鉄道風景画家とアニメ背景画という記事を この前 紹介して  鉄道風景画家 松本忠さんの絵を 紹介しましたが 一番 見てもらいたい絵が なかったので その絵が 載っていた社内誌を 借りて来ました。

この表紙の絵が もしかしたら 米坂線の中郡辺じゃないのかと 思ったので 紹介だ。

Nゲージレイアウト風景写真1 この信号機メーカーの京三製作所の「京三サーキュラー」という社内誌の表紙なんですが 知り合いから借りて来たのですが この絵なんですよ 探していた風景画は、こちらの絵は、 春先の これから田植えを始める前の水を張った田園風景なんですがね

おいちゃんの場合は、今から10年近く前に この近辺に 長期で 現場仕事で 住み込みで行っていたのでね この絵を 見ただけで 絶対 中郡近辺だと直感したんだね

そして 同じような風景を見て 鉄道風景で 描いていたなんて なんか 奇遇でね この一直線に伸びた線路が いいんだね

でも もしかして 只見線の会津高田と会津坂下の間の新鶴駅近辺の感じにも 見えるのだが でも この絵は、 米坂線だと 思うんだがね でも 絵のモデルの場所は、

一切書いていなかったので おいちゃんが 昔 この中郡近辺で撮った携帯カメラからの画像と 当時一緒に居た鉄道好きの人から貰った画像も 紹介だ。

Nゲージレイアウト風景写真3Nゲージレイアウト風景写真2





こんな感じで  10年近く前に 現場仕事で 長期で この米坂線沿線に居たので 自分で携帯で撮ったり 人から写真を貰ったりしながら ここの風景を 楽しんでいましたね