仮想熊ヶ根鉄橋の動画を見ていたら やっぱりVRM3は、動画を作って楽しむのが 一番ですね

この動画にしても おいちゃんは、最初 全然 作れなくてね  当時 gohst氏の動画作成と fox氏の動画作成のレクチャーが なかったら おそらく とっくの昔に このVRM3とは、おさらばしていたかもしれないね

それだけ このVRM3に関しては、動画にしてみることこそが VRM3を より楽しむ原点かも知れませんね

この動画に関しても メーカーさんは、なんの一言もなかった時代ですからね まさか こういう 遊びが 出来るなんて 想像も付きませんでした。

でも これも 最初は、中々出来なくてね 結局 fox氏の動画作成で 一から教えて 貰って やっとこさ出来たのが そもそもの始まりですからね あれから 何年になるのかな 今じゃ UPの数だけは、負けないつもりだが
肝心の動画の中身に関しては、見ての通りだ。

でも 色々動画を作っていると お気に入りも出て来るのでね そのお気に入りの ひとつが この仮想熊ヶ根鉄橋シリーズなのだ。 これらの動画は、自分で 何回見ても 飽きない 本当に 自己満足も ここまで来ると 勝手に やってろ 馬鹿野郎ですな

まあ なんと思われようが 自分でレイアウトを作って気に入った車両を動画にするのは、最高に 面l白いんです。

とりあえず 仮想熊ヶ根鉄橋から1本紹介だ。



これから 金、土、日の三連ちゃんの 夜の仕事なので 今日は、これまで、