JR西日本223系電車 - Wikipediaを 調べていたら こんなJR西日本223系電車 - アンサイクロペディアなるページを 開いてしまいました。

この中の 複線ドリフト? これが いたくお気に入りになってしまったので これを なんとか再現出来ないものか VRM3版で 試してみたら なんと出来ちゃった。

て 嘘ですが 実際に あるのかと 最初 本当に信じてしまった。 このアホさ  でも なんか 鉄道模型じゃ やれそうな気もするのだが これで スケートのショートトラックのようなコーナーを 走らせたら 結構面白いんじゃないのかね

複線ドリフト1







まあ こんな感じに なるのかな〜と なんとクモハ2025で やってみたのです。
でも これじゃ おっさんの落書きで おしまいだね それでも 台車の車軸などは、線路に合わせて 小細工しているんですが 全然 わからんね

これだけじゃ 物足りないけど 実際 この複線ドリフトを VRM3じゃ出来ない でも
 なんとか 気持ちだけは、複線ドリフトを やってみたい

で 又 アホなアニメション的な動画を 作ってみた。



いい歳こいて こんなアホな画像を作っている おいちゃんなのだが 本来VRMとは、こんな遊びが出来て本来のゲームじゃないのか?と 当井戸会議では、考えているのです。

ぜひ この複線ドリフトを 誰かVRMで 挑戦してみては、って 誰もやらねえ〜か

追伸

結構 鉄道模型やプラレールで 試してる方がいるようで そんな一例を



このポイントからの脱線させて そのまま複線を走らせ 又 元に戻す おいちゃんが VRM3で 考えていた事を 先に鉄道模型で やられてしまったぜ 残念 世の中には、ひたすら本来の遊びから外れたお遊びを 考える方が 居るんですな