今日も E653系フレッシュひたちレッドカラーのスカーレットブロッサムの紹介だ。 こんなに しつこくE653系を 紹介してるのだが まるで ここが VRM3マガジンみたいなもんだね

E653系レッド1E653系レッド2.







このスカーレットブロッサムなんですが 面倒なのでレッドにしておきますが この車輛が入ってる「はじめる鉄道シミュレーター」を 始めて買ったのが 13年前のWindows98の頃でした。 あれから これ 一筋で まあ 飽きずに続けていますわ

E653系レッド3.E653系レッド4







最初 さっぱり 遊べなくってね とんでもねえゲームを 買ってしまったと 悔んだ事を 思い出してしまいますね 本屋で 見つけた工学社の別冊「鉄道シミュレーターV2テクニカルガイド」を 買ってから やる気になって 今日まで 続けていますが 当時は、電話、FAXなどの 相談窓口が あったんだね

E653系レッド5\E653系レッド6







それでも VRM2版レイアウトは、作る事は、出来たのだが 線路を配置して 終わりが ほとんどだったね だから このE653系レッドなどは、結局 走らせた覚えが ないんだね 本格的に 走らせてみたのは、10年以上も 経った VRM3版が 終わってVRM4版が 出尽くした頃だったような気が しているのだ。

まして 始めてレイアウターで見る編成配置に出て来る こ汚ないE653の車輛イラストを見ると ビュアーで見た感じの車輛が 全然違うことに 気が付くのが 実感だ。見る角度で 全然 感じが違う ここが VRM2,VRM3車輛の 面白いところだ。



さて もうひとつのE653系が 残っています。頑張らないとね