やっと 夜間作業の毎日から解放された土曜日の 真昼間 午後一番に起きて 暇なので あのアンストップバルを 再度 見てしまいました。

今度は、昨日TVで 放送されたやつの録画したものを TVの大画面で見てしまいました。 

以前は、USO800さんが お気に入りで紹介していた記事を 見ていて これは、面白そうだと DVDを 借りて パソコンで 見たので 今更 見てもしょうがないと 思ったのだが やっぱり面白いね

これは、貨物好きじゃないと わからない心境かもしれません いいなあーアメリアのディーゼル機関車は、 こういうのを 見てしまうと Trainzが 羨ましいね USO800さんの所も 見られなくなってしまってね 本当に残念だね 思わず こんな曲を 届けたいね

Trainzの ディーゼル機関車といえば 昔 あっちこっちから 探して 本家のVRM3★大国の「シュミレーションも連帯感が欲しいので」という記事の中で 勝手に載せていましたね あれから なんだかんだ10年近く経っているんでしょうかね  Trainzの日本語版が出ても この通り 未だ VRM3で 生き残っているんだから そりゃ並のおっさんじゃないわな

考えてみたら この連帯感や共有という感じが このVRMでは、中々難しいということだけは、10年経過かして なんとなく わかって来ましたね

その点 おいらは、馬鹿のひとつ覚えでね これしか出来ないから 逆に続いているし また これがね やればやる程 面白いということに 気が付いてね 終わりとか これが一番とかがないから いいんだね このVRMは、

横道にそれてしまったが このアンストップバルは、映画の中でも 言ってましたが 実際に これと ほとんど同じような事件が 実際あったんだね それが 
CSX8888号暴走事故という アメリカのオハイオ州で起きた事故らしいのだ。

これが どういうもんかという紹介のTV番組が「特命リサーチ200X」という昔の番組であったことを 今回 初めて知りました。

他にも こんな黒澤明監督が撮ろうとしていた『暴走機関車』というブログも 発見だ。 それにしても アメリカのディーゼル機関車は、パワフルだからね 昔 ここで 世界最強ディーゼル機関車は?という 記事を 書きましたが 今ここで紹介していた機関車のサイトは、開けなくなって 詳しい中身が わからないのですが このCSX8888号が 3000馬力だそうですが アメリカの他のディーゼル機関車には、AC4400CW の4400馬力とAC6600Wの6000馬力もあるそうでね 

うーん 益々 アメ車のディーゼル機関車が欲しいね でも Trainzを やる気もないしね 困ったもんだが まあ 諦めよう

そんな アメ車の馬鹿デカのディーゼル機関車の記事を ここでは、結構色々書いていましたね

気を取り直して ここでは、Trainzの馬鹿デカのディーゼル機関車画像を紹介だ。

徹底的にやる!ここでは、6600馬力のDDA40Xを紹介だ。

DF200が三重連で 6000馬力? と アホを書いていましたね

これぞ アメリカ貨物編成だ。 ここでは、DDa40Xディーゼル機関車の5重連しかも コンテナ貨物 二段積で 100輌編成以上の動画を紹介だ。

鉄道模型は,やっぱり無理だね ここでも 色々書いていましたね

まあ こんな感じで ど素人の なんでもかんでも興味のあるものは、片っぱしから紹介する ここのブログは、こうやって調べてみると 過去ログには、沢山こういった記事を 書いていたんだね なんせ 記事だけでも もう2000以上も 書いているからね 頑張るでー

一人でも 覗いている人が 要る限り 続けるでー