昨日の夜から 又 夜間作業の5連ちゃんが 始まりました。 そんな 日中 本当なら寝ていなけらばいけないのだが とにかく暑い! クーラーがないので 尚更 今年は、暑くて すぐ目が覚めてしまうのです。

で 起きてしまうと やらなくてもいいVRM3版Nゲージレイアウトに手を出してしまう アホな おいちゃんだ。かあちゃんに 怒られながらも ついつい手を出してしまいます。 そのうち PCの電源 落とされるんじゃないかと 怖いですなあ〜

そんなNゲージレイアウトの 今回一番の見せ場である複々線が4線並んで走る所に 4線架線柱を配置しているのだが これが まあ 基本通りに行かないのだ。まあ 10年以上前のテクニカルガイド本のIMAGIC版複線間隔34个虜遒衒を 頭に入れて スタートとした このレイアウトなのだが そうは,問屋が卸すか? と 教科書通りに作られりゃ誰も苦労しないのだ。

ゲージレイアウト96








こんな 基本中の基本は、わかってるのだが そんな直線や90度に曲がったカーブばかりなんんて ありっこないので 結局 下の画像のように 架線と機関車のパンタが 全然合わないのだ。 いや 違うな 4線のうちの どれかは、合うのだが 4線全部は,合わないというのが 本当かもしれません

Nゲージレイアウト95.Nゲージレイアウト94








画像のように 緩やかな傾斜を 上ってカーブしながら そのままの間隔で4車線で行くのだが 線路自体の配置は、なんとか 上手く行ったと思ったのだが これが4線架線柱を配置して架線を引いてしまうと 合わないのだ。

さて これから どうしたらいいもんか 悩んでも もう今更 線路の配置まで変えて 作るとなると 嫌気が さすので 今日の所は、 このままに しておきますかね

おっと 仕事に行く時間が 迫ったので この続きは、そのうちだ。