隣のおっちゃんから TOMIXGUIDE-2011のカタログを 今 借りてるのだが ここの中身を見ていたら 前に ここで 紹介したDE10ディーゼル機関車などの 企画を2008年3月から5月まで載せてやっていたものと似たような企画が載っていました。こりゃ おいちゃんの 先見の目も 当ってるんじゃないのと 嬉しくなっちゃったりしてね

で 嬉しついでに いったいNゲージのTOMIX車輛は、全部で なんぼくらいなのだろうか? と まずは、ネットで検索していたら とある質問コーナーに そういう問い合わせが 載っていました。

で その回答は、そのくらい自分で調べたら と 書いてありました。自分で調べろと言われても じゃあ どこを 調べりゃいいのか それとだ 車輛に関しては、車輛セットなど どういう取り合わせで 価格が決まっているのかも知らないのですが
 とりあえず カタログの後ろの方に載っていた価格票を 調べてみました。

これがね もう 途中で面倒になったので たぶん計算が 間違ってる可能性が大なので あくまでも まあ こんな程度じゃないのか位に 見て下さい

まずは、TOMIX車輛 セットからだ。これが 全部で 280種あるのかな 全部の合計金額が なんとなんと 約328万3200円だ。(正確じゃないけどね)

蒸気機関車が 2種類しか見当たらなくって 2種類で 約33200円だ。

電気機関車が 46種類で 合計約301900円だ。ここら辺が VRVRMonLineの 電気機関車42種類で合計約34970円と 比べて見ると 面白いかもしれません

ディーゼル機関車が 17種類で 合計が 約86300だ。

新幹線増結用が 2種類 合計で 約6200円だ。

電車が 50種類で 合計が 約121600円だ。

気動車が 64種類で 合計が 約270700だ。

客車が 43種類で 合計が 約85100円だ。

貨物車が 47種類で 合計が 約56900円だ。

私鉄が 2種類で 合計が 約13600円だ。

第3セクター車輛が 2種類で 合計が 約12300円だ。

もちろん 税金は、別にして たぶん これだけだと思うのだが 正確には、わからないので 気になる方は、ご自分で 調べてね

で 車輛セットが 280種類で 約328万3200円だと仮定して 車輛の単品合計が 275種類で 約98万7800円なので 両方を 合計すると 約427万1000円になる計算なのだが たぶん どこかで間違ってるかも知れないので おおよそ約427万と 思って それに消費税を プラスするとだ 約441万になるのだが まあ 約440万が 正規に カタログ定価通りに購入したらの 金額だ。

これをだ いかに 安く購入するかが 鉄道模型の 又 面白い所なのだが これが VRMでは、出来ない ここら辺がね 永遠のテーマなんでしょうかね だから VRMの価格設定が いかに 難しいか 

こういう 鉄道模型と比べるのは、どうかと思うのだが たまには、いいでしょう