るのか 知っているんでしょうかね と 書いても 長期のお休みに入ったんでは、声は、届かないね

おいちゃんは、 このソフト関係を 大事な 趣味の資産だと考えてますがね 実際の投資した金額の10倍は、楽しませて貰っているのでね これほど いい暇つぶしゲームは、ないからね 「自分の時間を楽しむ」 それが このVRM3版ゲームなんだが 伝わらないね〜 上手い下手など関係ないんだが そこを強調しようぜ!