今日も これから 夜間作業なので 簡単に 

昨日 鉄道模型レイアウトの 話を ここで 書いたが その中で 「なんで こんな大学の施設に 鉄道模型レイアウトを 作って展示するのかが よく わからない?」と書いたのだが

この話には、オチがあったのを 今日知ったので 中身も知らないで つい 嫉妬心から 書いてしまったことを 反省だ。

その中身だが この先生は、他界した先輩愛好家の遺志を受け継ぎ 鉄道模型館を 作るのが 目的らしいのだ。 そこが わかりませんでしたので あんな記事になってしまいました。

でもね どうも 引っ掛かるんでね 鉄道模型の運転会に 行っても 圧倒的にNゲージの方が 子供には、人気があるんだがね なんで HOゲージなのか?

そこら辺が どうも 納得行かなくてね Nゲージじゃなぜ駄目なのか?

まあ 鉄道模型やらない おいちゃんが言うのも 変な話だが これって まるで 
VRM5と VRM3の関係と 同じようなもんかね

なんて 書くから さっぱり 反省してないと 見られるけど 実際 どうなんだろうかね Nゲージと HOゲージの関係って? 気になるね

でも 本当に 実際 HOゲージなんて 子供の頃には、真鍮製の車輛を 見ていたのでね 今のプラスチックボデーの車輛見てしまうと Nゲージの方が いいような気がするんだね 

どうも あの 天賞堂コンプレックスが未だに あるのか あの真鍮製の車輛じゃなきゃHOゲージと呼べない つまり 手が届かない だから 最初から 考えない 

その反動で 天賞堂HO鉄道模型シミュレーターを 買って 走らせたが 結局 このVRM3の方が 面白いので こちらを 続けている 

まあ どうでも いい話か

追伸

こんな ニュース記事が 載っていました。 なんか おいらは、真逆な生活なので 仕事以外は、 ここの部屋から ネットの中を 覗いたりしている生活ですが

意外と おいらみたいな境遇に近い人の方が ネットを 覗いているような気がするね だって 意外と お金掛らないからね 覗いている範囲ではね  

全然 今更 走りたくないし 仕事で 結構 嫌でも 歩かされているからね それが現場仕事ってもんだ。 休みくらい 家で ぼーとしてるか寝てるかのどっちかしか ないんだね まあ それでも 自分では、いいと 思っているから いいんです。 病気になる時は、なる 歳とれば いつかは、そうなるもんだ。