今日も Nゲージレイアウトの 完成途中までの動画を また再放送だ。 BGMが もしかして 駄目もとで 作った動画で 前回の動画の逆バージョンじゃないが 貨物線からの眺めの動画だ。

それにしても この手のVRM3版動画というのか おいちゃんの作っている動画は、最近は、 飽きて来たのか あんまり 誰も 見てくれなくなったね

でも お気に入りに登録してくれる人は、少しづつですが 増えては、いるんですが なんか 自分だけが満足して 終わりのような気がして なんか寂しいような 大体 せっかく 登録して貰っているのに こちらからアプローチすら掛けないんじゃ 話になりませんな

どうも コミュニケーションが 人と取るのが 苦手な性格でね まあ このまま突き進みますかね

ところで VRM3の動画が 段々飽きられるのは、片方で このようなVRM5のリアルな動画があるからかもしれませんね

こういう動画を 見た後 おいちゃんの動画じゃ そりゃ無理だわ それでも 自分では、レイアウトの展開に関しては、それなりに 自分では、結構お気に入りなのだ。

列車の擦れ違いとか 追い抜きが見られる場所とか これでも ない知恵を絞ってレイアウトを作っているのだが 如何せん リアルな作り込みが まだ出来ていないのでね やっぱり 物足りないんだね

そういう点では、レイコンでも そうだが リアルな作り込みなどは、誰でも 見れば上手い下手は、わかるのだが レイアウトそのものの展開の面白さやアイデアに関しては、どこを どう評価するか? 

そこら辺が 長年 レイコンを見ているのだが 未だに わかりませんわ

だから なんでもかんでも 自分で 自分のレイアウトを評価してしまうという とんでもないアホな事を している こりゃ もう限界ですな

 

これもだ うちの かあちゃんから あまりにも VRM5の動画と 自分の動画が 全然違うと 言われちゃ そりゃ おまえ 俺は、これでも 一生懸命 これしか出来ないから 仕方なくやっているんだぞ と 言いたいのだが 

まあ なんとでも 言えだ。 向こうさんは、プロなんだと 嘘を こいて 誤魔化してやったぜ これからは、 面倒なので自分より 上手い作品は、全部 プロが 作っていると 嘘を 付くことにしました。