で これからが 鉄道模型運転会の 本題の話題だ。5年前と 同じで 会場入り口を入って すぐのコーナーには、プラレールの立体レイアウトで 実演していました。 しかし このプラレールの 車輛の多さには、たまげるね なんで鉄道模型メーカーでさえ 作らないマニアックな車輛を 作れるのか? 不思議で しょうがないのだ。 どこかのメーカーさんみたいに許認可うんぬんじゃなく 要は、一人でも この車輛が欲しいとの要望があれば 当って砕けろの精神で 製品化してるのでしょうか いつか ここら辺は、検証の余地ありですな

鉄道模型運転会2.鉄道模型運転会3







上の画像からの 紹介だ。左側の画像は、この市電レイアウトコーナーにあった富山ライトレールだかどうか知らないのだが そんな感じの車輛だ。5年前などは、市電は、都電と江ノ電そして 紙で作った仙台市電が 一番のメインだったのですが 今は、ライトレールが主役みたいです。

右側の画像は、今 おいちゃんが苦労して作ってる仮想仙台市電のような交差点付近ポイントだ。これを 前に紹介したATC閉塞制御装置なるものを 使って 前の車輛にぶつからないように コンビビネット事に この装置を付けて 閉塞区間を作ってるらしいのだ。 それにしても このような急カーブが VRM3版じゃ作れないのを無理やり作ろうとしてるのだから 大変なんです。

鉄道模型運転会4鉄道模型運転会5







この右側の画像に載ってる車輛が よく わからないのだが たぶん昔のED10~ED50辺りの どれかの車輛なんでしょうが たぶん手作りなんでしょう

鉄道模型運転会6鉄道模型運転会7.







今回こちらの ビネット関係レイアウトで 多かったのが 右側の画像のようなLED照明の 多さだ。青白い光が なんとも言えないのだが これ以外の白色電球色もあり 後で 夜間走行タイムの運転では、 この明りが 中々効いてる感じだ。
鉄道模型もVRMもだ 夜間走行が お好きなようだ。
 
鉄道模型運転会8鉄道模型運転会9







5年前も そうだったが どうも この鉄道フェスタのメインは、この路面電車関係のビネットを中心とした企画じゃないのかと 思ってしまうのだ。全国(関東圏が多いのか)から 持ち込まれたビネットを組み合わされて各レイアウトに分割されてるのだが Nゲージの ドでかいレイウトより こちらの方が 人気があるように思えるのは、今の流行なんでしょうかね だからVRM5でも作った。でも VRM5には、一番人気の富山ライトレールが ない まアこれ以上 書くと 怒られそうなのでね 辞めるけど 誰も そういう 当たり前の事を 書かないから つい書きたくなるのです。

鉄道模型運転会34鉄道模型運転会10







しかし この30㎝四方かどか知りませんが このビネットというのかどうか知りませんが これ組み合わせるのが大変みたいですね 各ビネットにアジャスターで高さを調整してるみたいです。この鉄道模型ビネットと検索しても 出て来るのが 仙コリさんのVRM3ビネットというのが 面白いですね 本当の名称は、何なんでしょうか まあ 鉄道模型やらない おいらが 聞く方が 筋違いか