九州新幹線 JR九州 800系つばめの紹介だ。



と 実に簡単に紹介して 終わり というのも またまた 見てしまった鉄道模型レイアウトが 頭を よぎってしまってね しかも リアル

個人の家のHOレイアウトらしいのだが 前に このレイアウトなんか見たような気がしているのだが 忘れてしまったね まあ とにかく 見て頂戴



こういうのを 見てしまうと 我がVRM3は、おもちゃに見えるね というか 元々鉄道おもちゃのつもりでいますがね それにしても この鉄道付帯設備の 凄いこと凄いこと 笑ってしまいますね

信号機から入換信号機更に カーブレールのガードレール 線路のバラスト ATS地上子 なんとなんとトラフに カーブ区間に設置してある保線関係の列車接近警報灯みたいなものなど 本当に 呆れてしまいますわ

HOだから 出来る技なんでしょうかね Nゲージだと ここまで 本格的な鉄道付帯は、配置出来ないかもね

世の中は、広いね〜 そんな中で この鉄道模型シミュレーターを 相変わらず続けて行く気 満々のおいちゃんなんだが このVRM3は、 場所とお金が 掛らないからね〜 いいんです。 これで

一人で メンテナンスするのが 大変そうですな〜 なんてね そういう訳のわからないことしか言えないね

良く見たら 分岐器と電気転轍器が まるで本物ようで びっくりしたね これって市販の物なんでしょうかね Nゲージじゃ こんな感じ見たことないのでね リアルを追及すると こうなるんだね