前回の記事から 1ヶ月以上も 経過してしまった「新幹線フル16輌編成レイアウト」の話題です。

全国の新幹線車輛基地から まずは、大阪の鳥飼車両基地の画像だ。 次は、東京の大井車両基地の画像だ。その次は、福岡の博多総合車両所の画像だ。 その他にも 沢山あるのだが

とにかくデカイ! で 実際 今 レイアウトを作っているのだが 20mの長さに 収まらないので 困っているのです。 それと 車輛基地の中にある 工場みたいな新幹線編成が 収まる建物を どうやって作るか?

やったのは、いいのだが 泣きが入りますね それと もうひとつ 新幹線用の標識が ないのだ。

車両基地2車両基地1車両基地3









しょうがないので 在来線の列車停止標識を 配置しているのだが 目立たないんだね それと この車輛基地みたいな構内だと 場所によっては、停止限界標識の方が 圧倒的に多く 配置してあるみたいなんだが 場所によっては、車輛停止標識の所もあるので まあ どっちかは、専門家じゃないので というか 元々この手の標識が ないんだから 結局 在来線の列車停止標識で 我慢だ。

★列車停止標識

出発信号機を設けていない線路又は出発信号機を所定の位置に設けることができない線路で、列車を停止させる限界を表示する必要がある場合、本来出発信号機が設置される絶縁継目の位置に設置される標識。列停(れってい)とも呼ばれる。

車両停止標識

車両を駅や車両基地の構内で、入換信号機により運転する際に、車両を停止させる限界を表示する必要がある箇所(入換信号機の防護区間の終端を示す必要がある時)に設置される。車停(しゃてい)とも呼ばれる。

そして 

停止限界標識

ATC区間において列車、あるいは地上信号機により入換えを行っている車両を停止させる限界を示す。

この最後のATC区間というのが 新幹線構内の特徴なのかな もう ここまで来ると お手上げだね

線路の配置だけで 頭がいっぱいでね 標識までは、手が回らないので 以上 今日は、ここまで

リアルに やろうとすると 無理があるので そろそろ いつもの適当にレイアウトを 作りますかね